ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 17日

小東京で

c0053177_12234217.jpg


小東京は真夏日和り。
もっともこれは今日だけで、明日から元通りになるそうだ。
先週末は仕事が出来なかったので、
2週間振りの絵の行商人。
意味も無く心浮き浮き。

午前中、変な外人がブースへやって来た。
日本で長い間暮らしていて、
日本の会社で働き30年。
回りは日本人ばかりだと言うのに
日本語が殆ど話せない。
10日間のアメリカ訪問で、明日には日本へ帰るのだとか。

アメリカに住む日本人で30年経っても英語を話せない人もいる。
でも彼等の場合、日本人の中で暮らしているからだ。
この変な外人(白人)は
日本人ばかりの中で30年、日本語話せない。
「30年も住んでいてどうして話せないんですか」
と訊いたら
「回りの人達みんな英語話すので」
だって。
何時から日本人皆が英語話す様に成ったのだ。
[PR]

# by shinia62 | 2007-02-17 12:22 | シニアの時間 | Comments(6)
2007年 02月 16日

水彩画

c0053177_12522976.jpg


この2、3日絵描きに集中している。
初心に返り邪念を捨て、心の赴くままに描く。
其れまで使っていた固い毛の筆を柔らかいものに変える。
水彩絵の具は敏感だ。
それだけの事で絵の表情が変わる。
昔は柔らかな筆ばかり使っていた。
それが徐々に固いものに変わって行った。
固い筆は色が強く出るし、描くスピードも上がる。
ヨセミテ水彩画クラスの様に、戸外で描くには最適だ。
しかし表現がどうしても荒く成る。

久し振りに柔らかい筆を使ってみて、
その繊細な発色に驚いた。
同時にずっと昔の図工の時間が蘇ってきた。
何故だか解らないが、懐かしい何かが作品から溢れてくる。
そして気が付いた。
自分の為に絵を描く、その事をすっかり忘れていたと。
[PR]

# by shinia62 | 2007-02-16 12:56 | Comments(6)
2007年 02月 15日

どうにも止まらない。

c0053177_13373961.jpg


PBSテレビのヒューエル・ハウザーショーを視た。
ぼくの夕食時間に放映されるので、
食事しながら視るのが習慣に成っている。

今夜の番組は
彼がコミュニティーカレッジのアダルトクラスを訪問する。
それだけなら特に面白くもないが、
今回はシニアを対象としたCM俳優のクラスを紹介するのだ。
そんなクラスが有るのならぼくも出席したい。
食事を忘れ食い入る様にテレビの画面に見入る。
場所はハリウッドのコミュニティー・カレッジだ。

ストーレッジ・スペースのCMを想定して、練習が行われていた。
殆どが素人の集まりなので、和気あいあい楽しそうである。
中にはエージェントを持ってCMに出演している人もいると言う。
話しを聞いているだけで興奮してくる自分。

そう言えばこの辺りのコミュニティー・カレッジから
アダルト・スクールの案内が毎年来る。
我が家から有名大学エルカミノ・カレッジが近い。
あまり興味が無かったので、
そこから来るカタログは、ぱらぱらとページをめくった後は、
ゴミ箱行きと成っていた。
今思うとクラスの内容には、
アート、コンピューター、ビジネスなどと一緒に
パフォーミング・アートのクラスも載っていた。
そんなクラスで演技とかを学べば良い。

夢だけ書き連ねれば、
英文の書き方、コールドリーディング、
ダイアローグ・トレーニング、
そして勿論演技クラスなど挑戦したい。
取り敢えず演技クラスは必至。
クラスを取れば経歴にも箔が付く。

などと夢を見るだけなら簡単。
実行が伴うか、其れが問題だ。
前書のヒューエル・ハウザーショーは再放送で、
3年程前の物だ。
今でもCMクラスをやっているのだろうか。
ハリウッドは通うのにちょっと遠いかな。
[PR]

# by shinia62 | 2007-02-15 13:35 | はりうっど、ハリウッド | Comments(4)
2007年 02月 14日

腸の事はチョーさんに訊け。

c0053177_129585.jpg


カイザー病院の予約が有った。
朝の10時50分である。
そこで中国系の腸専門医チョーさんに(笑)、
腸の働きに付いて教えて頂く。
最近便秘気味で腹にガスがたまるので、
一度専門家と話したらどうかとやって来たのだ。
いろいろ話して目から鱗の情報も多く、
気持ちがさっぱりした。

ファイバーをもっと採る方が良いと勧められる。
「それにはMetamucilが良いです」
とドクター。
昔の事だが腸の働きを良くすると言うので試した事が有った。
アメリカでは良く知られたサプリメント。
100%自然食品と言うのも頼もしい。
「何から作られたものなんですか」
と質問した。
ドクター・チョーの説明によると、
米糠なのだそうだ。
知らなかった凄い事実。
「昔は捨てたり豚の餌だった米ぬかを商品に変えた。
考案した人は天才だねえ」
とドクター。

帰り道、早速Metamucilを購入。
昔は豚の餌だったのだから値段も知れたものだろう。
気軽に買い物かごへ放り込む。
ところがキャッシャーでびっくり。高い。
このサプリメントの考案者、あなたは天才です。
[PR]

# by shinia62 | 2007-02-14 12:07 | シニアの時間 | Comments(4)
2007年 02月 13日

テレビ・デビュー(笑)

c0053177_1244993.jpg


アメリカン・アイドルを視るの忘れた。
残念無念。楽しみにしていたのに。
その時間何をやっていたかと言うと、
Unitが始まるまでもう1時間、やる事が無くて退屈だな、
と言いながら木刀を振り回していた。
8時はアメリカン・アイドル、
9時からテレビ・ドラマUnitで完璧な時間割だったのに。
ぼくの心はUnitに集中してました。
退屈なシニア生活にはこんな事が大事件に成る。

Unitはベッドルームのテレビで録画した。
同時に居間のテレビで視る
ベトナムの墓のシーンで俳優の後ろにちらっと自分を発見
万歳三唱!!!!(笑)。
デジカメに納めようと録画したビデオを再生してみる。
すると、テレビでは気が付かなかったアップの自分の後ろ姿が。
万歳四唱!!!!(笑)
無事デジカメに納める。

どんなストーリだったかって?
さあ、覚えていません。
[PR]

# by shinia62 | 2007-02-13 12:40 | はりうっど、ハリウッド | Comments(4)
2007年 02月 13日

税金

c0053177_12352789.jpg


セールスタックスのオフイスから手紙が届く。
今年の4月から消費税が上がる。
上がるのは良いけれど、
途中から上がると申告の時面倒に成る。
1月に上がれば問題が無いのに。
例年上がるのは1月だったのになあ。
[PR]

# by shinia62 | 2007-02-13 12:33 | シニアの時間 | Comments(2)