人気ブログランキング |

ちょっとシニアチックな水彩画家 Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:はりうっど、ハリウッド( 182 )


2013年 03月 10日

驚きの知らせ

c0053177_6365010.jpg

 毎朝一番にメールチェックをする。勿論今朝もメールをクリック。
その時SkypeIMが入った。誰だろうか。日本に居るMさんだった。
この時間だと日本は夜中。チャットをタイプしながらメールもチェッ
ク。

 Tさんからのメールがあった。彼は先日コマーシャルで一緒に仕事
をした。「CM流れてますね。サムさん風格がありましたよ」。もう
オンエアされていたのか。知らなかった、テレビはあまり見ないから
当然だけれど。

 メールにコマーシャルのリンクが貼ってあったので早速飛んだ。お
おすごいぞ、70年の生涯で初めての経験ナショナルTVコマーシャル
出演。凄く嬉しい。長年の夢が現実に成った。それでは次の夢は何に
しよう。大作映画で主役をやる、そしてアカデミー賞候補に。夢は大
きい方が良いと言うけれど、これほど現実離れすると夢と言うより単
なる冗談だ。

 其の通り冗談ですが。夢だけは大きい、いや、大きすぎるシニアで
ある。このコマーシャル何時までネットで見れるか知らなけれど、見
たい人この指止まれ。何のコマーシャルか、それは秘密。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



by shinia62 | 2013-03-10 07:00 | はりうっど、ハリウッド | Comments(12)
2013年 03月 04日

残差計算

c0053177_11102076.jpg


 2月14日の日記にコマーシャル出演の小切手が送られて来たことを書いた。一週間前に撮影したばかりのコマーシャルの支払いがもう届くなんて早いと驚いた。それほど仕事を取っていないので確かなことは言えないけれど、普通なら3週間から1ヶ月後くらいだと聞く。

 ハリウッド仕事の支払明細書をバインダーノートに保存している。ハリウッドの先輩R氏のアドヴァイスだ。2月の明細書はまだ整理されていなかったので掲示板に貼付けたままのそれを外した。実は明細書をじっくり眺めたことがない。なので細かな内容を知っておくべきだと思い虫眼鏡まで持ち出して隅から隅まで読んでみた。そしたら新しい発見がありましたね。一番凄い発見は、この小切手は今回のコマーシャルの支払いではなく2012年の1月に撮影したマクドナルド・インダストリアルの追加支払いだったのだ。ハリウッド業界用語でResidual(印税みたいなもの)と呼ばれている。1年後に結構な金額の小切手が再び届くなんて嬉し過ぎ。と言うことはこれからも追加支払いの可能性があるのだろうか。だって、あのコマーシャルは2014年まで使われるらしい。ハリウッド、なんと素晴らしい所だろう。売れない私にまでこんなチャンスがあるなんて。

 頭の中が「捕らぬたぬきの皮算用」で忙しいシニアであった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2013-03-04 11:49 | はりうっど、ハリウッド | Comments(6)
2013年 02月 09日

山谷ブルース

c0053177_1293391.jpg

 今日の仕事は辛かった〜〜♪ 後は焼酎をあおるだけ〜〜♪ この
歌を知っている貴方はシニアかそれとも、ちょっとシニアチックの人
達だろう。フォークシンガー岡林信康の歌「山谷ブルース」である。
この歌は、、、、おっと、そんなことを書くのではなかった。つまり
ですね。今日の仕事は辛かったってことである。気持は若くても肉体
は正直だ。そんなことを教えられた日であった。

 其の仕事は床にあぐらをかいて睨み合ったり見つめ合ったり、、、、
つまりそのなんだ。以前の日記にも書いたが、私はあぐらをかけない。
歳を取って出来なくなったのではなく若い時も出来なかった。身体が
固いせいか。はたまた別の理由か。子供の頃床に座るのは正座であった。
疲れて横座りすれば叱られた。小さな村の山奥の家だったが躾は厳し
かった。のかな? とにかくあぐらをかけない。

 それを2時間近く休みなくやらされた。その間ずっと「この仕事は
お年寄りには酷だな」と思い続けていた。最後の作業に入ったとき監
督が「サムもう少し後ろへ下がってくれない」と軽く言った。しかし
私は座布団三枚で尻を持ち上げ騙しあぐらで頑張っていた。腰を浮か
し座布団を後ろへ引こうとしたら身体に力が入らない。見事にひっく
り返った。

 慌てて両手で身体を持ち上げようとしたが、両手の筋肉に力が入ら
ない。あぐらがかけないのに無理に座ってたから体全体の筋肉に力が
入っていたらしい。わたしゃ芋虫状態でゴロゴロと床を這う。

 そこへ監督が来て「最後の作業はみんな立ってやろう」と言った。
監督、貴方はシニア思いの良い人です。それから作業員全員に抱えら
れ起き上がる。ああ、恥ずかしい。仕事が終わったとき両足の付根の
筋肉が痛くて蟹股で現場を引き上げた。着替えの時も足を持ち上げる
事が出来なくて一人で大騒ぎ。明日朝起きることが出来るかな。

 以前ある仕事で、あぐらはかけませんときっぱり宣言、私だけが
長老と言うことで立ったまま働かせて頂いたことがあった。なのに
何故今回は命をかけあぐらに挑戦したか。それも2時間休みなく。
勿論それには深い訳があるのだよ。其のことについてはまた日を改
めて書きたい。

 今日は疲れているのだけれど、疲れハイと言うか気持ちが高揚して
いて何時もより日記が書けますね。疲れ◯◯って言葉もあるし、疲れ
ると変にハイになるもんですな。ハイ。

 年寄りでも疲れ◯◯あるだろうかなどと夢想するシニアであった。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



by shinia62 | 2013-02-09 13:21 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2013年 02月 01日

夕食

c0053177_1591033.jpg


 昨日のコールバック・オーデションは突然来た。普通なら前日に知らせが来る。だから一次審査で落ちたのだと理解していた。其の連絡が来たのはオーデションの2時間前だ。ただのオーデションなら其れは無理ですと断るところだ。しかしコールバックだと断る訳にはいかない。と言うより断りたくない。とにかく大急ぎで水彩画教室から家に飛んで帰ると着替えを済ませサンタモニカの会場へ向かった。私のコールタイムは7時30分だった。どうやら間に合った。が時間が過ぎても自分の名が呼ばれない。腹わ減るし待たされるしだんだん機嫌が悪くなる。しかし隣に座っていた女性がもっと長く待っていることを知って気を取り直す。

 ようやく部屋へ呼ばれた。ドアを入るとまずタコスを渡され「これを一口食べて其れからカメラに向かって、、、」と説明される。オーデションで何かを食べる動作をリクエストされることはあったが本当に食べるのは初めてだ。空腹だし演技抜きでも美味しく食べれそうだ。。小さなタコスだけれどこれで餓死を免れる。欲を言えば飲み物が欲しいなあ。調子に乗るな! オーデションは直ぐ終わった。残りのタコスを食べながら会場を出た。今度はステーキを食べるオーデションが無いだろうか。

 限りなく調子に乗るシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2013-02-01 15:35 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2012年 10月 24日

小東京に恐竜が、、、

c0053177_11425234.jpg


 午後の3時頃だったと思います。何時もの様に私は小東京の片隅でサングラスを売っていました。最近は日本人観光客に見放され、小東京ならぬアジアンタウンになってしまった小東京。商売は閑古鳥が鳴くしまつ。良い加減やる気を無くしてました。そんな時です耳慣れないうなり声と共に恐竜が現れたのは。私は完全に凍り付きました。でも良く見るとこの恐竜愛嬌があって人懐っこそう。それで私のサングラスをお一つ如何と恐竜の顔の前に差し出したのです。でも気に入らないらしく首を振る。別のサングラスを2、3個見せているうち、恐竜が本当に怒り出した。サングラスが並んだテーブルを鼻先でひっくり返すと私に迫って来る。だめだ、やられる。

 なんてシーンを小東京で撮影した。ケーブルテレビ、コメディーセントラルのコメディー番組だそうな。この忙しいのに何をやっているんだなどと思うのだけれど、昨日夜電話が来て仕事が入ったのだ。日本旅行で出費があるし、仕事が有るのは嬉しい。なので引き受けた。思うんですが、我ながらやる気満々と言うか。現場には同じエージェントに所属する俳優も居て楽しい撮影だった。良い息抜きになった午後であった。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2012-10-24 13:57 | はりうっど、ハリウッド | Comments(6)
2012年 10月 14日

撮影日

c0053177_1333337.jpg


 忙しい合間を縫ってサンペドロのワーナー・グランド・シアターへ行った。ショーを観に行ったのではない。ミュージックビデオの撮影だった。彼等とは以前仕事を一緒にした。その時、大変気に入られ今回も是非とお願いされた訳。有名人は大変です、と本人は妄想している。なかなか歴史の有りそうな劇場を借り切っての撮影だ。いろんな職業の格好をした男女がわっと集まった。撮影の前日、撮影日の朝に衣装を決めますと言われたので、私はどんな職業の服装をするのか楽しみにしていた。なのに前日夜遅く電話でサムにはビジネスマンをやってもらうのでスーツで来てくださいと言われた。面倒が無くて良いけれど少々がっかりだ。衣装合わせって楽しいんだよね。

 撮影は正午から始まった。駐車場でごたごたして少々遅れた自分。現場に着いたら出演者全員がステージの上でリハーサル中だった。慌ててステージに上がる。音楽に合わせいろんな振り付けをやらされた。実は私見掛けに寄らずリズム感は良いんですね。若い頃はドラマーとして活躍していたのだ。慣れて来ると結構楽しい。ただコーラスの部分を出演者全員で唄うシーンが有って、これは少々まごついた。その部分の歌詞は早口言葉みたくてアメリカ人でも舌を噛みそうな詩なのだ。唄ってる振りすれば良いやと気軽に考えていたら、クロスアップになっているので口の動きと言葉が合ってないと指摘される。この歳に成ってこんな苦労をするなんて、トホホホ、、。何度も何度もやり直しだ。そのうち口が慣れて来て楽になって来た。やれば出来るじゃないの。そうなると苦しみは楽しみに変わる。

 今回は結構アップのシーンが多かった。出来上がりのビデオを見るのが楽しみ。前回のはユーチューブで見れたので、このビデオもそこで見ることが出来るだろう。午後7時私の出番は終わった。ああ良い気持ち。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2012-10-14 13:50 | はりうっど、ハリウッド | Comments(17)
2012年 08月 30日

またオーデション

c0053177_11343560.jpg


 あるメジャーテレビドラマのオーデションへ行った。コマーシャル専門にしてくれとエージェンシーに言ってあるのだけれど、時々ドラマのオーデションが来る。そりゃあ取れたら嬉しいけれど自他ともに認める大根役者、仕事が取れたらそりゃ奇跡と言うものだ。一応ベストは尽くしたつもり。それよりも会場で以前仕事を一緒にした俳優仲間に遭遇した。彼は私の顔を見るなり「サム良い感じで映ってたよ」と言う。何の事かと思ったら、何年か前に仕事をしたナショナル・ジオグラフィックのドキュメンタリーの事だった。彼はそのビデオを貰ったのだと言う。知らなかったけれど仕事をしたビデオを貰う事が出来るらしい。全部の仕事ではないけれど、彼は仕事をする度ビデオをリクエストすると言う。貰えない時もあるけれど、かなりの確率で貰えるらしい。そんなら私も積極的にビデオリクエストしてみようか。彼が言うにはそのビデオがユーチューブにも載っているらしい。これは大ニュースだ。今日のオーデションはこの情報を貰えただけでも来た甲斐があったと言うもの。

 オーデションを終え家へ帰ると、iMacの前に座る。ユーチューブを開き、教えてもらったビデオのタイトルをタイプ、クリックしたら出て来た。私が出演したビデオが。このドキュメンタリーはケーブルチャンネルで放映されたものなので、私は観れないからと忘れていた。日本のやくざのドキュメンタリー。タイトルは「Crime lords of Tokyo」である。私はやくざのボスを演じている。結構それらしく映っていて大満足。私もこのビデオ欲しいよ。そこはそれ私もやくざのボスだから、抜け目無く誰に頼めば良いのか名前や電話番号を頂いて参りました。このビデオなら買っても良いですよ。最近仕事をしたディズにチャンネルにも頼んでみよっと。

 てな訳で私が出演しているナショナル・ジオグラフィックの番組を見たい貴方。リンクしてみました。ユーチューブへ移動して大きな画面でも見る事が出来ます。44分あまりのビデオですが、私は30分過ぎ辺りから何度か出てきます。お暇な方ご感想をお聞かせください。→ビデオはここ

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2012-08-30 12:10 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2012年 06月 05日

コールバックが沢山

c0053177_12153861.jpg


 最近コールバックが多い。このように高い確率で来るように成ったのは私の演技の腕が上がったからか。とポジティブに考えるシニアである。そう言えばこの頃私の中で何かが変わった。オーデションに向かう意気込みと言うか姿勢と言うかそんなものだ。受けるばかりで仕事が取れていないと嘆いていた私だが、実は本人の知らぬ間に俳優としての技術が少しずつ身に付き始めているのではないか。最近その効果が出始めている。そう言う事だろうか。

 オーデション会場には医者、患者そして針灸師役が各10人ほど。医者の役は全員黒人で、患者の役が全員白人、そして針灸師役は全員アジア系。アジア人の針灸師は自然な結果とも思えるが、患者全員白人、医者全員黒人てのはどうよ。不平不満が出ないよう均等に機会を与える政治的配慮か。待ってる間暇なのでそんな事を考えたりする。

 今日もまたコール・タイム時間から一時間以上遅れでオーデションが始まった。皆の前でやる演技は縫いぐるみの熊を相手に演じた。最初のオーデションとの違いは、縫いぐるみのサイズ。どちらかと言えば最初の熊が大きくて可愛かった。てな事はどうでも良い事でしたかな。

 今日もシニアの一日は終わった。仕事が取れた夢でも見るか。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2012-06-05 12:17 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2012年 06月 03日

オーデション二つ

c0053177_6191496.jpg

 最近はハリウッド関係の用事で忙しい。金曜日にオーデションが二つあった。一つはコメディーショーだ。ハリウッドのスタジオまで行った。アジア人の老人の役だった。台詞が送られて来ていたのでそれを練習して出掛けた。結果はまずまずの出来。次はサンタモニカのスタジオで先日受けたオーデションのコールバック。この週にコールバックが二つ有った。我ながら頑張っている。しかしコールバック(二次テスト)と言っても沢山俳優が集まる。だからあまり期待は出来ない。

 残念ながらコールバックのオーデションは会場まで行きながら受けられなかった。面接が凄く遅れていて、私の面接時間が2時であったのに2時45分に成っても始まらない。3時半に人に会う約束があったからそれ以上待てなかった。泣く泣く会場を去る。本当はそれほどの事ではなく多少残念程度。同じ役を狙う俳優がコールバックと言えども15、6人はいる様子。仕事を取れる確率は少ない。金曜日の混み合うフリーウエイを一生懸命走る。ぎりぎり約束の時間に家に着いた。忙しく緊張の多い金曜日だった。

 一日が終わってほっとする。シニアに焦りは良くない。


↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2012-06-03 06:37 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2012年 06月 02日

ディズニーチャンネル 2

c0053177_9395686.jpg

 最初の私達の出番で助監督が「太極拳が出来るエキストラは居る
か」と訊くので、待ってましたとばかり名乗り出た。カメラの前で
披露するチャンスは又と無いだろう。私を含めた3人で急遽太極拳
の練習。私が振り付け担当。正に「芸は身を助ける」の図である。
本番では私が中心で一歩前に出て太極拳を披露した。まるでスター
の様で良い気持ちだった。一日目はエキストラの出演が多く、楽し
く時間が過ぎた。

 朝食は9時から。スクランブル・エッグ、ソーセージ、ベーコン、
オートミールそして果物など。昼食は2時からでこちらは結構なメ
ニュー。私は魚、野菜などを中心に頂いた。メインの食事はこれが
最後なので腹が減らぬよう沢山食べる。午後の4時頃に成るとスー
プが出る。これらは食事用のカウンターでいつでも食べられるよう
に成っている。その他にスナックも揃っている。食べるのが好きな
人には撮影現場は天国だろう。

 2日目は待ち時間が多く退屈した。何もしないのが一番疲れる。
しかし、2日目の終盤に成り私の出番がやって来た。私が出るシー
ンは二つあった。特にその日最後の撮影はエキストラがこれをやっ
て良いのかと思える役をさせて頂いた。しかも私の演技に感動した
監督が特別手当を付けるからねと私に言ったのだ。これって夢か。
いや、本当らしい。こんなに格好良く終わらせてもらって良いのだ
ろうか。演技に自信がついたぞ。単純なシニアは直ぐ乗せられるの
であった。

 今回の撮影では今までになく良い経験が出来た。今夜はゆっくり
眠れそうである。おやすみなさい。


↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



by shinia62 | 2012-06-02 09:41 | はりうっど、ハリウッド | Comments(6)