ちょっとシニアチックな水彩画家 Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 18日

マウスピース

c0053177_012281.jpg


何度も調節して出来上がったマウスピースをケースに入れながら
歯科医Kが説明する。
「取り扱いは簡単です。夜寝る前にこれを上の歯に被せる。そうす
ることで歯ぎしりによる歯のダメージを無くします。
朝は歯を磨いたブラシでマウスピースを軽くブラッシして水の入っ
たケースに漬けて置いてください。この素材は乾燥させると弱く成
るので何時も湿った状態に保つことが大事です。そうそう、月に一
度は消毒してくださいね。ティースプン半分のブリーチをマウスピ
ースケース半分の水に入れ漬けるだけです」
ぼくは其れを神妙に聞く。
小さな透明のマウスピースが500ドルなり。
これがストレスに成って歯ぎしりが酷く成るかも知れない。

なにしろ全く自覚のない事なので、
歯科医が歯ぎしりしていると言えば、そうかと思うしかない。
「歯ぎしりをしていると言われた事は無いですけどね」
と反撃を試みたものの、
「歯ぎしりは必ずしもグリグリと音を出す訳ではないのです
凄い力で噛み締めるだけの歯ぎしりも有るのです」
と軽くかわされた。

そんな訳で、
これからはマウスピースを付けて寝る事になる。
洗面台の方隅にブルーのケースが鎮座している。
お年寄りが外した入れ歯を漬けて置くあれと同じ物。
悔しいけれど一歩一歩お年寄りの世界に引き込まれて行く。

でもさあ、歯ぎしりは歳に関係なく起る。
歯科医のオフイスで働いている女の子も
マウスピース使っていると言っていたし。
それともあれは単なる宣伝文句だったのか。

by shinia62 | 2007-07-18 00:08 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Masayo at 2007-07-20 12:35 x
あら、さむさん、マウスピースはお年寄りじゃなくて、ブロードウエイに出てる女優さんもやってるわよ。私も腰痛はもしかしたら歯ぎしりから、といわれた事があって、実はやりたいな、と思いつつ、そのまんま10年です。
Commented by shinia62 at 2007-07-20 22:57
まさよさん
歯ぎしりする人は以外に多いのですね。歯科医の話しでは原因ははっきり解らないとか。ストレスもその原因の様です。いろいろ勉強になりますね。歯の病気が原因で体中が可笑しい事になるなんって事も有るらしいし、おろそかに出来ない歯の健康です。


<< 猫とバリカン      天文台 >>