ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2007年 05月 09日

雑用

c0053177_12115413.jpg
ラグナ・ビーチ


ホーム・デポーは巨大な店で、
欲しい物が何所に有るのかさっぱり解らない。
ここへはのんびり歩き回る覚悟で来る。
探し物はバスタブに敷く滑止めマットと窓のスクリーン。

最近気温が急に上がっている。
そんな日は窓を開けて外の空気を取り込みたい。
しかしベッドルームの窓のスクリーンが
小鳥の巣作りに持って行かれ、
半分しか残って居ない。
熱い夜に窓を開けたら虫がどんどん入ってくる。
そこでスクリーンを新しくする事にした。

初めての事でどう始めたら良いのか良く解らない。
窓の大きさに出来上がったスクリーンを買って窓にはめ込むのか。
一応古いスクリーンのサイズを控えて出掛けた。

バスタブの滑り止めマットは見つからなかった。
デパートのバスルーム用品コーナーの方が見つかりそうなので、
此処ではまずスクリーンを買う事にする。

予想を裏切ってスクリーンはロールで売っていた。
其れを現存するスクリーンの枠に貼付ける。
金網の物とグラスフアイバーの2種類。
我が家の窓はグラスファイバーだ。
古く成ると鳥の巣作りに最適な柔らかい繊維に変化する。
でも値段は安い。
現存する枠はグラスファイバー用だ。
必要なサイズに近いロールを買った。

取り付けはやってみると意外に簡単だ。
枠のふちが溝に成っていて
そこに網の端をゴムバンドの様な素材で押さえ込む。
余った網をハサミで切り取って出来上がり。
ベッドルームの窓にスクリーンを釘で止める。
これで夜に窓を開けても大丈夫。
気に成っていた仕事がひとつ片付いた。
[PR]

by shinia62 | 2007-05-09 12:10 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by ladyinnj at 2007-05-14 22:25 x
私も網戸の張替えしたことありますよ。日本でですが。
わりと簡単にできてびっくりしました。
できないと思ってて、やってみると意外と簡単ていうこと、結構あるのかも。
Commented by shinia62 at 2007-05-15 00:17
ladyinnjさん
「案ずるより生むが易し」ですね。これで小鳥も怖くない。(笑)


<< 新記録      読書 >>