ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 20日

デモンストレーション 花

c0053177_12045936.jpg

9/19/2018/水

 水彩画教室の日である。出席生徒は9人。最近の教室は賑わってい
て良い感じ。教室は午後2時より始まる。生徒が全員揃うのを待つた
めデモンストレーションは30分遅れの2時半に行う。

 今日は花の絵を描く。白い蝶が飛んでいる様な花弁の花だ。ネット
で調べたら通称「フライドエッグ・プラント」と呼ばれるらしい。正
式名はMatilija Poppy. マティリア・パピー」。ケシの花?よく見る
花だけれど名前は知らなかった。南カリフォルニアの代表的な花だそ
うな。なのに名前も知らないとはシニア画家勉強不足である。

 改まって描くのも初めての気がする。今日はステップその1、全体
に基本色を塗った。仕上げは来週のデモンストレーションで行う。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


[PR]

by shinia62 | 2018-09-20 12:08 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by ブルーデイジィー at 2018-09-21 07:28 x
始めまして、水彩画を拝見しました。おさむさんの水彩画は印象派ですか。私も水彩画をしていますが、いつも目で見た通りを描いてしまいます。

印象派的なやわらかい絵を描きたいのですが、それはどのように題材を見ればいいのでしょうか。教えていただければ幸いです。
Commented by shinia62 at 2018-09-22 07:12
ブルーデイジィーさん、
水彩画の上達は沢山描くこと。理論で描ける様には成りません。身体で覚えましょう。


<< 梅干しの思い出      何もない日 >>