ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 15日

恐ろしい〜〜〜〜何がって、、、、ガゾリンの高騰でやんす

c0053177_934748.jpg


 ガソリンが凄いスピードで値上がりしている。
車を運転するのが少ない方だからなんとかやっているけれど、
ガソリンを入れに行く度値が上がっているので恐ろしい。
年金暮らしのシニアには生活が脅かされるぞ。

 先週末の朝食会でのことだ。
ジョンが車を使わず電車で来たと言っていた。
ガソリンが高いので車の運転を控えているそうな。
もっとも、彼の場合電車が好きだって事もあるけれど。

 今日ガソリンを入れに行ったとき高値にショックを受けた。
電車を使うと言うジョンの話が行きなり現実的に成る。
私達はシニア料金なのでバスや電車はとても安く利用出来る。
月間の定期のようなのもあり、うまく使えば大きな節約が期待出来るぞ。
バスや電車の情報を集めて研究してみるか。
仕事の時は別にしても、
小東京の昼食会はバスか電車でってのも楽しいかも。

 節約に心を配るシニアである。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

# by shinia62 | 2011-04-15 09:20 | シニアの時間 | Comments(6)
2011年 04月 14日

行きはよいよい帰りは怖い、、、

c0053177_11284579.jpg


 今週末の展示会で準備が忙しい。
新作三点額装しなくては成らないのだけれどまだやっていない。
間に合わなかったら額の付いている古い作品で誤摩化そう
なんて事考えたりしている。
しかし出来るなら全部新作にしたいよね。
見せる機会があまりないから。
まだ二日あるから大丈夫でしょう。
こんばんはアメリカンアイドルがあるので夜仕事はしたくない。

 テレビ番組が暮らしの予定に影響する様に成れば
立派なシニアでございます。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

# by shinia62 | 2011-04-14 11:42 | シニアの時間 | Comments(0)
2011年 04月 13日

身体に良い事やらなくちゃ、、でも続かない

c0053177_9235180.jpg


 以前も挑戦、あっさり敗北した玄米に再び挑戦。
先日コレステロールのことでドクターと話した時
コレステロールを下げる食品の一つとして出たのがこれ。
何かを始める動機が単純明快で、諦めも単純明快なシニアである。

 てな訳で日本食マーケットで玄米を視察した(笑)。
最近の玄米ったら格がグンと上がって王様待遇。
赤毛氈の棚で見栄を切っていた。
確かではないけれど。
昔は玄米は下層階級の食べ物で値段も安かったのではないか。
其れがどうだ棚に並ぶ玄米の高いことったら。

 それに種類がものすごくある。
名称がまたふるっていて「姫玄米」とか「シニア玄米」とか。
いや、そんなのは無かったかな。
とにかく軽く20種類はあったかと思う。
そして玄米にも5段階程の玄米度ってなものがあるのだ。
つまり全く精米されてない本玄米から白米一歩手前の玄米とか。

 私の買った玄米は玄米度4。言ってみれば偽物玄米か。
その名も「こしひかり発芽玄米」
これって、もしかして、早く食べないと芽が出てしまうのか。
今回は小さめの袋を買った。
前に大袋を買って二回程食べたら嫌に成り放っておいたら虫がついた。
虫も玄米の良さを知っているらしい。
白米に虫がついたことは無かったものね。

 今日から玄米の食事である。
普通の炊飯器で炊けるので簡単だ。
今度は挫折することなく玄米を続けたいと思うのだが。
どうなることやら。

 健康に注意を払うシニアである。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

# by shinia62 | 2011-04-13 09:54 | シニアの時間 | Comments(6)
2011年 04月 13日

歴史ある古い店達

c0053177_1241714.jpg


 ダウンタウンの西にあるマッカーサーパーク周辺は、昔は環境の良い地区だったようだ。と言ってもそれは30年以上も前の話だけれど。私が渡米した頃は今より良い環境ではあったけれど、退化の兆しは見えていた。現在はメキシコからの移民がこの辺りに多く住んでいる。昼間は良いけれど夜は怖そうな地区に成った。

 そんなところにあるレストラン、ランガーズへ行った。N氏によると昔からこの地区にある古いレストランだそうな。店内は雑然とした戸外の風景からは想像出来ない重厚なインテリアである。この辺りが環境の良い地区だった頃から繁盛していた店なのだろう。そして今でもここで頑張っているのだ。

 この店の直ぐ近くにエドワードステーキハウスがあった。この店も歴史のある店だった。こちらの方は街があまりに変わり果て、高級ステーキハウスにはそぐわない場所と判断したのか店を閉めてしまった。もっともこの店は他の町にも支店がある。このステーキハウスに何度か行ったことがある。誕生日とか特別の時だけだけれど。

 ランガーズの入り口に新聞の切り抜きが額に入って飾ってある。このレストランの紹介記事だ。それによるとこの辺りはユダヤ人移民が多く住んでいた地区だったと言う。今ではその片鱗もない。かなり昔のことなのだろう。それでもこの店のメニューはユダヤ系の内容だ。因に私はロック(サーモン薫製?)とベーグルを注文した。

 アメリカ人の知人達はみんな歳上ばかりだから、
こうして歴史あるレストランを紹介されることが多々ある。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

# by shinia62 | 2011-04-13 01:30 | シニアの時間 | Comments(0)
2011年 04月 11日

行けども行けども目的地に着かず、我泣き濡れて蟹とたわむる

c0053177_1032531.jpg


 小東京の朝食会に出かけた。ところがフリーウエイを降りた後、
どちらへ行っても通りが閉鎖されていた。いろんな方向から小東京
へ近づこうと努力する。ようやく我々が集まるレストラン前の通り
に出てほっとした。ところがだ、通りには日曜日駐車禁止の仮設看
板が付いている。どうしたんだよ。

 せっかく来たのだからなんとかレストランへ行きたい。その前を
通ったとき開店の看板が出ていたから行かなくちゃ。仲間が待って
いる。結局何ブロックも離れた通りに駐車して歩いた。今朝は太極
拳はやったけれど散歩はなかったのでちょうどいい。世の中うまく
出来ている。

 レストランへ着いたらジョンが何時ものテーブルでコーヒーを飲
んでいた。彼は本当に律儀な男だ。雨が降ろうが槍が降ろうが現れ
る。他にやることないのだろうか(笑)。もっとも私も同じで、日
曜の朝にここへ来るのが命の男。

 開口一番「通りは閉鎖されているし通りの駐車は出来ないと言う
し、一体何があったのだろうか」とジョンに訊く。彼は何でも知っ
ている。と言うか好奇心の強いシニアなので交通整理のおまわりさ
んに訊き理由を調べてあるはずである。「今日は自転車愛好者が集
まってこの辺りを自転車で走るらしいよ」

 それにしても人騒がせなことをしてくれる。何も街の中心通りを
閉鎖しなくても、他人に迷惑かからない郊外ででもやれば良いのに。
警察まで出動しているのだから市が許可しているんだろうな。それ
なら何時か、通りを閉鎖して水彩画愛好家が通りの真ん中で絵を描
く行事が出来ないだろうか。市に申請してみよっと。嘘

 通りは駐車禁止に成っていても、何時もの顔ぶれが集まるレスト
ラン。この人達も日曜の朝ここへ来ることを人生の生き甲斐にして
いるのだろう。似た者同士が集まる小東京のレストラン(コーヒシ
ョップ)である。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

# by shinia62 | 2011-04-11 10:33 | シニアの時間 | Comments(4)
2011年 04月 10日

どてら、丹前、半纏はたまた、、、、、

c0053177_1372776.jpg


 知人のN氏とマルカイ本店へ行った。
彼はこの店が気に入っている。
面白いものがあるから無理もない。
最近は私も日本的な便利商品はここで買うことにしている。
炊飯器、湯沸かしポット、携帯電熱器などなどここで買った。

 今日は別に買い物はなかった。
昼食を一緒にしようと言うことでここへ来た。
もっとも其れを提案したN氏の目的は買い物だったよう。

 食料品や他の小間物をショッピングカートに入れた後
二階売り場に上がってみた。
ここには日本的な家具とか着物など
見るだけで楽しい商品が並んでいる。

 そこで偶然見つけた懐かしい物。
それは丹前?それともどてら?判別が付かないのだけれど、
柄が渋くてとても懐かしい一品。
即買った。オーデションで町人役なんてのがあったら
これ着ていっても良いかなと思った次第。
勿論部屋着としても温かそう。
やはり日本人はこんな衣装が良い雰囲気に成るだろう。
アメリカ人のパーティーに呼ばれたら
丹前来て出掛けるとか。(笑)
アメリカ人には豪華な着物に見えるでしょう。
ムフフフフ。
今日の掘り出し物である。

 残念ながら、ここのフードコートは余り良くない。
何故かと言うと、雑然としている。
それに日本食もどき感もある。
これは私の偏見かつ勝手な見解なので
ぜひ一度自分の目で確かめて頂きたい。

 日本食マーケットのフードコートと言えば
トーレンスとかコスタメサの
ミツワマーケット・プレースが一番かと。
そしてガーデナのマルカイが二番。
これは我が家に近いので高得点。

 今日の買い出しは成功だったと喜ぶシニアである。

↓ブログランキング向上へ清き一票を。下のボタンをポチット押してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

# by shinia62 | 2011-04-10 13:36 | シニアの時間 | Comments(2)