ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2017年 07月 11日

翻訳機能をチェックしてみた

c0053177_10273831.jpg
7/10/2017/月

 ネットに有る無料翻訳サイトをテストしてみた。と言って
も私が知っている範囲の翻訳サイトだけ。グーグル、Web
lio、エキサイトの3つ。最初の2つは良い勝負だった。
しかし、エキサイト翻訳は少々力不足。テスト結果で言える
事は、英語の解る人なら使える機能かも。それなら意味ない
と突っ込まれそうだけれど、使い方によっては役に立つ翻訳
サイトである。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-11 10:48 | シニアの時間 | Comments(2)
2017年 07月 11日

翻訳機能をチェックしてみた

c0053177_10273831.jpg
7/10/2017/月

 ネットに有る無料翻訳サイトをテストしてみた。と言って
も私が知っている範囲の翻訳サイトだけ。グーグル、Web
lio、エキサイトの3つ。最初の2つは良い勝負だった。
しかし、エキサイト翻訳は少々力不足。テスト結果で言える
事は、英語の解る人なら使える機能かも。それなら意味ない
と突っ込まれそうだけれど、使い方によっては役に立つ翻訳
サイトである。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-11 10:48 | シニアの時間 | Comments(2)
2017年 07月 10日

色々と色違い

c0053177_10325328.jpg
7/9/2017/日

 プリント紙が無くなって買いに行った。500枚入りのパ
ックを買い意気揚々と帰宅。ところがだラップを取ってみた
ら中はライトグリーンの紙だった。プリント紙は白しか使わ
ないシニアだ。カラー画像をプリントする事が多いのだ。色
物は使えない。包んでいる薄いセロファン紙のようなのをバ
リバリ剥いでしまったので返品も出来ないなと勝手に決める。

 しかし貧乏人は物を粗末にするのは死ぬより辛い。画像の
入らない文字だけのプリント用に使う事にする。といっても
そんな機会は少ないので、この紙は一生使う事に成りそうだ。

 泣いていてもしょうがないので、後日、白のプリント紙を
買いに行った。しかし、あのグリーンの紙は包装紙に紙の色
など書いていなかった。なので私は勝手に白だと思い込んだ
のだ。何故紙の色が書いていないのだと悩んだあげく、自分
なりの答えを見付けた。包み紙の真ん中に大きく書かれたア
ストロ・ブライトが色の事だったか。そうとしか考えられな
い。そのような色の名前を聞くのは初めてだったので私は紙
のメーカーの名前かと思った。新しく買った紙にはホワイト
・ブライトと紙の色が描かれていた。それでアストロ・ブラ
イトが色の事だと気が付いたのだ。鮮やかなライトグリーン、
鮮やかな白、そのような意味だろう。

 グリーンの紙と長〜い付き合いが始まる。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-10 10:57 | シニアの時間 | Comments(3)
2017年 07月 09日

レグ・レークの思い出

c0053177_07383079.jpg
7/8/2017/土

 ローズミードのレグ・レークへ行った。その場所が本来の
目的ではなく在留証明を用意してくれるSさんとその近くで
会うことに成っていたからだ。それならとサン・ガブリエル
に住んでいた頃良く行ったこの公園に足を伸ばそうと考えた
訳だ。何時もと違う方角から入ったせいなのか全く思い当た
る風景の無い場所に見えた。なにしろこの公園は強大なのだ。
Sさんとの約束の時間の前であった事も有り、その辺りを少
し歩いた程度だった。今度改めて来てみようと思いながら約
束の場所へ移動した。

 在留証明は殆ど出来上がっており、私のサインをして拇印
を押すだけである。二三分で出来上がった。手数料を払い帰
途についた。Sさんは会う度に歳を取り、今年は小切手を息
子の名前にしてくれと言う。「そろそろ引退ですか」と訊く
と、「そうね、もう来年があるかどうか」と寂しい返事。新
しい公証人を捜さなくては成らないだろうかとふと思った。

 時は流れ、人生の流れも変わる。
ちょっとシニアチックならず、ちょっと詩人の気分のシニア
であった。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-09 07:48 | シニアの時間 | Comments(0)
2017年 07月 08日

やったぜ、

c0053177_10474452.jpg
7/7/2017/金

 車をガレージに持って行った。先週オイル交換の時言われ
た9万マイル車総点検をお願いした。3万マイル毎にする点
検だ。この車は最後の車だと思っているので大事に使いたい。
点検は思ったより早く終わって取りに行った。現金で払うと
言ったら割引してくれた。嬉しいっす。これで気になってい
た事が一件落着。

 と思ったらそうは問屋が卸さなかった。鍵束を車の中に入
れたままガレージのドアを閉めてしまった。全ての鍵がこの
鍵束に付いている。ガレージドアは自動ロックされ鍵は車の
中。さてどうするか。ガレージは隣と共有だ。彼が帰って来
るまで待つか。その間家にも入れない。なにか良い方法はあ
るか。暫し考える。先ず鍵無しで家に入る事を考えなければ
成らない。外は暑い。こんな所で隣人が帰るのを待ってはい
られない。熱中症で死んでしまうかも。

 家の回りをチェック。窓から入れないか。幸運にも家を出
る前暑かったので窓を開けていた。それがそのままだ。スク
リーンが付いているが外せば中へ入れる。まるでコソドロみ
たいにスクリーンを外し窓からベッドルームへ忍び込む。

 次は張り紙を作った。そこには「帰ったら教えてください。
隣人」とメモを書いた。それをガレージドアの鍵穴近くに張
った。それだけやったら私が出来る事はもうない。心配して
もしょうがないのでのんびりユーチューブでアニメ「赤毛の
アン」を見る。

 6自頃、隣の男がやって来た。ドアはコンピュータールー
ムから見えるので急いでドアへ走った。そして二度目の正直。
今度こそ本当に一件落着した。

 世の中にどうする事も出来ないなんて事はない。全てはど
うにか成る。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-08 11:16 | シニアの時間 | Comments(0)
2017年 07月 07日

おぎゃ〜

c0053177_06275712.jpg
7/6/2017/木

 誕生日である。誰のかって、私のです。数人集まり食事を
します。若い頃に無かった経験です。シニアになってその機
会が来るなんて、喜ぶべきか悲しむべきか。勿論喜ぶべき。
歳を取るのはともかくVIP待遇でディナーに招待される。
喜ばないでなんとする。

 これからディナーに参ります。明日にでも詳しい事を書き
ましょう。もし覚えていたらね。

 行ってきま〜す。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-07 06:37 | シニアの時間 | Comments(2)
2017年 07月 06日

幸せ一杯夢一杯

c0053177_11264094.jpg
7/5/2017/水

 水彩画教室の日であった。久し振りに生徒四人の呪縛から
解かれ、なんと生徒は七人。ラッキーナンバーだ。ばんざ〜
い。二日前に作り送った「水彩画教室ニュース」創刊号が功
を奏したか。何はともあれ幸せな気分に成れた水彩画教室で
あった。この調子で今年後半を乗り切ろう。

 興奮し過ぎて帰ってからどっと疲れた。教室のある日は何
時もの昼寝が出来ないのでこう成る。歳ですなあ。 歳と言
えば、今日の教室の話題の一つに歳の話があった。お陰さま
で今まで全く知らなかった生徒達の歳が解ってしまった。殆
ど女性ばかりの教室で歳を訊く何って出来ないので長い間解
らなかった。みんな若く見えるけれど私と同じ世代のような
のでホッとする。もっともそれだって明日に成れば忘れてし
まいそうなシニアだけれど。

 昨夜は花火が煩くて遅くまで起きていたけれど、今日は早
く寝る事にしよう。と思いながら、ユーチューブでアニメ映
画「赤毛のアン」を見始めた。結局遅くまで起きることにな
るのかな。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-06 11:32 | シニアの時間 | Comments(0)
2017年 07月 05日

独立記念日

c0053177_11302046.jpg
7/4/2017/火

 独立記念日の祝日である。なので郵便配達は無い。と言
う事は楽しみがあまり無い日。お年寄りはマーケットの広
告でも届くと嬉しい。と言う事を聞いた。私は若いので関
係ない。

 今月のデモ課題を探す。明日が7月最初の教室。それま
でに用意したい。所蔵の画題ファイルの中から適当なもの
を探す。今回は自然の中の光に焦点を当て勉強したい。メ
ールでそのイメージを生徒に送った。何でもネットで出来
るので便利な世の中だ。

 今夜は花火の音で悩まされそうだ。独立祭の夜はその辺
の通りで花火をする人が多い。空気が乾燥しているロス住
宅街の小さな通りで花火をするので火事が恐い。日本の様
に線香花火をぱちぱちさせて喜ぶのではない。信じられな
い事だが打ち上げ花火を上げる。大輪の花が夜空に開くあ
れだ。その火の粉は何処に落ちるのか。ああ、嫌だ、考え
たくない。この辺の住人は現実に火事に成るまでその危険
性を感じない。良い意味で楽天的。悪い意味でバカ。あっ、
今のは冗談です。もっともここに住んで20何年かに成る
が近所で火事騒ぎは無いので、単なるお年寄りの考え過ぎ
である。

 それでは花火の音を子守唄に眠りにつこうと思います。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-05 11:57 | シニアの時間 | Comments(2)
2017年 07月 04日

水彩画教室ニュース

c0053177_07151969.jpg
7/3/2017/月

 「水彩画教室ニュース」なるものを作ってみた。上の画像
がそれである。こんな事を考えるのは楽しいので、あれもこ
れもと思いが巡り、結局全部潰れる危険性もあるのだけれど、
つい始めてしまう私の悪い癖。勿論これは教室を教えて行け
る間だけの事で出来なくなれば「水彩画教室ニュース」は無
くなる。それまでぼけ防止に書き続けられたら嬉しいかと思
う。

 作り始めて気が付いた事は、英語だけの生徒も居るので日
英両語で、つまり二種類のニュースレターを作らなくては成
らない事。簡単な子供の頃の壁新聞程度のものなのだが、英
語となると大変だ。しかし何事も勉強だやるしか無いか。

 このニュースレターの優れているところは、不定期発行で
ある事。ニュースがあるとき書けば良いと言う訳。自分の弱
さを知り尽くしたセーフティーガード付きのアイデアが良い。

 話は変わり、年金受給権者近況届けのことを書こう。毎年
6月末に届くカードが今年は遅れている。心配だ。今日来な
かったら電話しようと目覚めたばかりのベッドの中で思う。
その思いが日本へ届いたのか、それは今日届いた。早速、在
留証明を毎年作って頂く方に電話をした。

 気になっていた事の一つが動き始めホッとするシニアであ
る。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-04 07:56 | シニアの時間 | Comments(2)
2017年 07月 03日

ブロードウエイ

c0053177_11355916.jpg
6/2/2017/日

 J氏と朝食の日であった。食事が終わり店を出る前にトイ
レを使う。お年寄りはトイレが近い。それに食事の後ロサン
ゼルス・ダウンタウンのブロードウエイ通りを散歩する事に
なっていたので、途中でトイレに行きたくなっては困るのだ。
 
 トイレから出てテーブルに戻りチップを置こうとポケット
から小銭を出した。するとJ氏が「もう料金は払ったしチッ
プも二人分置いたよ」と言う。なんでそこまでするのか良く
解らないで居る自分。その理由は、私の誕生日の祝いに朝食
を買ったと言う。誕生日は三日後だけれどその頃に会う予定
は無いので早めの誕生日プレゼントなのだと言う。私にとっ
ては正にサプライズ。本人も忘れていた誕生日。J氏よあり
がとう。お陰でもう一つ歳を取る事が出来ました。

 二人でダウンタウンのブロードウエイ通りを散策した。こ
の通りはその昔、私がまだ渡米する前の昔だが、夜の社交の
場であったらしい。大きな劇場が何軒も並びハイソな人々が
夜遅くまで徘徊する。と言うのは私の想像ですが。それほど
違ってはいないと思う。この通りは古き良き時代の思い出が
詰まる通りなのだ。

 コマーシャルやミュージックビデオの仕事で何軒かの歴史
的な劇場内に入った事もある。私にも思い出のある通りなの
だ。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2017-07-03 12:03 | シニアの時間 | Comments(0)