ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2017年 01月 31日

マクドナルド

c0053177_12103051.jpg

1/30/2017/月

 寒さが和らいでいる。寒波は通り過ぎたようだ。今日は頼まれてい
たお犬様の絵を描き始めた。しかし大失敗。言い訳はしたくないが、
客の持って来た写真が良くない。引き受けた仕事なので今更文句も言
えない。生活の為だ再挑戦しよう。

 私の住む地区は大通りに面しているけれどアパートや住宅が多い。
なので外灯は有るけれど店の明かりも無い寂しい通りだ。日の出前に
朝の散歩に出る私は暗い大通りを歩く事になる。その通りにマクドナ
ルドが新しく出来た。早朝の通りをゴールデンアーチが明るく照らす
ようになった。それだけでなんだか嬉しい朝の散歩になった。

 その店は私の家から一ブロックのところ。でもこのマクドナルドへ
行ったのは開店当初一回だけ。しかも割引クーポンが配達されたので
行った。私の場合一人で外食するなら日本食が良い。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-31 12:17 | シニアの時間 | Comments(0)
2017年 01月 30日

絵筆のひとり言

c0053177_11203643.jpg

1/29/2017/日

 今日の朝は凄く寒かった。厚着して小東京へ行った。J氏と朝食。
その後帰宅、「絵筆のひとり言」を書いた。これは私がずっと続けて
いるアメリカ生活の記録。日記の延長みたいなもの。何故これを書い
ているのか本人にも良く解らない。本人は長く続けていると言う事に
誇りを感じている。

 何年続けているのか調べてみた。2017年1月でなんと18年7
ヶ月間続けている。やっている事に意味が無いとしてもこれだけ続い
た事に価値はないだろうか。

 今月も終わりに近づいた。そしてシニアは「絵筆のひとり言」を坦
々と書き続ける。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-30 11:26 | シニアの時間 | Comments(0)
2017年 01月 29日

茜茶屋

c0053177_15305583.jpg

1/28/2017/土

 夕食は茜茶屋だった。パシフィック・スクエアーに有る日本スタイ
ルのパスタの店。一人で夕食を外でするのは久し振り。この店のシー
フード・スパゲッティーが大好きなのだ。以前は良く一人で来ていた。
しかし最近は一人で夕食を外でする事が殆どなくなった。暗くなると
一人での外出は億劫。

 以前よくしていたように赤ワインをグラスで注文した。その程度の
ワインはそれほど影響が無いのだが、今夜のワインは何故か利いた。
調子に乗ってデザートに甘い物でもと思ったけれど、気に入ったもの
が無かった。なので帰る途中ケーキを買い、デザートは家で頂いた。
何時もと同じ我が家のコーヒーが美味しかった。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-29 15:36 | シニアの時間 | Comments(4)
2017年 01月 28日

遠い日の事を思い出しながら遠いところへ行く

c0053177_124518.jpg

1/27/2017/金

 久し振りにサンフェルナンド・ヴァレーのシャーマン・オークスま
で出掛けた。サンフェルナンド・ヴァレーは、エンシノに知人が居た
頃何度もドライブした懐かしい場所だ。混む事で知られたサンディエ
ゴ・フリーウエイをイライラしながら運転していたあの頃が思い出さ
れる。しかし、彼が亡くなってからは通り過ぎる事は有ってもそこへ
行く事はなくなった。

 我が家から結構遠いそのヴァレーまで行く事に成ったのはオーデシ
ョンの為だ。今のところ良い感じでオーデションが入る。その割にコ
ールバックが少ないのが気になる。歳を取りシニアは美貌を失ったの
か。(笑)なんて事ではない。歳を取って顔に味が出て来たと思うシ
ニアなのだ。あちこち顔を出していたら、そのうち大当たりなんて事
もあるのでオーデションだけは続けている。

 「継続は力なり」「犬も歩けば棒に当たる」「下手な鉄砲も数打ち
ゃ当たる」「棚からぼたもち」「果報は寝て待て」などなど、その一
つが網に引っかかれば良いのだよ。

 今日は力を出し切ったので良い日であったと思うシニアである。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-28 12:09 | シニアの時間 | Comments(2)
2017年 01月 27日

今年1番の寒さ

c0053177_29189.jpg

1/25/2017/水

N氏、Eさん、私の三人でシェーキーズへ行った。久し振りのバフ
ェースタイルの店。この店のソフトアイスクリームが大好きなの
だ。大きなマシーンから好きなフレーバーを押し出して自分の好
きのソフトアイスクリームを作る。美味い。これが楽しみでこの
店へ来る。

今日はこの冬最高の寒さだった。と言ってもまだまだ氷点にはな
っていない。それでもロスアンゼルスの暖かさに慣れた体には結
構寒い。幸い最近は寒さが好きになりつつある。頭が好きっとし
て仕事に身が入る。そんな気がするのだ。そんな訳で毎日気を入
れ絵描きや他の仕事に忙しくしている。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-27 11:28 | シニアの時間 | Comments(0)
2017年 01月 26日

今年のシニアは、、、

c0053177_13375768.jpg

1/25/2017/水

 今月最後の水彩画教室だった。このところ月最後の教室に出て来る
生徒が少ない。その原因はミステリーと言うしか無い。しかしだから
と言って手をこまねいて見ている訳にはいかない。シニア画家、最後
の気力を振り絞り今年は教室を活気ある水彩画好きの集まりにしよう
と決心したのだ。一生懸命努力の結果、その成果が見えました。なん
と今日の生徒出席数は8人だった。新しい生徒も三人増えて賑やかな
教室。シニア画家は身体の痛いのを忘れ教室内を駆け回る。ちょっと
した切っ掛けでシニアは若者の様に元気になるのである。

 新しい生徒が増えるのは大変嬉しい。ただ一つ困った事は、名前を
なかなか覚え切れないシニアなのだ。これは文句を言っているのでは
ない。嬉しい悲鳴と言う事である。こんな悲鳴ならもっとあげたい。

 今年は春からハイになりっぱなしのシニア画家である。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-26 13:39 | シニアの時間 | Comments(0)
2017年 01月 25日

余録の人生

c0053177_1143977.jpg

1/24/2017/火

 今日は何時もよりぐんと寒かった。それでも雨の後の天気は素晴ら
しかった。久し振りにカメラを持って散歩。何時もは携帯で撮ってい
るけれどやっぱりデジカメの方が格段に良い写真が撮れる。当たり前
ですか。

 N氏の水彩画を描いている。小さな物だけど、小さいからこそ時間
が掛かる。焦らず急がず描く事にした。今日は二筆程描いた。この調
子で描けば何時かは終わるでしょう。

 嬉しいニュースSAGよりリゼジュアル小切手が届いた。微々たる
金額だけれど、5、6年前にやった仕事に対する報酬なのだ、有り難
いものです。

 余録の人生は良いもんだ。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-25 11:54 | シニアの時間 | Comments(6)
2017年 01月 24日

雨と鬼ごっこ

c0053177_129017.jpg

1/23/2017/月

 昨夜は激しい雨が降っていたが、早朝には止んだようで静かな朝。
何時もの音読、そして柔軟体操を家でやる。何時もは公園でやる体操
だけれど、最近雨で散歩が出来ない日が続いている。それで体操だけ
でもと家でやり始めた。それらが終わって外の様子を見たらちょっと
怪しい空模様。それでも散歩がしたくて思い切って外に出た。

 調子良く何時もの公園まで無事到着。太極拳も出来るぞと喜ぶ。と
ころがだ、二回目の太極拳に入ったところでぽつりぽつりと雨が降り
出した。近くの屋根が突き出た辺りに避難。太極拳を完了。その頃か
ら雨が激しくなった。近くの公衆トイレに駆け込む。そこで暫く様子
を見る。小降になった頃また歩き出す。ところがまた激しい雨。慌て
て大きな樫の木の下へ逃げ込んだ。そんな事を繰り返し公園出口近く
のトイレまで来た。またまた雨が降り出した。ここから先は逃げる場
所があまりない。ここで雨が止むのを待つしかない。空を見ると西の
空が明るくなっている。ラッキー! テレビの天気予報に出て来る天
気図を見ていると雲は何時も西から東へ渦を巻くように動く。雨雲が
海から陸へ流れ込むのだ。と言う事は西にある青空がこちらへやって
来て雨が止むと言う事だ。雲の動きは速くて直ぐ私の予想道りに成っ
た。公衆トイレを出て帰りの道を歩く。その後は良い天気。

 何時もと少し違った一日の出発。シニアの心はハイな気分。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-24 12:15 | シニアの時間 | Comments(2)
2017年 01月 23日

寒い日をどう過ごす

c0053177_852843.jpg

1/22/2017/日

 カリフォルニアの雨、頑張っています。今日は特に最高の頑張りで、
朝から休みなく降る大活躍。そして暖房の無い我が家は寒い。シニア
は震えております。でも我慢出来る範囲です。本当に寒くなったらこ
ちらにも作戦が有るのですよ。今は内緒ですが。

 今朝は何時もの様に小東京でJ氏と朝食だった。時の過ぎるのを忘
れて一週間分のお喋りをした。最近私の英語がどんどん上達するので
J氏は困惑しております。えっ、どうして困惑するの?事実は私の妄
想で実際は良く解らない英語だからかも知れません。

 今夜は極辛のカレーを作って食べようと思っとります。それをウハ
ウハ言いながら食べるのがこの寒さに対する精一杯のリベンジでしょ
うか。と書きながらネットで気温を調べたら、それほど寒くはないみ
たい。この寒い感じは気のせいですな。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-23 08:59 | シニアの時間 | Comments(4)
2017年 01月 23日

あれから40年 #8 (1976年)ライマット#2

c0053177_8125578.jpg

 実は1976年後半から私は画家として働いていた。ある会社のお
抱え画家である。どんな仕事なのか説明しよう。会社名は「ライマッ
ト」。安ホテル 、モーテル、オフイスなどの部屋壁を飾る絵を製作
する会社である。セールスマンがそれらのビジネスを回り注文を取る。
彼等は部厚いカタログ本を持ち歩いている。カタログには会社のデザ
イナーが描き上げたサンプル作品画像が満載されている。注文が来る
とライマットの雇われ画家が(私がその一人)そのデザインを元に何
十枚、時には何百枚にもなる同じ絵を描き上げる。大量生産による絵
画制作会社 である。給料は描き上げた枚数で支払われる。作品一枚で
貰える報酬は驚く程少ないので、1日何十枚何百枚の作品を仕上げな
ければ生活が出来ない。過酷な仕事なのだ。

 入社の後、二週間のトレーニングがある。使われる絵の具はアクリ
ル。早く描くのが仕事なので、そのためのテクニックや使う道具など
の事を教えられる。トレーニング期間が終わると仕事が貰える。私の
初仕事は小さな作品だった。野菊の花を散らしたようなつまらないデ
ザインだった。其の絵を300枚描くのである。一枚描くと75セン
トくらいだったと思う。しかも慣れていないので監督の罵声が飛ぶ。
そうこうするうち仕事に慣れて来る。枚数をこなすテクニックが身に
付く。如何に手を抜きそして仕上りを良く見せるか。(話は続く)


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-23 08:14 | 過去日記(◯◯◯◯年 ) | Comments(2)