<   2016年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 30日

アヒルの子

c0053177_11374447.jpg

9/29/2016/木

 先日、散歩で公園へ行った。太極拳と柔軟体操を終えて池の回り
を歩いていたら5匹のアヒルの子が私の後にぴったり付いて来る。
よちよち歩く姿が可愛い。それでもどうして私の後を付いて来るの
か。公園に人は沢山居るのに。とにかく可愛いので写真を撮らせて
頂いた。その後もぴったり付いて来る。池の側から離れ公園の出口
に向かう頃ようやく諦めたらしく池に戻って行った。

 今日また公園へ行った。柔軟体操をしている私の前をアジア系の
男がプラスチックの袋を下げて行き過ぎる。その後をあの5匹のア
ヒルが付いて来る。そうなのだあの男が餌をやるので付いて来る。
私の後に付いて来たのは同じアジア系の私が餌をくれると思ったら
しい。

 御免ね。同じアジア系だけれど私は日本人、彼は中国人なのだ。
確かではないけれど。

(今日の出来事:「絵筆のひとり言」書き終えた。/小作品「ポピー
」描き始める。/2ヶ月分の著簿付け」)


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-30 11:41 | シニアの時間 | Comments(2)
2016年 09月 29日

水彩画教室でした

c0053177_1151298.jpg

9/28/2016/水

 水彩画教室が終わり帰宅。今日は生徒が少なくて4人。シニア先
生泣く。何故かは知らねど月最後の教室は生徒が少ない。この原因
が突き止められたら私は教室経営の達人に成るかも。良いニュース
は生徒が少ない分、懇切丁寧に教えることが出来、最高の教室であ
った。生徒達も大満足で教室を終えた。と信じる。

 先週の教室の後、三時間立ちっぱなしで腰が痛いなどと日記に書
いた。生徒が其れを読んだらしく「先生身体大丈夫ですか」と心配
された。生徒が心配することを日記に書くのは良くないかとふと思
う。でも日記だし思った事をどんどん書きたい」。気を使われるこ
とに成れていないシニアなので少々くすぐったい経験であった。勿
論気を使われて悪い気はしない。「私、頑張ります」と夜空の星に
誓うシニアであった。

 夕食は料理をする気持ちも無く納豆と豆腐でどんぶりご飯をかき
込んだ。面倒くさい時の強い味方、納豆である。冷蔵庫には必ず入
っている頼もしい奴。

 気を使ってくれる生徒達、食事の強い味方納豆、それらに守られ
今日も一日生き延びたシニア画家である。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-29 11:55 | シニアの時間 | Comments(1)
2016年 09月 28日

私が、、、、

c0053177_21544896.jpg

9/27/2016/火

今日の夕食はN氏宅で日本食シェフ、サムによる野菜炒めだった。
日本食用の調味料がないのでかなりいい加減風のものだったが予想
以上に美味しかった。昨日より冷麦ばかり食べているので野菜不足
を補うにも最高のメニューであった。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]

by shinia62 | 2016-09-28 21:56 | シニアの時間 | Comments(0)
2016年 09月 27日

インディアンサマー

c0053177_1121219.jpg

9/26/2016/月

 家の中ではそれほど感じなかったが外へ出たら暑い。しかも一
日でもっとも暑くなる午後二時。外は熱風が吹き付ける感じ。そ
んな中、銀行と少々の買い物をした。これだけ暑いと食欲も無く
なる。今夜は何を食べようかと考える。思い出したのが冷や麦。
暑い日の私の大好物なのにすっかり忘れていた。 暫く食べていな
い。早速冷や麦と麺汁を買う。今夜はキーンと冷たい冷や麦に決
まり。

 暑さに負けず今日も作品制作に力を注ぐ。最近良い調子で絵が描
ける。先週の水彩画教室で描いたデモ作品を完成させた。その他に
小作品を二点。思った通りの仕上がりに成る。どうしたのだろう。
水彩画の神様が私の上に降りて来た? この感覚が消えないうちど
んどん絵を描くか。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-27 11:25 | シニアの時間 | Comments(8)
2016年 09月 26日

狂ったように打ち込む

c0053177_9285859.jpg

9/25/2016/日

 小東京でJ氏と朝食。その後急いで帰宅。絵を描いた。私の頭の
中に某アイデアが湧き早く確かめたかった。スタジオで狂ったよう
に絵を描く。そうだ、これだ、そんな手応えがあった。この感じは
先週の教室でデモをした時からずっと頭の中に有った。2人展まで
一ヶ月余り、この感覚を忘れず出来るだけ沢山の作品を描きたいと
思う。

 午後N氏から電話が来た。この時間に珍しい。案の定、少々大事
な報告だった。私もその事を気に掛けていたので彼の覚悟を聞いて
心を覆っていた雲がさっと取り払われた様だった。もう何の迷いも
無く日本旅行、そこでの2人展に集中出来る。

 話は変わるが、天気予報の通り今日は暑い日である。家の中なの
で楽だが先ほどゴミを出しに外へ出たら暑さで目の前がくらくらっ
と成った。水をがばがば飲んで、よっしゃ、もう少し絵を描くか。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-26 09:32 | シニアの時間 | Comments(0)
2016年 09月 25日

朝の散歩で

c0053177_12171523.jpg

9/24/2016/土

 今日は暑くなると言う天気予報だった。それでも早朝の散歩時は
結構寒い。散歩中に日が昇り急に暑くなるのであまり厚着をしたく
ない。なので少々寒いのを我慢しながら外へ出る。公園について柔
軟体操や太極拳をする頃には暖かくなる。

 今日の土曜日は何時になくのんびり過ごした。絵を描いたり読書
をしたり。早い時間に昼寝をしたり。時にはこのようなだらだらし
た土曜日も良いかと自分に言い訳をする。

 昼寝をすると寝起きが悪いので困る。暫く待てば昼寝の後の良い
気持ちに成るのだが其れまでが何とも冴えない。そんなとき電話が
来たりするとおかしな対応をしてしまいます増す後味の悪い思いを
してしまう。こちらから電話を返して言い訳したりする。

 そんな感じでけだるい土曜日が終わった。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-25 12:31 | シニアの時間 | Comments(0)
2016年 09月 24日

あれから40年 #6  (1976年頃)

c0053177_5492722.jpg

 一方この年の(1976年)9月、其れまで手伝っていた日本
食レストランを辞めた。一カ所に長居せず前進しなければ成らな
い。しかしその後もレストランの看板やメニューの仕事を引き受
けた。他の店の看板の仕事も時々有り、結構生活費を稼げた。

 そのころ働いていたハリウッドのピアノバーは日系人の経営だ
った。客は日本人が殆ど。結構広い店内の片隅にグランドピアノ
が置かれている。その回りにはピアノの形でカウンターが作られ、
歌の好きな客がそこに座りピアノ伴奏で歌うと言う場所だ。カラ
オケが流行る前のことである。私の仕事場はそのピアノのある場
所。そこでギターを弾く。私の仕事も客の伴奏が中心。唄う客が
居ない時は弾き語りもする。ピアノの上にはチップ用の大きなブ
ランデ ーグラスが置かれている。そのチップが私の生活の糧と
成る。給料も出るが雀の涙程。ストリート・ミ ュージシャンと
あまり変わらない仕事なのだ。働く時間は午後9時から翌朝2時
まで。アメリカで初めての夜の仕事である。
 
 アメリカ生活はゆっくリと動き始めていた。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-24 11:18 | 過去日記(◯◯◯◯年 ) | Comments(2)
2016年 09月 23日

歯のちりょう

c0053177_1135599.jpg


神経治療が終わり、今日は私の専属歯医者へ出かけた。クラウンを
被せる為である。こちらは二回の治療で完成だ。二回目は二週間後。
仮の歯を入れてもらい今日の治療は終わる。「仮の歯はプラスチッ
クなので硬いものを噛まないように」と注意される。一時間半の治
療が終わってホッとする。

昨日は水彩画教室で3時間殆ど立ちっ放しだった。そのせいなのか
今日は腰が痛い。腰が痛くなる経験はあまりないのでビックリ。歳
のせいだろうか。今日は何かするたび腰の痛みに邪魔された。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-23 11:36 | シニアの時間 | Comments(4)
2016年 09月 22日

教室の時間

c0053177_1251890.jpg

9/21/2016/水

 水彩画教室の日であった。今日から新しい生徒がやって来た。生
徒の出席数が多くて活気のある教室だった。

 最初に水彩画デモをやる。ヨセミテ教室で仕入れた題材を使った。
今日は実験的水彩画のデモである。思い切った遊びをやるのも新し
いことを学べる方法である。みんな楽しそうに描いていた。結果も
良い感じで教室は終わった。

 何時も思うのだが教室でやるデモは楽しい。少々のプレッシャー
が心地良い。限られた時間で描くので無駄が少なくすっきり爽やか
な作品に成る。今日のヨセミて公園風景は気に入った作品の一つだ。
この感覚を忘れずスタジオでも描こうと思うのだが難しい。これは
一体どう言う事なのか。

 今日もまた画家としての悩みに苛まれるシニアであった。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-22 12:10 | シニアの時間 | Comments(0)
2016年 09月 21日

あれから40年 #5 (1976年)

c0053177_547099.jpg


 その頃の私はレストランを手伝いながらアパートで絵を描いた 。
そうこうするうちこれらの絵をレストランの壁に展示することを思
い付いた。運が良けりゃ売れる可能性もある。其れを見越して値段
を付けた。給料が安いので生活費を稼ぐにはいろんなアイデアを実
行するのみだ。他に三角形の小さなスタンドを作った。これには私
の水彩画と簡単な日本語=英語を書 き客が日本語を学べるようにし
た。おはようとか。こんにちわ、ありがとうなどの挨拶程度の物だ。
簡単なテーブルの飾りだ。これが私の水彩画の宣伝になるかも知れ
ない。どんなことでもやらないよりやる方が良いチャンスがあるだ
ろう。

 実際、其れを話題に壁に飾られた絵の宣伝が出来た。客からの良
い反応があった。何点か売れて有頂天に成ったのもその頃だ。其れ
まで自分の絵を売ることを考えた事が無かったから嬉しさ一杯。そ
んな時店に良く来る客に近くで行われているアートクラフトショー
の事を聞いた。場所代を払い自分の作品を展示販売出来ると言う。
その頃の作品は日本の墨絵とか日本画スタイルの小さな水彩画作品
だった。

 アートクラフトショーに参加することに成って私の生活に活気が
出て来た。こちらは毎週末に行われていたが、取り敢えず月一回の
ペースで始めた。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-21 10:53 | 過去日記(◯◯◯◯年 ) | Comments(2)