<   2015年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 31日

シニアパワー爆発、芸術は爆発だ

10ー30ー2015ー金

今日は私の画廊顔出し初日であった。画廊に着いたら早
くも客がいて慌てる。その後客は途切れることなくやっ
て来た。気が付けば早くも昼食時間。客の相手をM氏に
任せ私は昼食の買い出しに出る。目的の店はその名も美
味しい「デリシャス」。カフェテリア・スタイルの店だ。
好きな食べ物をカートに入れレジで支払いをする。どれ
を見ても美味そうなものばかりで選択が辛い。画廊に帰
るとタイミング良く客が居なくてゆっくり昼食ができた。

今日も私の作品が一点売れた。今回の二人店はとても調
子が良い。週末に入る前に二人とも満足げ。最終日二日
は週末になる。なので良いことが起こりそうな期待もあ
るわけだ。私たちはそれがなくとも満足気、余裕の二人
展である。しつこいようだが継続は力なりがここでも力
を発揮している。毎年良くなる二人展。来年はカナダへ
移住するM氏を呼び戻してでも二人展を継続したい。

夕食はすき家ですき焼き丼ならずカレー大盛りを注文し
た。少々調子に乗り過ぎて食べすぎの感じ。何はともあ
れ熱くなっているシニアアーティスト二人である。明日
からの週末二日間が楽しみ。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-31 06:24 | 日本訪問記2015 | Comments(0)
2015年 10月 30日

危機一髪

10ー29ー2015ー木

朝早く札幌駅へ。今日は午前7時30分発の東北新幹線
で群馬県高崎市まで行く。早い出発だったので東横イ
ンの朝食を食べ損なった。私の大好きな朝食なのに残
念!代わりに札幌駅で見つけた立ち食い蕎麦を頂く。
昨年まで無かった新しい場所だ。駅にある立ち食い蕎
麦は大好きなのだ。旅の気分が湧く。雰囲気のせいか
とても美味しく感じるのも良い。素早く作るそれは熱
い。フウフウ息を吹きかけながら急いで食べるあの感
じは何とも言えない至福の時。

新青森から東京行き新幹線に乗り換える時、ちょっとし
た事故があった。幸運にも怪我はなかったが、後で考え
たらかなり危ない状況であった。守護霊に守られた気が
する一瞬であった。その事故は上りのエスカレーターで
起こった。かなり長いエスカレーターだった。突然、す
ごい音が聞こえた。何だろうと上を見上げようとした時、
小型のスーツケースが私めがけて落ちてきた。左足に当
たる。小型とは言え頑丈に作られたスーツケースだ。し
かもそれを落とした人との間がかなりの距離だったので
落ちるスピードが加速された。まともに当たれば骨折の
危険もある。しかし、不思議とショックはなかった。男
が駆け下りてきて平謝りに謝る。新幹線に乗ってから状
況をゆっくり考えた。全く怪我をしなかったのが不思議
である。サムソナイトとか言うあの硬い素材のケースだ
った。やはり私は守護霊に守られた?それとも「オーラ
の泉」の見過ぎ?最近スピリチャルなシニアである。

午後5時半、高崎についた。M氏が駅まで迎えに来てくれ
た。二人で我々の大好きなレストラン「いっちょう」で夕
食。食事は誰かと一緒に食べるのが美味しい。久しぶりに
楽しい一時だった。


↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-30 05:58 | 日本訪問記2015 | Comments(2)
2015年 10月 28日

空振り

10ー28ー2015ー水

小樽市へ行った。N氏に頼まれた絞り染の店「KAZU」
で小さなバッグを買うためだ。それも何十個も。とこ
ろが店の店員は言った。「そのバッグもう作っていま
せん」。作っていなければ買えないので、この件は敢
え無く敗退。私はトンボ帰りで札幌に戻った。こいつ
は朝から縁起が悪いや。もう一つ頼まれものがあるけ
れどそれは別の街、別の店。高崎市の大和屋だ。こち
らは間違いなく購入出来るので心配はしていない。

札幌へ帰ったら丁度昼時。うどんとカツ丼のセットラ
ンチを食べた。今日は思いがけなく計画倒れとなった
ので疲れた。午後は昼寝でストレス解消。

明日は朝早く群馬県高崎市へ発つ。今日は早く寝よう。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-28 18:12 | 日本訪問記2015 | Comments(2)
2015年 10月 27日

害虫駆除

10ー27ー2015ー火

害虫駆除のためお客様に迷惑をおかけします。午前十時
より午後三時まで退室お願い致します。な、なんたるこ
と。と思ったものの大人しい日本人は文句も言わず従う
のであった。そう言えばエレベーターの前に「最近夜の
女を自分の部屋へ許可もなく招き入れる客がおります。
ホテルの安全のため泊まり客であるかどうかのチェック
をさせていただきます」と言った内容の張り紙があった。
害虫駆除ってそのこと?(笑)それはともかく今年の東
横インは大繁盛だ。東南アジア系客でごった返している。
異国情緒がいっぱい。

ホテルの部屋から追い出されたのでどうしようかと思案。
中島公園へ行くことにした。あそこなら美しい紅葉が見ら
れるかも知れない。それは大正解で、良い写真がたくさん
撮れた。不幸転じて幸となる。しかし、午後三時まで外に
居なくてはならない。次に考えた作戦は画廊を回ること。
展覧会の案内に道新ホールの名前が良く出ている。そこへ
行ったら展覧会の一つや二つ見つかるに違いない。シニア
の感は鋭かった。確かに展覧会の一つか二つあった。その
他に以前来たことのある画廊を見つけ楽しんだ。昼食は駅
地下街のスパゲッティーの店。注文はこれしか知らないナ
ポリタン。何とか三時まで外を徘徊、ホテルへ帰る。やれ
やれとんだ災難だった。

夕食は美味しい蕎麦を食べた。明日は小樽へ行くので今日
は早く寝る。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-27 19:16 | 日本訪問記2015 | Comments(0)
2015年 10月 26日

タイミング悪すぎ

10ー26ー2015ー月

甥のYが車でホテルまで来てくれた。今日は姉の死で世話
になったあるオフイスへ挨拶に行くのと、姉の墓参りをす
る。今回の北海道訪問の重要な要件だ。甥の助けでそれら
を午前中に終わらすことが出来た。その後二人で昼食。彼
とは10歳違いだがちょうど良い具合に話が合う。彼は大人
だし私の精神年齢が若いので時代のギャップを感じない。
それは私にとって良いのか悪いのか。

ホテルへ帰ると少し休憩。その後、大通公園まで歩いた。
絵になる風景を探すため。まだチェックはしていないが良
いショットが撮れた気がする。

夕食はラーメンだった。北海道に毎年来ているのにラーメ
ンを食べていなかった。なぜそうなたのか分からない。他
に美味いものがあり過ぎたのかも知れない。とにかく今年
はラーメンを食べようと誓い北海道に来た。そして今日、
そのミッションは完了。やった。そのラーメンは美味しか
った。その店を出てデザートに甘い物でもと辺りを見回し
たらアイスクリームらしい物を見つけた。そのディスプレ
ーがやたら芸術的でつい足を止めた。本当にこれはアイス
クリームなのか。などと考えていたら売り子の女性がくし
ゃみをした。両手で口と鼻を包むようにして「ハックショ
ン」。今、アイスクリームを注文したらあの手で盛り付け
をするのかと思ったら、私の興奮は急降下、止めた。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-26 19:10 | 日本訪問記2015 | Comments(0)
2015年 10月 26日

札幌

10ー25ー2015ー日

朝9時半、M氏に送られ群馬県高崎駅へ。そこから北海
道札幌駅まで汽車の旅。疲れた。9時間余りの汽車の旅
だものシニアの身体にはきつい。北海道は寒い。雨が降
ったりみぞれが降ったり。今年は紅葉が見えないなと思
っていたら、大沼公園を過ぎた頃から見え始めた。良い
ぞ。この調子で綺麗な紅葉が見れますように。

札幌第一夜はN氏と私が毎年顔を出すメキシカンレストラ
ン。今年は一人だけれど決まりなので(?)夕食を食べに
行った。若者ばかり目立つ店である。シニアは私だけ。

今日から股引を履いた。昨日到着の時の寒さは結構な迫
力だった。旅行の前半で風邪でも引いたら大変だ。

東横インの無料WiFiサービスのパワーが弱い。14階の私
の部屋まで届かないのでネット接続は一階ロビーまで降
りてくる。面倒だけど仕様がない。変に落ち着きのない
シニアである。なので日記に集中できず思いついたこと
をどんどん書いている。私の素晴らしい文章をお見せ出
来ないのが残念。(笑)


にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-26 06:07 | 日本訪問記2015 | Comments(2)
2015年 10月 25日

シニアは見た

10ー24ー2015ー土

昨夜は全然眠くなかった。ホテルに着いたのが遅い時
間だったこともありじっくり眠れることは最初から期
待していなかった。それでもベンドの中で目を閉じ休
足はした。

朝一番シャワーを浴びる。体は気持ち良いが頭は少々
ぼっとしている。食欲がない。私の好きな東横インの
朝食はスキップするか。などと考えながらどんな朝食
かちょっと覗いたら混ぜご飯があった。これは食べな
いと罰があたる。私の大好物だ。ちょっとだけよと混
ぜご飯と味噌汁だけをお盆に乗せた。美味い。混ぜご
飯もそうだが味噌汁の美味いこと。気がついたら惣菜
に手を出し、味噌汁をおかわり。豪快に食べていた。
食欲がない。それを言ったのは誰だ。さあ、知らない。

東横イン空港ホテルから東京駅へ出た。JRパスをここ
で作る。以前上野駅で作っていた頃、オフイスが9時ま
でドアを開けない事に文句を言っていた。東京駅なら7
時半に開いているのに。日本訪問100回目で初めて知っ
た。それまでの習慣を変えるのが怖いシニアである。

JRパスを手に入れた。万歳!今日から汽車はただだ。
と一瞬思う。ただのはずはない、お得ではあるが金を
事前にはらってある。早速、高崎市までの切符を買った。
一緒に展覧会をするM氏と合流、ギャラリーに作品搬入
する。

昼食はM氏と一緒にカフェテリア・スタイルの食堂で豪
快に食べる。美味そうなものがたくさん並んでいて頭が
混乱しそう。貧乏人がパニックになるこの手の食堂。

日本第1日はこんな感じで始まった。いや、今日は二日目
だっけ。時差ぼけの頭で考えが定まらない。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-25 06:18 | 日本訪問記2015 | Comments(0)
2015年 10月 24日

飛ぶ

10ー23ー2015

飛行機は苦手だ。エコノミーしか乗らないのでそう感じるのか
もしれない。しかし、あんな重いものが空に浮かんでいると言
う事が怖い。そんなことを考えながらの飛行機の旅だったが無
事羽田に着いた。延々と続く税関までの廊下をてくてくあるく。
ひょっとすると私の朝の散歩より長い距離ではないだろうか。
良い運動である。

税関の待ち列はギョッとするほど長い。蛇のようにグネグネグ
ネグネと続いている。直線にしたら一番後ろは東京に届くほど。
幸い進み方は早い。30分程で私の番がやって来た。問題なくス
イスイとチェックは終わる、と言いたいところだが、書き込ん
でいないところがあってカウンターで慌てて書き込む。言い訳
はしたくないけれどさせて貰う。私がペンを忘れた事が原因だ
った。乗務員にペンを貸してもらえるか訊いたらとっても良い
返事であったけれど行動がなかった。その結果、隣の席の女性
にペンを借り大慌てで書き込んだ。忘れた箇所があるのはその
為だった。

空港から今夜の宿である東京イン羽田空港1へ向かう。ホテルの
送迎バスがあるので楽。荷を解きベッドに横になったが、目を瞑
っているだけで寝たのかどうか定かではない。ある程度予期して
いたことなので焦らない。明日は朝早くから行動しなくてはなら
ない。ボスから厳しい指令が入っている。シニアはどこにいても
忙しい。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-24 05:24 | 日本訪問記2015 | Comments(4)
2015年 10月 22日

最後の教室

c0053177_1114394.jpg

10/21/2015/水

 今月最後の水彩画教室である。次の教室は11月18
日だ。私の暮らしの一部になった教室が暫く無いのは少
々寂しい。その間二人展に全力を注ぐ。今日の教室は出
席生徒も多く良い感じだった。私は二週間程新しいエネ
ルギーを蓄える旅に出る。帰ったらまた元気に教室で教
えたい。なんちゃって格好を付けているシニアである。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-22 11:16 | シニアの時間 | Comments(0)
2015年 10月 21日

笑って良い?

c0053177_95194.jpg

10/20/2015/火

 最近の私の読書熱は凄い。日本語書籍2冊と英語書籍
1冊を同時進行で読んでいる。日本語の方は軽い旅行記
とハリウッド日系人俳優の事を書いたもので同時に読ん
でも問題無し。英語本はミステリー小説。以前何冊も同
時に読んでいると言う人が居て驚いたものだ。でもちゃ
んと読めるから不思議。今回は読みたい本が一気に3冊
揃ったので自然にそうなった。今のところ混乱もせず読
んでいる。

 午後N氏に電話した。挨拶程度の「どうしてる?気分
はどう」なんて電話だった。ところがそこでは大変なこ
とが起こっていた。この忙しい時に心配事は要らないの
にまた心配事が起きている。詳しく話を聞いて唖然。心
配でもあるけれど滑稽でもあるその状況。今の彼に一番
必要なのはゆっくり静養する事だろう。ところが運命の
神様がそれを許さない。それを知ってしまった私も心配
になる。心配事が起きるとその事を直ぐ日記に書けない。
心を落ち着かせる時間が要る。なのでこの事は今は掛け
ない。気持ちの整理が着いたら書こう。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-10-21 09:07 | シニアの時間 | Comments(0)