ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2015年 05月 31日

あれから12年

c0053177_12294194.jpg


5/30/15/土

 メモリアルデーは一週間前だった。
この日は日本のお盆のような日。
沢山の人が墓参りに行く。
混み合う週末を避け、私は今日が墓参り。
12年前に無くなったB氏の墓だ。
今年は墓参りは止めよう。
そう思っていたのだが、
散歩の時に突然彼の事が頭に浮かんだ。
いろんな思い出を辿っているうち、
やはり墓参りに行こうと決めた。
彼が呼んでいるのかもしれない。
などと考えたりして。

 朝の用事を済ますと家を出た。
曇り空で寒そうだった。
ジャケットを用意して車に乗る。
ダウンタウン近くは混んでいたが
フリーウエイはスムーズに車が動いていた。
墓のあるグレンデール市まで結構な距離がある。

 フォーレスト・ローン墓地に着く頃には
青空になり暑いくらいだった。
入り口にある花屋でカーネーションを買う。
B氏の好きだった花だ。
どこかで埋葬の儀式が行われているのか
道路沿いに沢山の車が泊まっている。

 モザリアムの中は静かで涼しい。
BGMが微かに流れている。
カーネーションを墓に取り付けられている花瓶に入れる。
毎年来ているのに暫く振りで此所に居るような気がする。
少しもの思いに耽っただけで、
モザリアムの重いドアを押した。
外は日差しが眩しかった。
帰りは心が晴れ晴れとして
気持ち良いドライブだった。

Memorial day was a week ago.
A lot of people go to cemetery to pay respect for the deceased.
I avoided the day. I don't like crowd.
I went to forest loan memorial park today.

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-31 12:30 | シニアの時間 | Comments(2)
2015年 05月 30日

シニアの災難 3

c0053177_619403.jpg


5/29/15/金

 会計事務所から電話だ。
今のところ向こう(ホーソン市側)からの返事待ちだと言う。
基本的に決定された金額を変更するのは難しいらしい。
何回かに分けて払う事も出来ますと
向こうでは言っていますよと会計士は言う。
こちらとしては支払い方法の前の段階に文句有りなのだ。
一応向こうの決定に対して不服を申し立てる事も出来るそうだ。
しかしそうする事で
最初の金額より高く成るってこともあり得るのか。
少々きつい金額だけれど黙って払うのが良いのか。
此所はアメリカ、言いたい事は主張するのが良いのか。
微妙なところだ。
市や政府が相手ってのは貧乏一般市民には重荷かな。
いろいろ悩むシニアである。
とにかく向こうからもう一度連絡が来るそうで
其の結果で次の行動を決める事に成った。

 シニアの運命は如何に。(これしか言う事無し)

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-30 06:21 | Comments(0)
2015年 05月 29日

朝日 1

1
c0053177_11154142.jpg


2
c0053177_11161375.jpg


3
c0053177_11163497.jpg

散歩道で見た日の出がとても美しかった。
写真を撮り、家へ帰ってから水彩画を描いた。

1、紙を濡らし全体の色彩を素早く落とす。

2、木陰から差し込む朝日を描く。

3、気になる部分に加筆、仕上がり。

I saw this beautiful sunrise during the walk in the morning.
I took photo and paint it later at my studio.


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-29 11:25 | シニアの時間 | Comments(2)
2015年 05月 28日

水彩画教室

c0053177_11225825.jpg


5/27/15/水

 水彩画教室だった。生徒は3人。
最低出席数をマークした。
それを時々やるのもこの教室の特徴。
しかし、これでも予想以上の出席数だった。
予定では2人だった。
それでは可哀想と今日休む筈だったMさんが来てくれた。
 教室はまったりした良いムードであった。
時にはこんな教室も良いかなあ。
いいえ、良くない。
まったりで疲れないのよりは、
忙しくて疲れないのが良い。

 今まで仕上げた新作12点にサインを入れた。
明日はこれらを写真撮影して画像ファイルに記録する。
こうして私の作品画像全てがコンピューターに収まる。
整理しておくと何時でも必要な作品を取り出せる。

 少し前に終わらせたばかりの「絵筆のひとり言」
今月も最後の週に成り、また書かねば成らない。
一週間が過ぎるのはあっと言う間だ。
一ヶ月が過ぎるのはおっと言う間だ。
一年が過ぎるのはあれ〜と言う間だ。
とにかく時の過ぎるのは早い。
油断をしていたら100歳になるのは直ぐ目の前だ。

 え〜と、それまでに後何年あるのかな。

I had a watercolor class this afternoon.
I had only 3 students at the class.
Hey, where is everybody?
Even though, not many student,
I still enjoyed teaching.

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-28 11:24 | シニアの時間 | Comments(2)
2015年 05月 27日

注文の一品

c0053177_10467.jpg

5/26/15/火

 注文で描いていた作品が出来上がった。
スコットと犬達の肖像。
今回は水彩画紙にスケッチする前、
一度ざら紙に描いた。
この方法だと水彩画紙を汚す心配もなく
思い切りスケッチが出来る。
注文主がそれを見てスケッチも良い感じだなと気に入った様子。

 仕上がった作品を注文主に見せた。
大喜びである。
そして、ざら紙に描いたスケッチも欲しいと言う。
売る為に描いた物ではないので上げても良いのだが、
それも額に入れて欲しいと言う。
それだとただでやる訳にはいかない。

 どうしてざら紙に描いたスケッチが欲しいのかと訊いたら
「ほら、レオナルド・ダヴィンチのスケッチが
美術館で見られる様に、作品だけではなく
其の過程のスケッチにも興味が湧くでしょう」
と言うのだ。
ダヴィンチと私の比較はどうかと思うけれど、
確かに他のアーティストが制作の準備段階で描く
スケッチには興味がある。

 今日、作品とスケッチを額装した。
問題はスケッチをいくらで売るかだ。
始めての事なので良く解らん。
少なくともマットや額縁をカバーする値段にしなくちゃ。
始めての事なので戸惑うけれど嬉しいシニアである。


I finished a commission work.
It titled "Scott and his dogs"
I did preliminary sketch on a butcher paper.
This way, I don't have to worry making mess on a watercolor paper.
A client looked at it and liked it.
He said " I want buy the sketch, too"

I framed the finished painting and the sketch.
This is the first time I sell sketch,
so, I don't know how should I ask for this.

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-27 09:33 | シニアの時間 | Comments(2)
2015年 05月 27日

ガイディング・ライト

c0053177_1172245.jpg


5/26/15/火

 我が家から直ぐ隣のブロックに開店したマクドナルド。
開店当時クーポンが送られて来たので一度行った切り。
それでも新しい店が出来た事に感謝している。
朝の散歩はまだ暗いうちに家を出る。
大通りには街灯の他に何も無い。
寒いし暗いし寂しい通りだ。
そんな通りにゴールデン・アーチの黄色い灯が灯る様に成って
散歩が楽しく成った。
そこは食事の場所ではなく
散歩時のガイディング・ライトとして重宝している。
そこにある事で心安らかに成る。

  A new McDonald's opened just one bloc away from my house.
I went there just once, because I got coupons.
I enjoyed a breakfast sandwiches and hot coffee.
But I am not crazy about fast food.
Don't get me wrong, I am happy we have a Mac near by.
I go out to walking early in the morning.
It's still dark out side.
It's cold and dark.
But now, the Mac's golden arch is shining on the street,
it's my guiding light.

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-27 01:41 | シニアの時間 | Comments(5)
2015年 05月 26日

サウスベイ水彩画クラブの作品展

c0053177_8474563.jpg


5/24/15/日

 水彩画クラブ作品展初日だった。
早い時間に行ったら人の姿が少なく、
知っている人誰も居ないし、
落ち着かない。
スナック食べて飲み物を飲んで、
会場を一周して帰って来た。
今日は忙しかったのでそんな感じ。
展覧会は一ヶ月間続くので、
そのうちゆっくり出直すつもり。
作品がどの程度売れるのか興味があるので
終わり近くに行ってみよう。
ただ見せるだけの作品展示なんて
クリープの無いコーヒーみたい。(笑)
因に英語でクリープ(creep)は気味悪いやつ。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-26 09:05 | シニアの時間 | Comments(2)
2015年 05月 25日

芍薬の事

c0053177_1395375.jpg


5/24/15/日

 芍薬の色が変わった事をブログに書いたら
そんな事は無いだろうとコメントが寄せられた。
目の前でそれを見た自分としては反抗したい気もする。
なので証拠写真を発表したいと思う。(笑)
植物に詳しいブログ友の話しでは
切り花に起こる現象ではないかと言う事だった。
これが一番真実らしい意見である。
確かにそれは切り花で花瓶の中でピンクから白に成った。

 子供の頃庭に芍薬の花が有ったけれど
色が変わるなんてことは無かった。
そのうち目から鱗の説明をしてくれる人が現れる事を祈ろう。
それまではミステリー現象ってことにするか
シニアが惚けたと言う事にするか。

 写真は左が使用前、右が使用後。
じゃなくて、左が芍薬を貰った日で
右が1週間後の写真。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-25 13:26 | シニアの時間 | Comments(2)
2015年 05月 25日

カリフォルニア・バーガーが危うい

c0053177_728778.jpg


5/23/15/日

 良く夕食に行くレストラン、
ラシエネガ通りのノームスが売却されると言うニュースを見た。
新しいオーナーは建物を解体、
新しいビルを建てる計画だとか。
歴史が古く、
ユニークなデザインの建物で知られるファミレスだ。
どの程度話しが進んでいるのか分からないが、
近所の住民達が歴史的建造物として保護しようと
解体に反対しているのだとか。
そんな事より大好きなカリフォルニア・バーガーが
食べられなく成るのが心配なシニアである。

 それが理由ではないが、
今夜の食事はノームスにした。
最近は外食を減らしているのでノームスは久し振り。
無くなるかもしれないと思えば特別な気分になる。
メニューは勿論カリフォルニア・バーガー。
全く外れの無いメニューだ。

 腹がいっぱいに成ればレストランが無くなる事も忘れ
幸せなシニアである。
実は私の隣町にはノームスが2軒ある。
一度も言った事が無いけれど、
そのうち言ってみようかな。
もっともノームス・レストラン全店が売却されたのなら
それも無理に成るけれど。

 とかなんとか、
心配する事を生活のエネルギーに変えるシニアである。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-25 07:30 | シニアの時間 | Comments(2)
2015年 05月 24日

古い日記で遊ぶ

c0053177_301686.jpg


5/23/15/土

 エキサイトブログに有る記事別アクセスで遊んでいる。
日記のアクセスが多い順に10位まである。
上位は当然ながら新しい日記だ。
楽しいのは下位の方に時々載る古い日記だ。
何年も前の日記があるので嬉しい。
そんな時は其の日記に飛んで昔を懐かしがる。

 因に今日の古い日記はタイトルが「芍薬」だった。
アクセス数、第9位である。
自分で書いておきながらタイトルをなんと読むのか悩んだ。
「しゃくやく」だった。この日記
鮮やかな赤い芍薬だ。
この日記には書いていないが、
この花は徐々に色を変え最後に真っ白に成って散った。
其の事を日記に書いていないのは、
家に持って来た日にこの日記を書いたからだろう。
真っ白に色を変えた芍薬は赤よりうんと魅力的だった。
早速テーブルに乗せ水彩画を描いた。
今日の画像は其の水彩画。
結構満足している作品だ。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-24 03:12 | シニアの時間 | Comments(6)