<   2013年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 30日

感謝祭、雨、書きもの

c0053177_728122.jpg

朝起きたら外は雨だった。散歩に行けないのでフロントポーチで体
操だけはした。運動をしないと一日調子が悪い。そんな気がする。
朝食を済ませて音読。ようやく一日が始まる気分になった。毎日の
習慣を崩すと一日の始めでずっこける。

そろそろ11月が終わる。月末に書く「絵筆のひとり言」を一日かけ
て書き終えた。今月は日本訪問記ダイジェストをささっと書いた。
そうそう忘れるところだった。昨日の感謝祭はN氏の家に食事に呼
ばれた。手伝いをして欲しいと言う事だったけれど、私に出来る事
は殆どない。客用のナプキンを16枚折った。その道のプロに教わ
って即興で覚えた秘伝の折り方だ。

N氏の親戚や知人がどっと集まった。知らない顔が多くてちょっと
戸惑う。N氏が一応説明してくれたけれど全く頭に入らず。得意の
日本人ミステリースマイルで誤摩化す事にした。英語は上手くなら
ないけれど誤摩化しなら得意。もっとも自慢出来る特技ではない。
親戚関係ではN氏も初めて会う人が居ると言う。N氏の食事会な
のに知らない人も居るとはね。食事はビュッフェスタイル。何とな
く知っている人達が各々グループでテーブルに着く。自然の摂理
と言うものでしょうか。

感謝祭なのでパンプキンパイも出た。けれど私は食べなかった。
家でそのパイの猛攻撃に合っているし、それはまだ続く。なのに
ここでも食べる気はしない。歳と共に食が細くなって直ぐ腹一杯。
残りのターキーを少し頂いて家へ帰った。明日サラダにでもしよ
う。感謝祭の食事は早めにするので、N氏の家を出たのは午後6
時半だった。私としては早い時間に帰れるのは助かる。

今日金曜日はブラックフライデーとか言う恒例の大安売りが始
まる日。その店によっては夜中から開店待ちの行列が出来る。
最高の目玉票品を争って喧嘩が始まったとか朝のニュースで言
っていた。ああ、なんと浅ましい人間の本性。私も若かったらベス
トバイの大型テレビ大セールなんかに駆けつけたい。と言うのは
嘘で、若い頃から物欲の全く無いシニアである。
 


(エキサイトブログに画像が載せれませんでした。)

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-30 12:15 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 11月 29日

感謝祭

c0053177_4334339.jpg


 静かな朝であった。感謝祭の朝である。何時もの様に散歩に出た。朝焼けが東の空をピンクに染めていた。中間地点の大きな公園で気が付いた。ベーベキューの準備をする人達がいない。毎年朝早くから先陣がピクニックテーブルを陣取って準備をしている。沢山の人達が場所取りをしているのだけれど今年は全く居ない。一人も居ないのである。皆が一斉に感謝祭のバーベキューを止める事は無いと思うので、何かの理由で今年この公園でのバーベキューを禁止されたのだろうか。理由はそれしか考えられない。そうだとすると公園を使用する人達のマナーが悪いとかそんな理由だろうか。私の住む街はビバリーヒルスより少し各が落ちるのでマナーの悪い人も多い。現に新しく入れ替えたばかりのピクニックテーブルに派手に落書きが有ったりする。自分のものではないから乱暴に使うと考える人が如何に多い事か。

 一方散歩する人の中には行き違う時「ハッピー感謝祭」などと挨拶する人が居る。私は基本的に日本人なので感謝祭をそれほど特別に感じる事はない。なのでその挨拶に同じ言葉を返すのがこそばゆい。躊躇しているうち相手はずっと向こうに遠ざかっている。仕方がないので「ハッピー感謝祭」とひとり言のように呟いてみる。どう考えても行き過ぎる瞬間に言う言葉にしては長過ぎる。相手に先に言われそれに返答しようとすると大変だ。Happy Thanks,,,,辺りで相手はずっと後ろに遠ざかっている。 慌てて舌を噛んでしまいそうだ。ようするに、この挨拶は先に言った方が勝ちである。

(展覧会作品 その3 「昼休み」 サイズ:15cmx23cm)

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-29 04:35 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 11月 28日

大洪水と水彩画教室?

c0053177_11441136.jpg


 昨日N氏が家に来た時だった。トイレを使った後で水を流していた。次いでにバスルームに置かれたがらくたを片付けていたら後ろで変な音が。振り返ったらトイレの水槽タンクから水が溢れ出ている。な、なんだこれは。慌てて水槽タンクの蓋を開け中を覗く。水と一緒に浮き上がって水の流れを止める浮きの装置が働いてなくて途中で止まってしまった結果らしい。こんな事は初めてだ。緊急処置はしたけれどこの際勉強しておこうとグーグルで水槽タンクのメカニックについて調べた。ただ我が家の古いトイレの水槽と同じ形の例がないので良く解らない。解るのは水に押され上がりきる筈の浮きの部分が途中で止まると言う事実。ならば途中で止まらないようにすれば良い。浮きの中心にパイプ状のものが通っている。もしかしてそこが汚れてパイプの滑りが悪くなっているのか。と素人頭をひねって考えた。古い歯ブラシでパイプの回りを洗ってみたり。その後水を流してみると浮きが最後まで上がりきって水が止まった。何が良かったのか一応直ったようである。床の水を取るのに有るだけのタオルを使ってしまったので午後は洗濯で忙しくなった。

 そして今日、水彩画教室の日であった。先週から解っていた事だけれど生徒が二人だけだった。本当は3人だったのだが直前に電話で行けないと連絡が有った。今日来た二人は来るかどうか解らなかったので生徒がゼロになる覚悟で教室へ行った。それでも二人が来てくれたのでほっとする。感謝祭の前日なので家庭の主婦が殆どの我が水彩画クラスは凄い影響を受ける。ホリデーシーズンは地獄のシーズンとなる水彩画クラスである。

(日本の展覧会、作品その2 「ビショップ・クリーク」サイズ 15cmx23cm)

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-28 12:17 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 11月 27日

その大きさに唖然、、、、、

c0053177_1227650.jpg


 先週の土曜日、N氏と夕食に出た時だった。日曜日は何をすると言う話しになった。私はジョンとの朝食が有りその後は家で絵を描く。日曜なのでのんびり過ごすつもりなのだった。N氏はコストコ(こちらではコスコなのだが日本は何時だってアメリカに逆らう。笑)へ買い物に行くと言う。「コストコで買って惜しいもの有る?」と彼が訊く。私はメンバーでは無いので時々彼に買い物を頼んでいた。歯磨き粉(と呼んで良いのか定かではない。粉だったのは昔なので)とかトイレットペーパーみたいに大量に買っても心配ない商品を良く頼んでいる。ちょうどオリーブオイルが欲しかったのでそれを頼んだ。

 そして昨日の月曜日、「オリーブオイル買ったよ」と彼から電話が。「パンプキンパイを買ったのだけれどサム好きだったよね。二つ持って行ってあげるよ。食べれるでしょう」と付け加えた。彼は今日火曜日に私の街にあるマルカイへ行きたいとかで、次いでに遊びに来る事になっていた。「ああ、二つくらいなら大丈夫」少々多すぎるなと思ったけれどそう答えた。普通サイズならそれほど大変な事でもない。食べれなかったら一つは冷凍すれば良い。

 そして今日N氏が朝早くやって来た。大きな箱を抱えている。先ず、オリーブオイルのどでかい瓶をテーブルへ。これは彼の家で見た事が有るので驚かなかった。次に大きな箱を私に手渡す。たかがパイ二つにこの大きな箱は何だ。と思いながらそれを受け取る。ありがとうと言いながら私はその箱を開けた。中を覗いて私は絶句。巨大なパンプキンパイがどかんと二つ。ええっ、、こ、これを私一人で食べるの。パンプキンパイはパイの中で一番好きだけれどこれはねえ。さてどうしようかと思ったけれど「ありがとう。一つは冷凍しとくわ」と言った。暫くはパイが三度の飯になりそうだ。

 夜、一体どれほどのサイズなのか計ってみた。直径28cmであった。どう見たって普通のパイの二倍は、いや、もっと大きい。2日後は感謝祭、何処の家庭でもパンプキンパイがテーブルを飾るのだろう。N氏は一体どんだけパイを買ったのだろうか。

(日本の展覧会に出品した作品を紹介します。小さな作品(15cmx13cm)が中心です。普段は描かないサイズなので苦労しました。水彩画はサイズが変わると描き方が変わっちゃう程敏感なのです。今日の作品「ヨセミテ公園風景」です。)

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-27 13:18 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 11月 26日

買い物と昼食

c0053177_12264786.jpg


 買い物に出た。画材のマスキング・テープ、ビジネス用カレンダー、そして靴ベラを買った。私はスニーカーばかり履いているので靴ベラなど要らなかった。普通の靴用の小さいのは有る。しかしこれを使う時は床に膝を付いて使う。老人の固い身体で前屈みになるのはかなり辛い。日本でM氏の家へ行った時、玄関に柄の長い靴ベラを見た。これだとそれほど前屈みになる事も無く使える。そんな靴ベラが有る事は知っていたが、殆ど靴ベラを使わないのですっかり忘れていた。それにスニーカーを履く時も有ると便利なのに気が付き、ロサンゼルスへ帰ったら是非一本買おうと心に決めていた。ガーデナの日本食マーケットに日用品も有るのでもしかすると有るかもしれない。行ってみたら大当たり、有りました。半透明のプラスチックでピンクとブルーのが有った。ブルーが良いかなと持ったのだけれどピンクにした。理由はピンクが上になっていてブルーはずっと奥に有ったので取り出すのが面倒だったから。

 昼食は張り込んで「稲葉レストラン」にした。ここの天婦羅と蕎麦が大好きなのだ。とても美味しい。しかし値段がそれほど美味しくないので少々足が遠のいていた。ドアを入ると「いらっしゃいませ〜」の合唱。テーブルのセットがいかにも高級そうで「うちは高いのよ」と言っているようだ。なのでテーブルに座らずカウンターへ行く。と言うより一人だとカウンターに座らされる。一番奥のカウンターまで歩くのに焼けに自意識過剰になる自分。何時もより背筋を伸ばして歩く。あまり意識するとロボット歩きみたいになるので大変。座ってからも大様な態度を作ったりして忙しい。良い店は疲れる。と言うか私が勝手に疲れている。頂くものは熱い蕎麦とミニ天丼のセット。この程度で自意識過剰になる事は無いのに。それはともかく、何時も通り美味しい食事で大満足であった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-26 13:03 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 11月 25日

タグ

c0053177_9541772.jpg

 私が初めて水彩画ホームページを立ち上げたのは1996年後半。
最初のコンピューターを買って半年後である。コンピューターは私
の水彩画制作活動の道具として使うつもりだった。なので画像処理
に優れていると言われていたマックを買った。暫くワープロや編集
ソフトで遊んだ後、インターネットを始めた。それが結構難しくて
上手く行かない。何でも自分でやりたい性分なので誰にも訊くこと
なくなんとか接続。プロバイダーはAOL。ダイアルアップでマック
自体のメモリーも少なく今思うとなんとのろのろしたインターネッ
トだった事か。それでも自分の世界が一気にワールドワイドに広が
った気がして興奮した。

 コンピューターを買う前から興味があった水彩画のホームページ
を作ろうと思った。AOLはホームページスペースを無料で提供し
ていた。容量は2MB。AOLのホームページ・タグの書き方で勉強
する。その頃ソフトなど無かった。有ったとしたら知らなかった。
表紙になるページを作って載せてみた。それらしいページが出て大
喜び。分けの解らないタグを書き込む事でこのような色になったり
文字の大きさになったりするのか。最初の一ページを作ると、その
ページの複製を作り必要な部分を書き換える方法ページを増やして
行った。凄い事をやっているようで充実感が有った。

 最初のホームページが出来上がった。その当時水彩画のホームペ
ージは数える程しか無かった。今では星の数程ある。ブログやFB
などで自分の作品を楽々世界に向けて発信出来る時代だ。今思えば
懐かしい思い出である。


↓クリックするとこのブログ
の人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-25 10:04 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 11月 24日

また一週間経ちました。

c0053177_11142982.jpg


一週間が経つのは恐ろしく早い。 気がつけば日本から帰って一週間がいつの間にか過ぎた。ようやく生活が何時ものリズムに戻ったようだ。水彩画にも集中出来るようになり、日本で仕入れた題材で新作を三点仕上げた。これからどんどん新作が描けそうだ。

今日の土曜日は夕食会である。N氏とのし寿司へ行った。彼が行く唯一の日本食レストランだ。そこのきゅうりサラダが気に入っている。酢の物を進化させたようなサラダでなかなか美味しい。私は刺身とか生ものを食べる。最近は夕食の前にビールを飲むようになったN氏に合わせてビールを飲んでいる。一週間に一度のことだから良いでしょう。

最近は寒いので今日からヒーターを点け始めた。もうそんな季節になったのかと驚く。一年経つのも早いです。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-24 11:17 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 11月 23日

炊飯器

c0053177_8445975.jpg


 今朝は寒かった。昨日も寒かったけれどそれ以上だ。朝テレビを点けたらどこかが大雪だと騒いでいた。朝は忙しいのでゆっくりてテレビは見ていられない。なのであの画像が何処のものなのか解らずじまい。毎年雪のニュースはビッグベアーから第一報なので、きっとその辺りでしょう。寒いので何時もより遅めに起き、がんじがらめに厚着して散歩に出た。中間地点の公園に着いたら人出が凄く少ない。遅く来たせいか、寒さのせいか。どっちでも良いけれど、私は朝の運動を一生懸命やってきましたよ。

 日本から帰って二三日後、炊飯器のタイマーを使ってご飯を炊いた。今頃クックのボタンが点いている頃と炊飯器を見たらまだスタートしていない。あれ、とっくにスタートしている筈だ。これだとセットした時間にご飯が出来ないぞ。どうしたのとよく考えたら、炊飯器の時計を冬時間に変えていなかった。と言う事はご飯が出来るのはセットしたつもりの時間より一時間違いになる。慌ててリセット。短時間クッキングにメニューを合わせクックボタンを押した。やれやれ、早く気が付いて良かった。

 帰国後最初の水彩画クラスでデモをした事は日記に書いた。デモで絵を描くと集中力が高まり良い作品が描ける私である。この時も良い感じで描けた。なのであれからそのデモをしている気分で絵を描いている。良い感じである。これは大発見だ。あれから三作目を描いている。どれも良い感じで決まっている。紙ばりのボードが三枚有るので、何時も三作同時に描く。今回は全部がびしっと決まった。以前は絵になる構図だとか光の感じなど題材選びに煩かったけれど、最近は何でも挑戦。つまらない題材をどう表現して魅力ある作品にするかに挑戦している。やる気充分なシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-23 12:20 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 11月 22日

雨が降ります雨が降る、、、、

c0053177_12242342.jpg


 寒い。何はともあれ寒い。昨夜から今朝に掛けてかなりの雨だった。そのせいなのかとても寒い。それでも雨降る夜は寝易くてベッドに居るのが気持ち良いのですが。今朝は結構良い調子でベッドから起きだした。外は雨なのをすっかり忘れて散歩の為の外出用意をしたり。時間になっても外が暗いので、そうか今朝は雨なんだと思い出した。なので準備体操を家の前のポーチでやり、直ぐ音読に入った。予定が何時も通りに進まないと結構調子が狂う。雨が止んでから近くの公園へ散歩、太極拳をやった。いや、やろうとした。一回目の半分頃に黒人の若者が来てなんやかやと質問を始めたので全く集中出来ない。邪魔が入らなくても集中してやるのが難しいのに。なので太極拳は半分で止めて帰って来た。

 午後はウクレレの集まりだった。日本旅行の前から欠席していたので凄い久し振り。インストラクターは私の事を覚えているかなと心配。部屋の角の方に静かに座る。2時になってウクレレが始まる前に会費を払いにテーブルに行ったら、「随分見なかったな、どうしたんだ」と訊くので、「実は日本で大々的に水彩画作品展覧会をしたので、忙しくて忙しくて」とオーバーに言った。郷に入っては郷に従え。アメリカではこのぐらいがちょうど良い。久し振りにウクレレを弾いて心が晴れる。今日はとにかく鬱陶しい天気なので救われた気分。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-22 12:48 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 11月 21日

デモンストレーションの日であった。

c0053177_131491.jpg


 空を真っ二つにして東側が曇り、西側が晴れだった。変な天気。それはどうでも良い。今日は水彩画教室の日である。日本から帰って初めての教室、時差ぼけからまだ完全に回復していない教室である。その前にシャワーを浴びたら少しは目が覚めた気がしたけれど、やっぱり眠気は付きまとう。教室へ付いたらまだ誰も居なかった。正式には2時から始まるところを30分早く来ているので当然と言えば当然。何時もの様にSさんが最初に現れた。そろそろホリデーシーズンに入るので欠席者が多くなる。家族持ちは感謝祭の食事作りだ、クリスマスのパーティー準備だと忙しくなる季節。暇なのは先生ばかり。そのせいかどうか定かではないが、今日の出席者は3人だった。来週は感謝祭の前なのでもっと欠席者が増えそうな気がする。もっと増えたら何人教室に来るんだろうか。かなり心配。さっそく日本食マーケットの掲示板に水彩画仲間募集ポスターを張り出してもらうようお願いして来た。

 デモの日であった。題材は京都の生徒に使った同じ題材にした。私の好きな流れる水の表現練習。これを静かな水面より難しいと思う人も居るけれど、静かな水面の方がよほど難しいのだ。説明しながら筆を進める。最近はデモに慣れ、家で描くより良い作品がどんどん出来る。見られる事で力が出る。これって露出狂の質ありか。とにかくポイントの説明は終わった。仕上げは家でさせて貰う。

 今日の夕食はお決まりの刺身ディナーであった。日本から帰って初めての刺身だ。4週間振りである。連れのN氏は生ものが駄目なのでづっと遠慮していた。1度だけ寿司のチャンスがあった。京都へ一人で行った時だ。昼食はラーメンだった。夕食時は上野に帰っているので、行きたかった回転寿司ではないけれど目を付けていた寿司屋で夕食と決めていた。ところが偶然にも日光東照宮見学から帰ったN氏一行と鉢合わせ。寿司屋の直ぐ隣にある洋食屋に行く事になった。そこは二人が気に入っていた店なので不満は無く寿司はお預けに。てな訳で今日の刺身ディナーには凄い思いが入っているのであった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-21 13:36 | シニアの時間 | Comments(0)