ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 31日

おお、やるな、、

c0053177_649180.jpg


 あちこちで暑いニュースばかり聞く。なのでロサンゼルスも負けじと今日は暑い。今まで最高の暑さかも。と言っても何度あるか調べてないけど。体感温度は暑い。湿気もあると言う予報が当たっているらしい。汗がだらだら流れる。もっとも先ほどシャワーを浴びたのが原因かもしれない。今日夕食の約束したけれど率直家でだらだらしたい気分。

 ヨセミテ準備が一段落ついた。残りは土曜の夜に最終的な生活必需品などをバックに詰める。食事は殆ど自炊で賄うので買い物もある。インスタント食品も沢山持って行こう。

 ニュースレターは今日午前中書きあげた。追い込まれると仕事も早い。なんだ簡単に書けるじゃないかって感じだ。最初からそう出来ないところに難しさがある。さて、夕食に出掛けるか。もう少し待とうか。と悩むシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-31 07:02 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 08月 30日

ヨセミテ作品準備と映画鑑賞、そして昼寝。

c0053177_11493563.jpg


 今日は暑かった。そん中作品を額装したり、リストを作ったりした。本当に一生懸命働いた。お陰で一日を良い気持ちで終わらす事が出来た。忙しいって良い気持ちですね。今年のヨセミテ公園は最高の一週間にしたい。三年前から毎年売り上げが伸びている作品展示会である。昨年より多い作品を用意した。沢山売って10月の日本訪問を最高のものにしたい。シニアは一日一日が勝負である。これが最後の覚悟でベストを尽くす。明日はないと思え。なんて、少々ハイになり過ぎかな。

 映画「脳男」を見た。日本の映画はじめじめした恐怖感が有っる。だからつい引き込まれる。日本の気候みたいに恐怖も湿り気が多い。見た後の嫌な気分がたまらない。そう思いながら最後までしっかり見てしまうシニアであった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-30 12:18 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 08月 29日

東京屋台ラーメン

c0053177_122661.jpg


 広告写真が美味そうで、そのラーメン店へ行った。場所はウエスタンアベニューと185街の辺り。小さなショッピングセンターの中だ。向かい側がサウスベイ・トヨタなので、初めての場所だけれど直ぐ解った。因に私のトラックはこのディーラーで買った。混んでいるのは嫌なので開店直後の11時半を狙って行った。お陰で私は一番乗りだった。けれど店の前に出ているメニューを見ている間に二組の客が入っていたので、私は三番目だった。流行っている店なのだろうか。それとも同じ広告を見た人達が興味津々やって来たのだろうか。

 何種類かのラーメンが有ったけれど、私は広告で見た。「東京屋台ラーメン」にした。ずっと昔に食べたラーメンを思い出させる写真だった。キャッチフレーズも「懐かしいラーメンの味、、、」と書かれていたので、好奇心をくすぐられた。ラーメンだけだと寂しいかなと思い鳥の唐揚げを一緒に注文した。

 ラーメンはそれなりに美味しかったけれど、もう一度来る程でもないかと思われた。私の思いでの中に有る昔のラーメンはとても美味しかった、あれをもう一度食べたい。と思うのだけれど、そんなラーメンに会った事が無い。思うに私の中の美味しかった昔のラーメンは、頭の中で美化されていて実在しないのかもしれない。昔の味が懐かしいシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-29 12:34 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 08月 28日

読書の夏か、夏の読書か

c0053177_10383150.jpg


 これまで読んでいた小説を昨日読み終えた。Dean Koontz の "The Key to Midnight"。ページ数405ページ。ペーパーバックとしては普通の長さだ。前回の小説もそうだったが、これもマインドコントロールをテーマにしたミステリーである。そして舞台は京都。日本の習慣や日本食についてやたら詳しく書かれている。小説家は取材に時間を掛けるんだな。小説を書いてみたいと思ったけれど、勉強は嫌いなので止めた。次の小説も同じ作家だ。知人に40冊のペーパーバックを貰って読んでいるのだけれど、これほど沢山Dean Koontzの小説が有るとは知らなかった。誰が書いたかなど知らずに読んでいる。でも、私の好きなスタイルだから良かった。

 朝から沢山マットを切った。出来上がった作品にそれを付ける。のんびり癖がついているので、急に忙しくなると凄く疲れる。マット付けが終わったら額装だ。ヨセミテ行きまではこんな状態が続きそうだ。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-28 11:01 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 08月 27日

ヨセミテ公園水彩画教室と火事との関係

c0053177_1292832.jpg


 珍しく夜も仕事だった。ヨセミテ公園水彩画教室まで一週間となり、俄然忙しくなった。現在ヨセミテ公園近くで大きな山火事が発生している。その事を知ったのは日本からのメールだった。日本人はアメリカ人よりアメリカで起こっている事に敏感だ。日本のブログ読者から山火事なので水彩画教室は大丈夫かと心配するメールを多数頂いた。お陰さまで山火事は水彩画教室が行われるヨセミテビレッジの反対側で影響は無いそうだ。空気は澄んでいるし煙も見えない。と言う報告がアートセンターより入った。私が行く頃には火事も殆どコントロールされている事と思う。なので全く心配していないシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-27 13:55 | シニアの時間 | Comments(6)
2013年 08月 26日

誕生日プレゼント

c0053177_8381843.jpg


 私の誕生日に朝食を奢ってくれたので、今朝は私がジョンに誕生日プレゼントをあげた。勿論、朝食を奢った。何日だったか忘れたけれど誕生日は9月一週目の何時かのはず。その時私はヨセミテなので早めのプレゼント。限られた資金で生活するシニアはこれで良いのだ。何より心がこもったプレゼントだ。と思う。

 家に帰ると直ぐ仕事を始めた。日曜だと言うのに良く働くシニアである。て言うか何故かとてもハイな気分だ。朝食にマリファナでも入っていたのか。

 無料で貰える日本語雑誌にラーメン店の広告が出ていた。昔風のラーメンが食べれる店だそうだ。最近のラーメンの凄い進化について行けなくて、やたら昔のラーメンを懐かしむシニアなのだ。私が10代の頃ラーメンは醤油しかなかった。店へ入ったら「ラーメンください」と言えば良かった時代。最近はラーメンの麺さえ使えば何でも有り。でも、そのようなラーメンは邪道だと思うシニアなのだ。なのでこのラーメン(東京ラーメンと呼ぶらしい)をどうしても食べたくなった。幸い家からそう遠くない。広告に載っている写真はとても懐かしお姿で食欲をそそる。このミッション・インポッシブルに命をかける覚悟のシニアであった。

おさむの掲示板

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-26 09:06 | シニアの時間 | Comments(4)
2013年 08月 25日

ヨセミテ水彩画教室のこと、、そして

c0053177_2524278.jpg


ヨセミテ水彩画教室でアートセンターに展示する作品制作が終わった。そこで教える一週間の間、アートセンターに自分の作品を展示、売る事ができる。ミニ個展ですな。この作品展の売り上げがなかなか良くて今から楽しみだ。どの作品展より毎年力を入れている。ヨセミテで教え始めてそろそろ10年になる。なので今年はいつになく張り切っている。

土曜日の夜は、何時ものように知人と夕食に出た。今日はお気に入り店の一つノームスだ。この店のカリフォルニア・バーガーが目的。とにかく美味しい。アボカドが入るのが良い。これだけでとてもリッチな味になる。食事の後はデザート。普段は食べないアイスクリームを思い切り食べる。何もかも大きいのがアメリカ。◯◯サンデー(名前を忘れた)を一つ頼んで二人で食べる。それでもすごい量。たまにはコレステロールが一杯のデザートも良いでしょう。前回のテストでコレステロール数値がうんと下がったことだし。

おさむの掲示板

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-25 11:09 | Comments(4)
2013年 08月 24日

8月23日2013年火曜日

c0053177_11492492.jpg


 今までのプロファイル写真が実年齢に合わなくなったので新しいのに替えた。これで現在の私により近いイメージになったと思う。「ちょっとシニアチック」のタイトルも「どっぷりシニアチック」に替えようかと思ったのだが、これはこのままで大丈夫だろう。シニアは高齢者、老人などもカバーするから。

 ヨセミテの作品を沢山描いた。本当に忙しかったこの一ヶ月。作品は充分描き溜めたのでヨセミテは大丈夫。残りの一週間でアートセンターに展示する作品のマットを切ったり額装したり、最終的な準備に入る。

おさむの掲示板

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-24 12:15 | シニアの時間 | Comments(10)
2013年 08月 23日

木曜日の一言集

c0053177_11165332.jpg


 ●朝の散歩は外が白々明ける頃出掛ける。今朝は、まだ薄暗い西の空に、満月みたいな大きな月が煌煌と輝いていた。それを見上げながら歩いていたら、ごく自然に口をついて出る歌が。

月がとっても青いから、 遠回りして帰ろ、
あの鈴鹿けの、並木路は、
思いでの小道よ,腕を優しく組み合って、
二人きりで、さあ、帰ろう、

 昨年流行した菅原都々子の「月がとっても青いから」だ。昨年と言っても50年程前の昨年だけれど。その唄が散歩中も、太極拳中も出て来て参った。太極拳のリズムに合わないのだ。散歩が終わって家へ帰ると、早速ユーチューブでその唄を聞き満足した。そしたら歌はもう出て来なかった。やれやれ。

●藤圭子が自殺したって。ショック。でもないか。しかしとても懐かしい名前だ。日本に居た頃「夢は夜開く」なんかを口ずさんだものだ。私のように少しでも長生きし、シニアの生活を楽しみたいと思う欲張りも居れば、簡単にその命を手放す人もいるのですな。やはりショック。

●ウクレレの集まりに顔を出した。家に居ると解らないが外は結構な暑さだった。マサコさんが怪我して出て来ないのでちょっと寂しい。このクラスは火曜日の集まりよりうんと人が多いので賑やかだ。インストラクターは面白くて楽しいのだが、時間的に結構良い加減である。2時から3時半の筈の集まりが今日は3時を過ぎた頃さっさと終わらせてしまった。まあ、安い金で出席出来るので固い事は言うまい。言わないけれど書かせてもらおう。

●今朝、ブログを開けてびっくり。ヒット数が凄い数。時々こんな事が有るけれど原因は何なのだろうか。時々でなく毎回ヒット数が多かったら元気が出て小説だって書いちまいそうだ。単純に元気が出るシニアである。

おさむの掲示板

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-23 12:00 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 08月 22日

血液検査の結果は、、、どこだ。

c0053177_10511828.jpg




おさむの掲示板 私の行くカイザー病院はホームページが有り私のアカウントがある。なのでネットで薬を注文したり予約を取ったり出来る。便利な世の中だ。血液検査の結果も私のアカウントへ送られて来るので便利だ。しかも全てが迅速に運ばれる。採血した日に殆どの結果が送られて来る。コレステロールの検査は少々時間が掛かるが、それも一日遅れ程度だ。ところが今回は他の検査は何時も通りだったが、コレステロールの結果は次の日になっても来なかった。4日程待ってどうしたのかと質問メールを出した。只今検査中、もう少し時間が掛かると返事が来た。なんで今回だけこれほど時間が掛かるのか。とは言え今直ぐ知らなくてはならない理由もないのでゆっくりまつ事にした。ところが一週間待っても来ない。忘れているのかもしれないのでもう一度メールを出そうかと思っていたら、九日目にようやく結果が送られて来た。前回よりコレステロールが下がり今までにない良い結果。イライラしていた気持ちが吹っ飛んで大満足のシニアであった。

 ウクレレの集まりへ行った。何時も居る世話係のマサコさんの姿が見えない。どうしたのかと思ったら、通りで転んで怪我をしたそうな。大怪我でなければ良いが、心配だ。ウクレレも水彩画教室もシニアが多いので、滑った転んだは笑い事では済まされない。大けがする事だってある。こんな話しを聞く度心を引き締めるシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-08-22 11:25 | シニアの時間 | Comments(7)