<   2013年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

金持ち親父と貧乏親父。

c0053177_9235056.jpg


 私=金持ちはケチだと言うけれどそんなもんかね。私ならどんどん使って楽しみたいけどね。
ジョン=金ってそれほど無ければどんどん使ってしまうけど溜り始めると使うのが惜しくなるそうだよ。
私=若い頃ならそんな気に成るかもしれないけれど、シニアに成ったら今有る金は今使いたいよね。
ジョン=例えば貯金がある一定の金額になるとこの線を保っていたいとか考えた事無い。
私=そう言うのってあるかもしれないね。その金額は人によって違うと思うけれど、例えば、99万円の預金が遂      に百万に達する。そうなるとその百万を切るのがどうも惜しくなって使い惜しみが始まるとか。
ジョン=そうなんだよ。金を持つとケチになるのはそう言う事なのと違う。
私=でもさ、爪に灯を点すような切り詰めた生活をしていた老人が死んだ後百万円の現金がマットの下に隠し      てあった何ってことにな成りたくないね。
 金持ちの気持ちがわかったような事を言うジョン。彼、相当溜め込んでいるのだろうか。有る日曜日の朝、小東京の朝食会で交わした貧乏人(ジョンについては知らないけれど一応)2人の会話である。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-31 11:00 | シニアの時間 | Comments(6)
2013年 05月 30日

他力本願、回りからのプレッシャーを利用せよ。

c0053177_9351825.jpg


 今週は水彩画教室が休みである。
いや、言い直すと教室はあるけれど先生の居ない
自習の日だ。私も歳なので月1度休みを貰う事に
した。そんな訳で今日は教室が無かった。月末は
ニュースレターを書く事もあり休みは有り難い。
しかしそれで何か新しい事を始める訳ではない。
漠然とスケッチ旅行でもしてみたいなあと思って
いるだけである。このアイデアはずっと心の中に
有ったが実現していない。元々私はプレーンエア
ーはあまり興味が無い。家で写真から描くのが好
きなのだ。戸外で描くのはヨセミテ公園の水彩画
教室を教える時だけ。それはそれで楽しいけどど
ちらかと言えば積極的ではない。それでも一応そ
れを理由に月の最終水曜日を休みにしてもらった
ので無駄には出来ない。実行あるのみだ。ただ月
末に成ると忙しくなるので中頃の休みが良かった
かななどと思っている。もっともその気になれば
旅行の計画に合わせ休みの日を移動させても良い。
取り敢えず来月の中頃を考えている。父の日の頃
だ。思いついた事は今実行しよう。明日は明日の
風が吹く。と言うより明日の保証は無いシニアで
ある。などとぐたぐた書いているのは、自分の重
い腰を上げさせる為だ。自分が信用出来ない時は
そのアイデアを回りに吹聴する。そうして自分を
追いつめるのが良い。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-30 11:43 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 05月 29日

懐かしのハワイ航路

c0053177_11123818.jpg


 火曜日はウクレレの集まりだ。先週この集まりをさぼった。今週は真面目に火曜日と木曜日の両日出るつもり。火曜日の集まりは凄く古い歌謡曲が出て来る。どれほど古いかと言えば60年70年前の歌。どっぷりシニアの私だって良く知らないそんな歌。それをウクレレで弾いていると今自分がどの時代に居るのか解らなくなって来る。なので時々は辛くなる集まりである。一方、木曜日はハワイアンミュージック。こちらはウクレレの為に有る音楽だしばっちり合う。先生が楽しいし、結構テクニカルな弾き方も習うのでなかなか面白い。トーレンスの集まりがブック2を使い始めるまでこの二つの集まりで頑張る。腕が上がったら今のソプラノウクレレより大型のを買おうかと思ったりしている。小さいのはハイコードが押さえ難いので困る。この問題は私の技術がそこまで上がってないって事もあるので一概には言えない。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-29 11:46 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 05月 28日

ドミンゴス・チャンネル

c0053177_11191752.jpg


 今朝の散歩は2時間45分もかかった。理由は以前から歩きたいと思っていたドミンゴス・チャンネル(水路)沿いの自転車道を歩いたからだ。今年始めに開通した新しい道なのだ。私が散歩で行く公園から北へ伸びるエルセグンド通りまでの3マイルちょっとの道。それプラス家から公園までの道もあるのでかなりの距離を歩いた事に成る。公園では準備体操と太極拳もやった。

 祝日の今日は車も少なく大道りの横断は楽勝。何時もなら走って渡る大通りをゆっくり歩いて渡った。良い気持ちである。普通の日に散歩にこれほどの時間は掛けられない。仕事時間が短くなるし結構疲れる。祝日の今日は散歩で午前中が終わっても良い覚悟だ。

 長い間考えていた自転車道制覇で気分の良い祝日の朝と成った。それを祝って朝食は何時ものオートミールは止め果物、ベーグルとコーヒにした。沢山歩いたので足が痛くなるだろうかと心配したけれど、今のところ全くその気配無し。普段の運動が効果を発揮してるようだ。健康に気を使い身体を鍛えるシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-28 12:03 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 05月 27日

魔法の言葉で過去へ飛ぶ

c0053177_831368.jpg


 昨夜の事である。夕食のためN氏と2人でもう一人の知人M氏を迎えに行った。彼は袋小路の中程に有るアパートの一階に住んでいる。私としては初めて見る彼の住まい。N氏が車を停めると私は車を降りてM氏のアパートへ。開け離されたドアにはペット用の柵が立て掛けられていた。その中で元気の良い小型の犬が二匹飛び跳ねている。そこから大声で声を掛けると直ぐ彼が出て来た。車に戻ると背の高い男が運転席側に立っていてN氏と話している。N氏も知らない人らしいが向こうから話しかけて来たとか。

 私が車に乗り込むのを見てその男が言った。「貴方は日本人か」。そうだと答えると「日本語を話せる人がいるんだよ」と興奮気味に言う。彼は少し離れたところで何かやっている男に叫んだ。「へい! 日本人が居るよ」。まるで珍しい動物でも発見したような言い方だ。呼ばれた男は直ぐ我々の車のところへやって来た。その彼も日本人に興味津々と言った態度だ。運転席から覗き込むようにして「本物の日本人か」と目を輝かせる。日本人が多いロサンゼルスで珍しがられるのも変な気持ちだ。まあ、決して悪い気はしないが。そして彼は英語訛の日本語でいろいろ質問するのである。「アナタハ、ニホンカラキマシタカ、スキヤキ、サクラ、ゲイシャ、トシロウミフネ」てな感じで。なんてことを一瞬思ったのだけれど、彼の口からは訛の無い奇麗な日本語が滑らかに飛び出したのである。「随分日本語が上手いですね」と私。「日本に何年か居ましたからね」「日本へは仕事で行ったのですか」「教会の伝道で行ったのです」。それを聞いてN氏が「教会ってどの教会ですか」と訊く。「モルモン教会ですよ」。

 おお、懐かしい教会名。日本ではモルモン教会に無料英会話教室が有った。近くの教会へ通った事も有る。宗教に興味は無いが英会話の為だ。そこには透き通るような白い肌で亜麻色の髪の女性が、いや、少女みたいな若い女性が居た。彼女が英会話の先生だった。教会の名前を聞いた瞬間、私の頭の中にあの少女の姿が鮮明に浮かんだ。

 私達の会話はなかなか終わらない。「そろそろ行かなくちゃ」と言いながら又話しに引き込まれる。思えば不思議な出会いであった。モルモン教会は魔法の言葉。私の思いは一気に55年前の北海道小樽市へ、丘の中腹に有ったモルモン教会へ、そしてあの美しい少女へと飛んだのであった。「お〜い、腹減ったぞ」と叫ぶM氏の声に、ロサンゼルスの袋小路へ引き戻されるまでは。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-27 12:37 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 05月 26日

土曜日は知人と夕食を、、

c0053177_11542127.jpg


N氏、M氏そして私の3人で夕食に出た。最近N氏が見つけたイタリアン•レストラン。ピッザが美味しいのだそうだ。N氏とM氏は白ワインを、私は赤ワインをグラスで注文した。メインはスパゲティーミートボール。N氏はピッザ、そしてM氏はカラマリ。小さなレストランでテーブル数が極端に少ない。テイクアウトで商売しているようだ。私のスパゲッティーはなかなか美味しかった。ピッザやカラマリも美味しかったようで全員満足。ワインの酔いもあって良い気持ち。デザートは隣の店でアイスクリーム。土曜日の夜は更けて行く。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
;

[PR]

by shinia62 | 2013-05-26 12:18 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 05月 25日

読書の時間

c0053177_1141392.jpg


 小説「Ice berg」、今日読み終わった。最初読み辛くて大変だったけれど、ストーリに入り込むとそんな事は気にならなくなるミステリー小説だ。綿密に組み立てられたストーリ展開。小説家って凄いなと思わせる。リサーチに凄い時間を掛けるのだろうなあ。話しの中心はアイスランドと寒い国の話しなのだが、そのエンディングは突然ロサンゼルス、ディズニーランドと風景が変わる。しかもロサンゼルスからそこまでの道のりが事細かく書かれていて昔良く行ったなあと懐かしかった。最終のクライマックスはディズニーランドの「パイレーツ・オブ・カリビアン」ライドでの大アクションだ。自分の良く知る場所が克明に小説に書かれているのは嬉しい気分。最後の最後まで予想外の展開が続く。音読時間をはるかにオーバ、最後まで読み切った。カバーの海賊みたいな顔のイラストだが、全く内容に関係ない気がするけれどどうなんだ。
 ちょっと横道に逸れるけれど、パイレーツ・オブ・カリビアンに乗った時ボトーが落ち込む段差で帽子が飛んでしまったのを思い出した。返してくれ〜。(笑)

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-25 11:41 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 05月 24日

アロハー

c0053177_831749.jpg


 ウクレレクラブの日であった。今日の集まりは2時からだ。インストラクターはハワイ系アジア人。あちこち顔を出したけれどこの集まりが一番勉強に成りそうだ。とは言え、ひとつに絞らず気分に応じ違った集まりに顔を出すのも良いだろう。他の集まりはのんびり唄ってるだけの感じだ。しかし今日の集まりはテクニカルな弾き方があったりするのでのんびりしていられない。小さなウクレレでハイコードを弾くのもやった事無かったし。ギーターならそれも楽だけれどウクレレは音が出ない。

 今読んでいる小説が最後の詰めに入っている。何時もは読書1時間と決めてあるけれど、終わりが気になってつい時間オーバーしてしまう。夜時間があれば今日で終わらせたい。最初のページを開いた時読みずらそうな文字だし行間も狭く次の行に行った積もりで同じ行を読む事もしばしば。おまけに印刷が良くないのでcがeに見えたり大変だった。それでもストーリーに入り込むとそれらが気にならなくなるから面白い。まだ読み終えていないけれど、次の小説が楽しみ。読み易い活字と行間だと良いなあなどと思っている。さてどんな終結に成るのか早く終わりを読みたい。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-24 08:53 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 05月 23日

おや、またですか。やれやれ、、、

c0053177_10545229.jpg


 iMacで遊んでいたら突然停電だ。いえ、、そうではない。又ブレーカーが落ちたのだ。この家に20年以上住んでいるがブレーカーが落ちるように成ったのは一週間程前からだ。そのころ古くて新しいマイクロウエーブ・オーブンを貰った。何年か使った中古だけれど30年以上前の私のよりは新しい品物。しかし、新しいのはうんと電力を使うようでブレーカが落ちるように成った。その場合は電力を使う機器を同時に使わない事だと解るけれど、今までそんな心配をした事がないのでつい同時にあれもこれもと使ってしまう。これに慣れるまで暫くは同じ失敗を繰り返しそうだ。ウェブで検索するといろんな原因が有るようだが、私の場合は明らか。ひとつのコンセットに電力を使う機器を沢山繋ぐのも良くないらしい。なので今まで同じコンセットに繋いでいた湯沸かしとオーブンを違うコンセットに移し替えた。これで少しは改善されるかな。それにしてもインターネット便利ですな。いろんな情報が満載だ。これさえ有れば何があっても怖くない。と言うのは大袈裟か。

 水彩画教室は静かだった。生徒が4人。おお、ヤバいぞ! 来月は新企画をぶつけて挽回を計るか。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-23 11:28 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 05月 22日

メンバーシップ

c0053177_839215.jpg


 散歩の途中で24時間営業のドラッグストアーに寄った。小さな買い物があったのだ。唇の乾燥を防ぐリップスティックだ。シニアに成ると若い頃は何でもなかった事が気になる。肌の乾燥もそのひとつ。公園で太極拳をしてから直ぐ角に有るドラッグストアーへ行った。奥の薬売り場にいろんな種類のリップスティックが有る。私の好きなミント味のをと探していたら小さな値段表が目に入った。1個1ドル60セントだけれど3個買えば3ドルと書かれている。結構なデスカウンとだ。迷わず3個を手に取る。次いでに大瓶のスキン・ローションも買う事に。それらを持ってレジへ行ったら、そこに居た女性に「メンバーカード有りますか」と訊かれた。それが無いとデスカウンとは出来ないと言う訳だ。最近の大きなチエーン店は何処でもこのメンバーカードを作っている。カードを嫌う私でも良く行く店のものは持っている。オフイスデポー、ラルフス、マルカイ、ステープルスなどなど。言ってみれば商売戦略の必要悪ってことか。財布がそれらのカードで膨らんでいる。願わくば札束で膨らんで欲しいのだが、現実は厳しい。私の後ろで待っている客もいるので迷っている訳にも行かず「イエス」と叫ぶ。無料のメンバーシップだからどうって事ないのだ。それにこの店は良く来るから将来の安売りの為ってこともある。早朝から1ドル80セントの節約は悪くない。早起きは三文の得、なんてね。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-05-22 09:24 | シニアの時間 | Comments(0)