ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

酒粕のドリンク

c0053177_1052497.jpg


 先週の作品展示の時Sさんとお喋りしていたら「酒粕のドリンク良いですよ」と言う。とっさに頭に浮かぶのは甘酒だけれど、そうではないらしい。単に溶かして少々好みの味付けをしてミルクみたいに飲むらしい。聞いてるだけだと美味そうなのでやってみようと思い立った。次の日日本食マーケットで酒粕を買った。小さいので良いと思っていたけれど、一種類しかなくかなり大きい。それほど高価な物ではないので買った。その夜、早速カップに溶かしてスイートナーを入れ飲んでみた。悪くない。少々味が悪くても身体に良いと思えば味も良くなる。何となく甘酒を思い出す。酒粕を入れ過ぎたのか少々酔い気分。身体がだるくて早めに寝てしまった。ネットで調べたら酒粕ドリンクなんてのが結構有る。ジンジャーエールに溶かして飲むと美味しいなんて意見もある。夏になったらそんなのも良さそうだ。身体が暖まる感じなので冬のうちに知りたかったなあとちょっと残念。夏用はそれこそジンジャーエールと酒粕ドリンクなどを冷たくして飲むのが良いかも。取り敢えずいろいろやってみる事にした。今朝はコーヒに入れてみた。まあまあだ。一番美味しいのは料理に使う時。野菜炒めにも入れてみた。美味しいのだけれど酒気にやられて身体がだるくなる。大きな包みを買ったので何でも試して無駄のないように使いたい。夕食に使った酒粕で疲れ気味のシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-30 11:11 | シニアの時間 | Comments(6)
2013年 04月 29日

長らくご無沙汰しましたが〜♪

c0053177_10345757.jpg


 この週末はSGFAA作品展であった。年二回の作品展だがこの2、3年は秋の作品展中日本行きなので参加出来るのは春の作品展だけなのだ。今年は中型サイズの風景画を出品した。本当は大きなサイズの作品にしたかったのだが、そのサイズの額装に使うプラスチックがなかったので中サイズになった。ガラスなら売る程有るのだけれど、最近展示会にはプラスチックと指定されているのでしょうがない。ガラスが沢山残っているので参っている。貧乏絵描きにこんな無駄は許されない。どうしたものか只今思案中。

 ネガテブに始まった日記だが、結果はなかなかのもので喜んでいる。あまり目立ちそうもないサイズの作品だったが、見る人は見ているようで風景画部門で一等賞を頂いた。日本語に訳すと小学校の運動会に貰った賞品みたいで価値なさそう。しかし英語ではFirst Placeとなりちょっと高価に聞こえる。賞品は現金なのでにんまり。昨年は佳作でスケッチブックを貰い大喜びした。従って、今年はそれよりもっと喜んで良いので小躍りした。この何年間はたいした賞も取らず、ハリウッドならず絵画展のエキストラ状態だった。なので嬉しくて嬉しくて涙に濡れたシニアであった。長生きすればまだまだ良い事が有りそう。よっしゃ、百歳まで生きるか。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-29 10:58 | シニアの時間 | Comments(4)
2013年 04月 29日

大繁盛のお店紹介、、、、

c0053177_3252235.jpg


何時ものことだが相変わらず忙しいレストランである。特に土曜日の夕食時は尚更だ。ビバリー通りに有るレストラン「のし寿司」の事だ。その店へN氏と夕食に出掛けた。幸い早めの食事だったから待つことなく席に着く。珍しく食事の前にビールを注文。札幌ビールの大。そう呼ぶのはここロサンゼルスのことで、日本なら普通サイズ。でも久し振りに見るそのサイズのボトルは、確かに大に見えた。良い気持ちになったところでメインコースへ。私は生チラシ、N 氏は天麩羅と刺身のコンビネーション。生ものを食べない彼は「さむ刺身食べていいよ」と寛大なお言葉。遠慮せず頂いた。刺身とのコンビ頼まなかったら良いのに。きっと私にあげようとの親切な心遣いだったのかも。とってもリッチな気分。

 アメリカの日本食レストランで気になるのはかなりの確率で味噌汁やお茶がぬるいこと。腹が立ちます。と言っていたのは最初の頃、最近は諦めた。どうしてそうなるのか。それはきっと熱い飲み物で火傷して店を告訴するケースがアメリカに多いからだ。それで大金持ちになるケースも聞く。何でもかんでも告訴して一生を働かずに暮らす輩もいるらしい。何故そんな事が出来るか、こちらの告訴のシステムは勝った時払い負けたら弁
護士料無しなので失うもの無し。なんでも訴える。その影響で真面目な市民はぬるいお茶や味噌汁をのまされる事となる。 おっと、話しがかなり外れておりますな。レストランの話しに戻ろう。流行っているこの店は現金オンリーでござる。かなり強気の商売ですな。でも美味しいし値段は手頃だし文句無し。★★★です。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-29 03:40 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 04月 28日

助かった、、、一時は死ぬかと思った。

c0053177_041867.jpg


 昨夜のオーデションは脚本を読むだけだったので助かった。台詞を暗記出来ないシニアである。だから映画やテレビの台詞が有る役は要りませんとエージェンシーに言ってある。コマーシャルで頑張ると。でも時々来るんだよねそんなのが。お陰で2、3日眠れぬ夜を過ごした。これが日本語だったらどうかと時々思う。英語よりは暗記し易いと思うなあ。最も日本語の台詞でってのは今までなかったよな。とにかく無事オーデションが終わり、今日からぐっすり眠れるな。それほど悩むならやらなければ良い。そんな声も有るでしょう。しかしこの悩みが良いんですね。これで私はエクスタシーを感じてしまう。精神的SMですな。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-28 00:50 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 04月 27日

シニアの英語の勉強は大苦戦

c0053177_729141.jpg


 朝から台本を読んでいる。しかしですな、台詞を覚えるのは大変だ。年寄りの脳は固い。覚えるのに時間が掛かるが忘れるのは一瞬。これじゃやっていられない。例えば学校の試験の為に英語を暗記する。その程度のものなら出来る。しかし台詞は覚える事に加えそれがスラスラと演技に会わせて出てこないと駄目だ。そこまで行かないのだね。それに加え疲れ易いしエネルギーも若い頃のようにないしなどと愚痴をこぼしている。とにかくやるだけやった男の酒、サッポロビールの意気込みでオーデションに臨むしかない。それってどんな意気込みだ。結果があまりに酷いようならブログには書かないだろう。なに? 本当はそんな話しの方が面白いって。解りました。リクエストに応え大失敗して参ります。乞うご期待。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-27 07:41 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 04月 26日

サンゲーブルまでちょっと一足

c0053177_13241687.jpg


 SGFAA作品展の搬入日である。出品作品は中サイズが1点だけ。付き合い程度の参加である。私は2時過ぎギャラリーへ行った。偶然水彩画仲間のSさんが居て立ち話し。先週末の作品展示会で会ったばかりだけれど、お喋りの種は尽きない、彼女は本当に勉強家だ。グループで出掛ける戸外の写生会に良く出掛けている。私はそれらしい経験は殆どない。勉強になるのだけれどね。10分程彼女と話して帰って来た。

 この作品展は週末だけだ。日曜日の夕方には取りに行く。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-26 14:04 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 04月 25日

スケッチブックに書きなぐる。

c0053177_6533476.jpg


 スケッチを良くしていたのは水彩画を本格的に描き始める前の事だ。それは目の前に有るものをスケッチブックに描き殴る感じのものであった。絵の下描きではない。強いて言えば物の形を捉まえる訓練かな。絵を本格的に描き始き始めた頃にはそれもしなくなった。ブログ読者の一人、絵の仲間でもあるKさんが私のスケッチを見たいと言う。それで押し入れに有る古いスケッチブックの山を引っ張り出した。凄い数のスケッチブックだ。その殆どが殴り書きのオンパレード。つまりこれが私のスケッチだ。ブログに載せる約束をしたのでとにかく幾つかカメラに収めた。そんな事をしていたら行きなりある疑問が頭に浮かんだ。スケッチってなんだろう。とにかくその思いを押しのけ幾つかの画像を準備した。今日のスケッチはその中で一番スケッチらしいものだ。明日からは自分が面白いと思った辺りをどんどん載せよう。それがスケッチかそうでないのか、私は一切責任を持たない。スケッチブックの中に描かれているからスケッチと言う事に。ところでだが、古いスケッチブックを眺めるのは写真アルバムを覗くようでとても懐かしい。一度始めるとなかなか止まらない。それによくまあこつこつと沢山描いたものだ。てな訳で、思い出にどっぷり浸かったシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-25 08:13 | シニアの時間 | Comments(2)
2013年 04月 24日

暖かくなってまいりました。これからが私の時節です。

c0053177_85498.jpg


 FB(フェースブック)は随分前にメンバーに成った。しかし全く動いてなかった。時々覗いてみても何をしたら良いものやら解らない。それで遊んで何が面白いのかてなもんだ。そんな私が1ヶ月前より突然やる気になった。その目的は水彩画家の仲間を世界中に作る事。それは大正解だった。他の水彩画家の作品を見る事ですご刺激を受ける。その前から制作欲は有ったけれど、FBに力を入れるようになってからそれが何倍にもなった。最近はFBを覗く度興奮状態になっている。何しろ凄い画家が嫌になるほど居る。その中で自分の絵を描くのは精神的に強いものが必要だ。その心得がないと凄い画家の物まねばかりで画家業が終わってしまいそうだ。何もしないでシニアになった訳ではない。その辺りは充分心得ているつもり。。

 今週末はSGFAAの春の作品展だ。その作品を描かねばならない。と思うけれど新作を描く充分な時間はない。描き溜めた作品から選んで出品しようと思っている。私の画家業はちょっと忙しい気分。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-24 11:33 | シニアの時間 | Comments(4)
2013年 04月 23日

作品展示最後の日、早過ぎ、、、

c0053177_8181763.jpg


小東京で朝食の後すぐモントレーパークの展示会場へ行った。朝食は量が多いので半分を昼食用に持ち帰りした。倹約家のシニアである。ところがアーティスト仲間のSさんから昼食の差し入れがあったので食べ物がいっぱい。夕食分までたっぷり有る。家へ帰って食事を作る手間が無くなった。本当に倹約家のシニアだね。

昨日ほどではなかったけれどオリジナルが売れてほっとする。暇な時間にデモを描く。と言っても勝手に自分で描いただけだ。誰も見ていなかったのでデモとは呼べないか。何しろ小さな作品を10分程で描いちゃうのでやって来た客が「あれ、もう終っちゃったの」と言う。悪いけど素早く描くのが私の特技。時間を掛けると失敗しちゃう。客はともかくデモ作品は気に入ったのが2枚も描けたので満足満足。大変意味のある時間であった。来週週末はサンゲーブル•アートリーグの作品展だからまだのんびり出来ない。出来れば2、3日でそのための新作を描くつもりだけれど、ちょっと無理かな。出来なくても完成した作品は売る程有るのでその中から出品しよう。余裕のシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-23 08:36 | シニアの時間 | Comments(0)
2013年 04月 22日

昨日の日記に追加書き込みしました。読め!

c0053177_1142208.jpg


モントレーパーク作品展初日である。朝涼しかった展示会場が午後急に暑くなった。早朝は寒かったので結構着込んで来たからたまらない。一枚ずつ着ている物を脱ぎだす。一番下は猫の絵のTシャツだ。それでようやく涼しくなった。朝から小さなものだけれど絵も売れたし良い気分。このまま行けば先は明るいと期待が膨らむ。

展示ホールの舞台では余興が行なわれている。マジック、寿司作りのデモ、和菓子作りのデモ、ロリタ•ファッションショーなんてのもやっていた。コスプレとは違うらしい。二日目の最後のショーはウクレレグループの演奏だ。明日が楽しみ。

夕食の約束があるので早めに店仕舞い。N氏の家へ向かった。西へ向かって走るので夕陽が眩しい。時には通りの看板が見えなくて大変。それほど混んでなかったので助かった。思ったより早く目的地へ着いた。夕食はN氏お勧めメキシカン•レストラン「エルチョロ」。私は初めての店だ。1923年創業の伝統あるレストランらしい。店内に入ると先ずバーが有って、その前がミニホテルロビーみたいになっている。人気のある店らしく25分の待ち時間と言われた。実際にはそれほど待たなかったので良かった。私は久し振りにマルガリーターを注文。アルコール分が結構強くてすぐ良い気持ちになった。ほろ酔いで食欲が増し何を食べても美味しい。良い気持ちでお喋りする。充実した良い一日に成った。夜はぐっすり眠れた。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-22 11:32 | シニアの時間 | Comments(0)