<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 29日

ヨセミテへ

c0053177_1036246.jpg


 明日朝早くヨセミテへ発つ。
ヨセミテではインターネットアクセス出来ないっしょ。
ってことは、そう、そうゆうこと。
帰ったら大々的にヨセミテ紀行を発表しよう。
乞うご期待。

 午後はその準備で狂ったように動き回った。
まず買い物から始まり、水彩画用具の点検。炊事道具の点検、
そして衣類の点検。
面倒だわこれって。
倹約のため炊事しようなんて考えたのが間違いかも。
準備が終わる前に死ぬかと思った。
でも無事に生きております。
それじゃあ行ってきます。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-29 10:42 | シニアの時間 | Comments(6)
2010年 08月 28日

SGFAA

c0053177_9251264.jpg


 サンゲーブル市まで行った。
今日は招待作家展の搬入日だった。
一人一点と言うことなので気楽なものだ。
ギャラリーの駐車場で絵を抱えて歩いていたら
小柄なアジア系のお父さんが
「作品搬入はここで良いのかなあ」
と訊いてきた。
「そうですよ。入り口は向こうの方ですが」
目の前のゲートが閉まっていたのでまごついていたらしい。

 私が作品搬入を終えた頃、先ほどの男が大きな絵を抱えてやってきた。
「暫く来ない間に変わったね」
と男は言う。
それで入り口で彼との会話が始まった。
なんと彼は私が以前から気になっていた画家Tom Fongだった。
名前は良く聞くけれど本人の顔は知らなかったのでびっくり。
彼もヨセミテで教えているのだが、
ヨセミテに限らず人気の水彩画インストラクターである。

 サンゲーブルは私の町よりグンと気温が高く、とにかく暑い。
こんな所は早めに逃げるが勝ちだ。
家に着いたらぐったりで昼寝に突入。
さっぱりしてこの日記を書いている。
後一日で私はヨセミテだよ。

それじゃあまた。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-28 09:42 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 08月 27日

加齢臭

c0053177_842714.jpg


 最近良く目にする新語(?)。「加齢臭」
読んで字のごとく、歳を取る毎に臭くなるってことだろうか。
しかも、これは男に多いのだそうだ。
ウィキペディアによると体臭を研究していた資生堂が
その原因になるホルモンを発見命名したとか。

 私は若い頃から汗をあまりかかない体質だった。
だから体臭は全くないと自負していたのだ。
しかし最近これが体臭かと感じるものがある。
脱いだばかりのシャツが甘酸っぱく臭ったり、
足の匂いも以前に比べて強いようで気になる。
そんな時「加齢臭」なる言葉が目に留まったものだから、
そく身体中をクンクン嗅いでみた。

 シニアの男達が集まる朝食会で
「お前臭いな」と隣の仲間に言ったら、
臭いのは自分だったなんて事になったら目も当てられない。

 てな訳で、以前は一週間に一度だった入浴を二度にした。
と言うのは嘘、いや、若い頃はそうだったかも。
現在の私は毎日シャワー取りますぜ。
うんと疲れた時に「面倒だからシャワーやめた」
てな事をしようものなら、たちまち甘酸っぱい匂いが。

 加齢臭の言葉を発見してから
シャワーを取るパターンを変えた。
以前は毎晩(夏の間)毎朝(冬の間)だったのだけれど、
昨日から出かける前にシャワーを取る習慣に変えた。

 ほら、そこの若くない貴方、 加齢臭には気をつけましょう。
こればかりは周りの人も注意し辛いもんね。
カレー臭はうまそうだけれど、
加齢臭はオエッですよね。

 歳を取るって大変です。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-27 09:38 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 08月 26日

それはないっしょ。

c0053177_9453422.jpg


ちょ、ちょっと、それはないっしょ。
買ったばかりでもう故障するなんて。
プリンターのことですぞ。
今年の3月に買ったばかりなのに。
頭に来たので明日店へ持って行って別の機種に変えてもらおう。
そんなことが出来るのかって。
私だって知らないよ。しかし、訊くだけただだべさ。
アメリカ人はつじつまの合わないことで返品する人が多いから、
何とかなるでしょう。
ならなかったらこの店で買い物するのやめる。
私のような良い客が来るのをやめたら店つぶれるぞ。

 なんちゃって。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-26 11:43 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 08月 25日

I love Lucy

c0053177_832416.jpg


 私はI love Lucyが大好きなのだ。
知らない人の為に言わせてもらうと、
1950年代にアメリカのテレビで大ヒットしたコメディーショーですぜ。
初めて見たのは日本であった。
毎回大笑いしていたのを思い出す。
アメリカへ来てからずっとこの番組を見続けている。
だってどこかの局でいつでも再放送しているのだから。
最近はフォックステレビで殆ど毎日見ている。
昼食時間にやっているからどうしても見てしまうんだよね。
おなじストーリを何十回、いやそれ以上見ているかも。
それでも見る度笑っちゃう。

 大家のところの若者が私の庭へ毎日作業に来る。
私は玄関のドアを開け放して仕事をしているので、
昼時のI love Lucyが聞こえていたらしい。
先日ゴミ捨てに行った時、彼もそこに居た。
「あんたI love Lucyが好きなのか?」
と訊くので
「そうだよ」
と答える。
「だったら俺のところにビデオがあるんだけれど欲しい?」
と訊くので
ただのものなら何でも欲しい貧乏性の私は
「うん、ほしい」
と答える。

 頂いたビデオは3本で、2本は番組の収録したもの。
もう1本は番組が出来るまでのドキュメンタリーであった。
番組の方は数えきれないほど見ているが、
ドキュメンタリーは貴重だ。
うれしい。我が家の宝にしよう。
DVDだったらもっと嬉しかったのに。
おっと、また欲を出す。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-25 09:25 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 08月 24日

お悔やみを、、、

c0053177_8241469.jpg


 手厚い介護で延命していた愛すべき奴。
ついに死との戦いに疲れ永遠の眠りについた。
長い年月私の支えとして一生懸命尽くしてくれたので心が痛む。
これから私はどうすれば良いのだ。
代わりを見つければ良いのだよね。

 そんな訳で新しい電子辞書を買うことになった。
そんな場合便利なのが無料日本語情報雑誌。
なぜかと言えば、それ関係の広告が必ず載っているってわけ。
英和とか和英辞典だと手っ取り早く日系の店から買うのが良いのだ。
アメリカの本屋へ行ったって見つからない場合が多いのだし。

 部屋のどこかに必ずあるそれらの雑誌を見つけ出し
ぺらぺらページをめくるとすぐ見つかった。
しかもそんなに遠くないトーレンスの本屋にあるらしい。
しかも、しかも、広告に出ている辞書の一つはセールとかで
正札の半額ちかいデスカウントだ。

 迷うことなく暑い中トーレンスまで走る。
以前来たことのある店である。
その時は何も買わなかったけれど、
こんな所に日本書籍の店があると言う理由で入ってみた。

 店に入ったら誰もいない。
小さな店だから入ったらすぐ気がつくと思うのだけれど、、。
結構待っても誰も出てこないので「こんにちわ〜」と声をかけてみる。
するとどうだ、マジックみたいに男が現れた。
なんだあ、それがここの店のルールだったのか。
日本の小さな町の本屋ならそれもありだと思うけれど、
ぶっそうなトーレンスでこれは大丈夫なんか。
(ほんとうはそんなに物騒なところではない)

 開口一番「この広告を見てきたんですが」と叫ぶ。
ほら、セールのアイテムが目的の時はその辺りを強調しないとね。
「さあ、知りません」とか逃げられると困るし。
一応正札の付いているその辞書の箱をケースから出すと、
雑誌の広告を見ながら
「100ドル以上のデスカウンとですね」
とくやしそうな, どうでも良いような調子で男は言う。
その言葉に私も凄く得した気分になった。

 良い気分次いでに現金買いをする。
なぜか電子辞書の値段と同額が財布の中にあった。
ヨセミテではどうしても電子辞書が必要なのだ。
日記を日本語英語で書くんだもの。
どちらも辞書無しでは書けなくなっている私である。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-24 09:08 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 08月 23日

新しい作品展示の機会が、、、

c0053177_7512667.jpg


 現金なもので、以前のようにブースが出せないと解ると、
二世週祭には全く興味が無くなる私だ。
朝食会の日曜なので小東京まで出かけ、
この週末が二世週祭最後の日だと気がついた。
せっかくここまで出てきたのだからと
あちこちでやっている日本文化紹介の展示を見ることにする。

 ジョンと一緒に日米文化会館へ行った。
盆栽展、日本の鎧兜の展示、決め込み人形、
そして私が墨絵を習った教室の作品展を回った。
いつ見ても変わない元気な先生と一年ぶりの再会。
毎年一緒に来ている旦那の姿がない。
去年あった時はぐっと老け込んでいたからなあ。

 彼女と話しているうち、美味しい情報をキャッチ。
それはこの会館の部屋が意外と簡単に借りれるらしい。
問題はその料金だが。
彼女に訊こうと思ったけれどやめた。
客が居るしそんな話を切り出す雰囲気ではない。
彼女はクラスを持っているので安く部屋を借りれるって事もある。
二世週祭事務所に連絡情報を得るのが一番だろう。
そうなると来年に向け新しく挑戦する理由が出来るぞ。
計画がうまく行ったら再び二世週祭に興味が湧いてくると言うものだ。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-23 08:21 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 08月 22日

会合とヨセミテ作品

c0053177_754821.jpg


 スパイアーズの看板を確認すると駐車場へ入った。
このコーヒショップへ来るのは久しぶりだ。
ブルースが元気だった頃ここで良く食事をした。
今は外で誰かと合う時の待ち合い場みたいになっている。
それだって機会がないから足が向かなくなっていた。

 なので今日も誰かとの待ち合いだった。
約束時間ぴったりに着いたら相手はもう来ていた。
私達はコーヒーだけ注文するとすぐ本題に入った。
食事をする気は全くない。
周りを見回すと、相変わらず年配客が多い。
以前と全く変わっていない。
そんなこともあって昔の思い出が蘇る。

 会合が終わり家へすぐ帰った。
夕食時だったので、
近くの日本食レストランで食事をしようかと思った。
でも考えてみるとご飯が沢山残っている。
やっぱり家で作ることにした。
日本旅行のため金を貯めなくちゃ。
最近結構買い物しているし少し切り詰めよっと。

 土曜日だと言うのに仕事に頑張った。
ヨセミテ用のグリーティングカード60枚準備完了。
明日から小サイズのオリジナルにかかる。
大きな作品は沢山あるので心配ない。
それらの中から3点を持って行く。
とにかく売りやすい小作品に力を入れる。

 私の心はすっかりヨセミテ気分になってるぞ。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-22 11:47 | シニアの時間 | Comments(2)
2010年 08月 21日

ヤバイ!

c0053177_9401654.jpg


ふとカレンダーを見たら、ヤバイ!
ヨセミテ水彩画クラスまで一週間しかない。
展示する作品や売り物の作品を用意しなくてはならない。
とりあえず今日からカード作りを始めた。
旅行者が買い求めるのは小物が多いから、
私の水彩画がプリントされたグリーティングカードは
なくてはならないアイテムなのだ。
それに作品はヨセミテ風景に限られている。

 カード作りの最中にN氏からSKYPEコールが入る。
普通の電話だと裸でとっても声だけの勝負だから良い。
でもテレビ電話はやっかいだ。
向こうから見られているので変に動くことも出来ない。
作業をしながら出来ないので結構不便なものですな。

 それでもカード作りの重要なところは終わった。
週末をノンビリ過ごして、
来週はヨセミテの準備に集中しよう。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-21 09:55 | シニアの時間 | Comments(2)
2010年 08月 20日

YouTube

c0053177_10302594.jpg


 以前から興味の有ったNHKラジオ体操。
YouTubeで見つけた。
嬉しくなって早速やってみる。
何とも懐かしい。
でも私が覚えていたのとは時々違っているような。
長い間に少しずつ改善されたと言うことでしょう。

 ところでビデオの中で体操する人達って本物?
動きが機械的でロボットのような雰囲気。
CGの画像だろうか。
お固NHKのことだから体操する人もこちこちになっているのだろう。

 第一体操と第二体操をやってみた。
意外に短い感じである。
子供に帰って体操するのは良いもんだ。

 YouTubeには何でもあるので凄いよね。
今日はふとした事から古い歌手を検索したら
止まらなくなった。
その歌手とは神戸一郎。
一気にスターになって一気に消えた歌手って気になるよね。

 それから、それから昔の歌手のオンパレード。
あの頃の歌手はみんな歌がうまいね。
もっとも歌がうまいから歌手になれたんだろうけど。
今は歌はそこそこ別の要素が大事らしいし。
とにかくYouTube素晴らしい。

↓日記面白かったら下のボタンをクリックね。明日も書くぞと言う気になれます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2010-08-20 10:48 | シニアの時間 | Comments(6)