<   2010年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

帰国

c0053177_1103478.jpg


 日本の作品展で売れ残った作品が画廊から送られて来た。
日本旅行へ行っていた子供達が帰ってきた気分。
さっそく大きな箱を開ける。
懐かしい作品が元気に飛び出した。
手元にある作品リストと見比べて、
あれが売れたのかとか、この作品は駄目だったかなどと
しばし遊ぶ。

 さて次は売上金を振り込んでもらうための情報を
日本の画廊へ送らなくては成らない。
日本から送金してもらった経験は
厚生年金手続きが初めてだった。
それも昔の事だしどのような情報が必要なのか
すっかり忘れている。
明日にでも私の銀行で訊いてみよう。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-30 11:05 | シニアの時間 | Comments(10)
2010年 04月 29日

クラス仲間は、、、♪

c0053177_12114955.jpg


 水彩画クラスのデモで、
昔撮った写真を使い鯉を描いた。
それが終ると仕上がったデモ作品を見ながら
生徒が一斉に鯉を描く。
そうする様に決めている訳ではないが、
見たばかりのデモ作品を直ぐ描いてみるのは勉強に成る。
それに生徒全員が同じものを描いているのを見るのは
爽快な気分である。

 各々個性のあるスタイルで描かれた鯉の絵が黒板に並ぶ。
同じものを描いても
これだけ雰囲気の違った作品が出来上がるのだ。
絵って本当に面白い。

 今日はデモの最中から世間話に花が咲いた。
私も話しに乗りながら時々「それで背景はこうやると、、」
などと説明したりする。
少々長閑過ぎるクラスだと思うだろうが、
生徒達もやる時はやる。
急に教室が静かに成って全員鯉の絵に集中し始める。
この辺りが大人だね。

 道理で我が水彩画クラスで習いたいと言う人が多い訳だ。
残念だがクラスの生徒数は10人程度と決められているので
どんどん生徒を取る訳には行かない。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-29 12:14 | シニアの時間 | Comments(2)
2010年 04月 28日

3分間クッキング

c0053177_8185970.jpg


 朝起きる前のベッドの中で3分間クッキングを見ている。
見たくて見ているのではない。
この番組が終ると同時にさっと起きるタイミング付けの為だ。

 しかし先日チキン・ブレストの焼き方を見ていて目から鱗を経験した。
普段から食事に結構気を使っている私は
魚、チキンそして野菜を中心に食事を作る。
栄養のバランスを考え時には豚やビープも食べるけれど
基本的には魚、チキン派。
ただチキン・ブレストをフライパンで焼くのは結構イライラする。
厚い部分がいつまでも焼けないのだ。

 その朝の3分間クッキングはチキン・ブレストを使った料理だった。
まずチキンをフライパンで焼く。
講師の女性が
「チキン・ブレストが平均に焼けるよう厚い部分に包丁を入れましょう」
と言うと包丁を寝かせ魚の身を開くように厚い部分を開いた。
そうなのだ、焼く前にチキンの厚さを調節しておけば良いのだ。

 その方法を知ってからチキンを焼くのが楽しく成った。
これからはこの番組で私の料理レパトリーを増やして行こう。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-28 08:38 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 04月 27日

ノエルの買い物

c0053177_1141524.jpg


 ランチの後ノエルが日本食マーケットに行くと言うので付き合った。
野菜や果物、豆乳などを籠に入れる。
「和製ドレッシングは何処かな」と言うのでそちらへ案内。
そして、彼の探し物は鞄の底からメモを出した時から本格的に。
「えっと、、蕎麦は何処かな? 鰹節は、、」
私が出汁を買うとすればティーパックみたいな鰹だしの素、
なのに彼は鰹節を欲しいと言う。何をする積もりだろうか
普段買わないものに注意を払わないのでそんなものが有ったかなと私は考える。
「それから乾燥昆布も」
「ええっ!」
面倒に成って
「今は何でも便利に成って粉末のパックに成っているんだよ」
などと良い加減な事を言う私。
店員に訊いたら有った。ありました。
鰹節、わかめ、乾燥昆布なんでもある。
日高昆布と言うのを手に取って
「北海道は良い昆布が採れるところだからこれが良いよ」
などと言ってみるけれど、私は何にも解ってない。
しかし、袋に入った乾燥昆布は結構なサイズだ。
あれを水に漬けたら何倍にも膨れ上がるから
ノエル腰を抜かすんじゃないだろうか。

 どうやら彼はそば汁を自分で作ろうとしているらしい。
日本旅行でガイドだった日本人女性に作り方を教わったのだとか。
鞄から取り出したのがそのメモなのだ。
もちろん蕎麦も何種類か買った。

 毎度来ているマーケットだけれど、こんなにいろいろ有るなんて知らなかった。

 しかし、彼は瓶詰めのそば汁を1本買っていたけれど何故?
そば汁作りに失敗した時の用意?

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-27 11:29 | シニアの時間 | Comments(4)
2010年 04月 26日

秘密を知った今、、

c0053177_11102638.jpg


 サンゲーブル作品展が終った。
この展示会で賞を取った作品は
場所を別のギャラリーへ移動、そこに5月一杯展示される。
今年からそのギャラリーが新しい場所に成った。
少々解りづらい場所なので知人に教えるのが大変そう。

 私の2作品中一点がJohn Bohnenberger Awardと言う
大変長い名前の賞を頂いた。
プリントされた入賞者リストを見ると、
この賞はカタゴリーに関係なく
ベスト水彩画作品に送られるとある。
なんか凄い。率直嬉しい。

 実は3年前に同じ賞を貰った時、
意味も知らずに意外と多い賞金にほくほくしていた。
意味を知った今、3年前のそれも含めてダブルに嬉しい。
後はBest of Showを取るしかない。
これは水彩画、油絵を含めた最高賞。
今年のBest of Show は油絵なので、
私の水彩画トップは揺るぎなし。
子供っぽいと貴方は笑うかも知れない。
でも私は気にしない。

 良いじゃないの幸せならば、、♪ ふん!

↓日記面白いと思った方クリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-26 11:14 | Comments(12)
2010年 04月 25日

まったりと

c0053177_8131529.jpg


 何時もと違うまったりした時を過ごした。
コンピュータールムの床に毛布を敷きその上に寝転んで童謡を聴く。
日本のメル友に送って貰ったCDだ。
子供の頃童謡を聞いて育ったのでとても懐かしい。
2枚有る最後のCDは夢心地で聴いていた。
極楽極楽。

 赤い靴履いてた女の子、
異人さんに連れられて行っちゃった。
今では青い目に成っちゃって
異人さんのお国に居るだろう。

 ただ聴いていると何ともロマンチックな唄だが
この童謡にはそのロマンを壊す様な真面目でお固い定説が有るそうだ。
興味を惹かれてネットで調べてみたら、エエッ!
この詩を書いた野口雨情が社会主義者で
日本での社会主義運動の挫折に悲観して書いた詩だって。
赤い靴はロシアの事であり、、、、。
それ以上知りたくない話し。

 でももう一つの定説、北海道で宣教活動をしていた外国人牧師夫婦の養子に成り
海を渡った岩崎きみの事を唄った詩と言うのを信じたい。
これにいろいろ否定的な意見が有るそうだけれど。
出来る事ならそんな事は知らずに聴いていたい童謡である。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村


 
[PR]

by shinia62 | 2010-04-25 10:57 | シニアの時間 | Comments(6)
2010年 04月 24日

新作をどうぞ

c0053177_8455592.jpg


 春うらら、気持ちの良い金曜日であった。
朝食を済ますと直ぐ出掛ける用意をする。
今日はサンゲーブル・アートアソシエーションの作品搬入日なのだ。
午前8時から正午までと言うので急がなくちゃ。
サンゲーブルまでドライブするのは結構な距離が有る。
自信作を(?)レンタカーの後部へ積んで出発。

 トヨタの小型車Yarisは運転席が結構広く感じる。
それは天井が高いかららしい。
トヨタカローラーと比べてもこちらの方が高い。
だから車への出入りがとても楽だ。
ハッチバックだから大きな絵も後部座席に入るし最高。

 手続きを早く終らせたいので必要なフォームは家で全部書き込んだ。
もっとも現場に着いたら私の前の人がどっさり作品を抱えていて
たっぷり時間が掛かってしまった。
別に急ぐ用事はないのだけれどせっかちな私は何か損した気分。

 用事は済んだけれど、浮き浮きする陽気だし、
直ぐに家には帰りたくない気分。
サンゲーブルへ来ると良く行く日本食レストランで昼食でも食べようか。
そのレストランの名前は「花火」。
ここの天婦羅がおいしい。

 作品を届け美味しい昼ご飯を頂き家へ帰った。
今日はこれで仕事の予定無し。
日曜の午後作品を受け取りに行くまでゆっくり休めるぞ。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-24 10:39 | シニアの時間 | Comments(2)
2010年 04月 23日

新作は一気に

c0053177_8483322.jpg


 この朝突然ある絵を描きたくなった。
元々サンゲーブルの作品展には2点新作を出品する予定だった。
しかし、1点目が完成したのは昨日。搬入は明日の午前中までだ。
だから額装は今日しなくては成らない。新しい絵など描いている時間は無い。
でも描きたい。おかしなもので時間が無いとなおさら描きたい。

 額装を午後にするとして、午前中に新作もう1点を描き上げよう。
そう決めた。
朝食を済ませた頃、壁の時計は午前9時を回っていた。
3時間弱で描けるのか。
題材は一度小さなサイズで試作しているから感じは掴んでいる。
大丈夫だろう。

 すごい集中力でさっさっと描く。午前中に殆ど描き上げた。
何時もならじっくり眺めて手を加えて行くのだが今回はそんな時間が無い。
距離を置いて作品を眺め「ああ良いじゃん」と言う事に。

 午後には両方額装を済ませた。
ああ、良い気持。疲れたけれど心地良い充実感でほわ〜ん。
明日の搬入が楽しみ。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-23 10:19 | シニアの時間 | Comments(2)
2010年 04月 22日

ブログ読者は

c0053177_11275156.jpg


 昨夜てるてる坊主は下げなかったけれど
天気予報が大きく外れ風は強かったが良い天気。
私の声がてるてる坊主のご利益を越えて天に届いたらしい。
お陰で水彩画クラスは盛況で相変わらず楽しかった。

 生徒の1人が日本へ帰る事に成って淋しい。
もう一人の生徒は1ヶ月間日本へ行く。
更にもう一人は来週から3週間クラスに来れないと言う。
あれ、何人の生徒が残っているのかな。
と言う訳で我が水彩画クラスはこの自由さが売り物。
クラスに出たら授業料を払うと言うシステム。
しかし、講師は(私ね)水彩画を教える事に命をかけている。
何とも奇特なお方なのである。

 生徒の1人が「凄い話しが有るんですけど」
とニコニコ私のところへやって来た。
彼女によると彼女の知人が日本へ行き
その知人と話しをしていた時その知人が
私のブログを読んでいると言う事が解りその偶然に驚いたそうだ。
と書くと知人がどうして彼女がどうしたか良く解らないけれど
つまり、私のブログ「ちょっとシニアチック」を
読んでくれている人が結構あちこちに居るんだなあと、
それを言いたかった訳。なんかとても嬉しい。
これからも頑張って書きまくりたいと決意を新たにした。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-22 11:29 | シニアの時間 | Comments(6)
2010年 04月 21日

Twitter

c0053177_1142438.jpg


 知ってた?
私もTwitter始めたんだよね。
何ヶ月も前からやっているんだけどね。
フェースブックとかいろいろ始めて見たけれど面白さが全く解んなくて
最近は全く覗いていないんだけれどね。
何故かTwitterは真面目に時々書き込んでいる。
ここは英語でやるってことに決めているだよね。
英語を書く機会を少しでも多くしたいと思った結果である。

 将来Twitterを通して作品展の宣伝とか出来たら良いなあと思っているのだけど。
まだまだ良く解らないでとにかく続けているところ。

↓日記読んだらクリックしてね。明日も書くぞと言う気になれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by shinia62 | 2010-04-21 11:14 | シニアの時間 | Comments(4)