<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 02月 24日

最近の作品から

c0053177_1001535.jpg


最近の作品です。
小作品で新しいスタイル。
同じ事を続けていられない性格なので、
毎日心が代わり作品も変わる。
しかし、いろんな事をしている様で、
その芯の部分にしっかりと私が出ているのですね。

この作品は
少々説明し過ぎで、
最初の意図から離れてしまいました。
その意味では次に紹介する作品が私の本意かなと思います。
お楽しみに。

暫くはこれ系で描いてみようと思います。
[PR]

by shinia62 | 2006-02-24 10:10 | Comments(0)
2006年 02月 21日

スタディー

c0053177_9192687.jpg


美術館で観て感動した作品を頭に焼き付け、
帰ってから透明水彩で描いてみました。
油絵の写実的な絵画を、
単純化した水彩で描いても、
元の構図やコントラストがしっかりしているので、
良い感じに仕上がります。
構図とコントラストの重要性。
その実験でした。
[PR]

by shinia62 | 2006-02-21 09:31 | Comments(2)
2006年 02月 20日

雪山

c0053177_12385295.jpg


急に冷え込んで雨が降ったので、
高い山には雪が降った。
嵐の後の青空が素晴らしい。
[PR]

by shinia62 | 2006-02-20 12:44 | シニアの時間 | Comments(0)
2006年 02月 19日

Huntington Library

c0053177_793150.jpg
c0053177_710134.jpg


ハンティントン・ライブラリーへ入り、まず日本庭園へ。
写真をばかばか撮る。
家へ帰って映画さゆりのスチール写真と比べてみたら、
有りました。1枚同じ写真が。

太鼓橋に近づきカメラアングルを下げると
下のスチール写真と同じ方角。
凄い発見をした気分。

橋の右に有る柳は現在は葉無し。
橋の向こうの桜は造花。


c0053177_7173546.jpg


鯉の居ない日本庭園なんて、
クリープを入れないコーヒーみたい。
因に私のコーヒーはブラックですが。
とにかく鯉のショットを1枚。
腹が減っているらしく、餌をくれと訴えていました。


c0053177_7223194.jpg
c0053177_7294565.jpg
c0053177_7321536.jpg


日本庭園から丘を登ったところに
伝統的な日本家屋が有ります。
その中に有る床の間やお茶道具を見ていると
懐かしさがこみ上げます。
上がり込んでお茶を飲みたい。


c0053177_7393959.jpg


向こうからチヨが駈けて来る。
そんな竹薮。


c0053177_742966.jpg


今は冬、椿の花が沢山咲いていました。
そんな中で、この雪の様なツツジに心惹かれました。
[PR]

by shinia62 | 2006-02-19 07:45 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
2006年 02月 09日

健康な食事

c0053177_14113972.jpg


コレステロール低下剤を取りたくないので、
食事には気をつけているこの頃。
初めてほうれん草のお浸しに挑戦しました。
そして、見事湯で過ぎてべたべた。
急遽ほうれん草のごま合えに。
でも次からは加減が解ったので、
パーフェクトなお浸しが出来るでしょう。

写真は私の健康食。
切り干し大根、ほうれん草のごま合え、
うなぎ蒲焼き、御飯。

同時に精力も付けたいので、
うなぎなどを添えてみました。
[PR]

by shinia62 | 2006-02-09 14:27 | シニアの時間 | Comments(6)
2006年 02月 09日

サンタ・バーバラ植物園

c0053177_65124.jpg


写真の家、可愛いでしょう。
サンタ・バーバラ・ボタニカルガーデンで見つけました。
童話に出て来る様な家ですね。
なんとこの家、木の枝で出来ているのです。
それだけならなんて事も無いでしょうが、
凄いのは、、、、


c0053177_652215.jpg


近くで見ると木の枝が波を打った様に壁を作っています。
なんとよく見るとこれらの木は行きていて、
地中に根を張っているのです。
しなやかな枝を持つ木なのでしょう。

最初の写真の左側を見ると、
枝が伸びて緑の小さな葉を付けています。
生きている家。
しかも毎日少しずつ育っているのです。

中は迷路の様に成っていて、
その壁も全てが木の枝です。
これ考えた人凄いですね。
[PR]

by shinia62 | 2006-02-09 07:07 | シニアの時間 | Comments(0)
2006年 02月 07日

ヨセミテ公園水彩画クラス

c0053177_12552382.jpg


先月電話で問い合わせがあったので、
今年もヨセミテで絵を教える事に成るらしいと解っていたのですが。
正式な手紙が来るまで発表を控えていました。

今日、ヨセミテ公園のHPを見たら、
今年の水彩画クラス講師のリストが早くも載っていた。
私の名前も有ったので、手紙が来る前に発表する事に。

小東京でヨセミテのクラスの事を良く訊かれるので、
発表は早い方が良いでしょう。
水彩画HPやチラシに早速情報を載せます。

今年は9月の4日から9日まで。
昨年と同じ9月の第1週。
4日がレイバーデーの祝日。
人出が凄いのです。
私としては静かな方が好きですが。
人が多ければ商売も繁盛するでしょう。

日本からの参加もお持ちしています。
昨年は日本人の若いカップルが参加しました。
私の名前も国際的に知られている様です。

はい、冗談でした。(笑)
[PR]

by shinia62 | 2006-02-07 13:13 | Comments(0)
2006年 02月 03日

ヴェンチェラー・ハーバー

c0053177_4253925.jpg


この看板がハーバーへの入り口。
暫くぶりの訪問、懐かしい。


c0053177_426431.jpg


ハーバーのシンボル的建物。
この前に有るガーデンには小さなステージが有り、
週末にはライブミュージックの演奏が有ります。


c0053177_4272688.jpg


ハーバー風景


c0053177_444102.jpg


ボートの手入れをするお父さん。


c0053177_4452936.jpg


私の車と海岸線風景。


c0053177_4382097.jpg


この美しい海岸線をドライブして帰ってきました。
[PR]

by shinia62 | 2006-02-03 04:47 | シニアの時間 | Comments(4)