<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 27日

番犬

c0053177_225965.jpg


朝の散歩である家の前を通ったら、
キャンキャンと犬が吠えるのです。
見ると、まあ〜可愛い犬。

それで、
「ちょっとあんた、可愛過ぎて番犬には無理だね。
キャン、キャンではなくグワン、グワンとか迫力で吠えれる?
はっきり言って、あまり可愛くて泥棒を招待しちゃうんじゃない」

と、からかい
ギャハハハハと笑っちゃいました。

でも次の瞬間、私、その笑いを飲み込んでしまったのです。

グワン、グワン、グワンと犬が吠えたではありませんか。

エッ、、、、、、?????

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓
 
    ↓


c0053177_2161841.jpg


可愛い子犬の後ろに
巨大な真っ黒い犬が、、、、、、。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2006-01-27 02:22 | シニアの時間 | Comments(4)
2006年 01月 26日

どっちの作品?

c0053177_133458.jpg


c0053177_1258977.jpg


20年前に描いたアヒルの絵。
全く同じ題材をもう1度描いてみました。
どっちがどっち。

全く進歩していない。後退している。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-26 13:13 | Comments(4)
2006年 01月 25日

鰯雲?

c0053177_950171.jpg


小東京の空で珍しい鰯雲。
ちょっと生きが悪そうですね。
秋でもないのに、ちょっと季節外れ。
ロサンゼルスでは滅多に見られない雲なので、
写真に収めました。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-25 09:53 | シニアの時間 | Comments(2)
2006年 01月 23日

Descanso Garden

c0053177_134481.jpg


デスカンソー・ガーデンは楽園の様。
いろんな花が咲き乱れています。
その中でこの池の畔だけは静かでした。

野鳥が沢山集まる池なのです。
そこで撮った写真を元に描いた水彩画。
この頃の作品は今見るとどきりとする新鮮さと自由が有ります。
いつの間にか忘れていた物を思い出させてくれる作品達。
古い作品に教えられるこの頃ですね。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-23 13:53 | Comments(0)
2006年 01月 22日

公園のアヒル

c0053177_64919.jpg

池の有る大きな公園でアヒルの写真を撮りました。
その写真からスタジオで描いた水彩画です。
これも20年程前の物。
今より色彩が落ち着いていて、
日本で描いていた絵の調子が残っています。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2006-01-22 13:21 | Comments(0)
2006年 01月 21日

サンフランシスコ

c0053177_1401996.jpg


20年前のサンフランシスコ訪問で描いた水彩画。
とっても懐かしい作品です。
押し入れの中で見つけた。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-21 14:01 | Comments(0)
2006年 01月 21日

ヨセミテ公園水彩画クラス。

c0053177_1049678.jpg


今年もヨセミテ公園水彩画クラスへ講師として招待されそうです。
正式な手紙が届くまで詳細は発表出来ませんが。
電話を頂きました。
講師希望が多くて毎年招待されるのは難しいと聞いているので、
大喜びしております。

今年で3年目なので様子も分かり、
経験を生かした効果的な準備が出切ると思います。

日本からの参加も如何でしょうか。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-21 10:55 | Comments(0)
2006年 01月 21日

朝の道

c0053177_6134984.jpg


カリフォルニアは気候が良いので植物の育ちが良い。
こんな巨大な木も珍しくない。
散歩道にトンネルを造る巨木。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-21 06:16 | シニアの時間 | Comments(0)
2006年 01月 18日

新しい散歩道

c0053177_8513673.jpg


新しく発見した散歩道。
朝の陽射しがいい気持ち。


c0053177_8531941.jpg


寝ている様に見えたポッサムの亡がら。
あ〜めん。合掌。波阿弥陀仏。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-18 08:57 | シニアの時間 | Comments(0)
2006年 01月 15日

忙しい一日

c0053177_71376.jpg


D氏と昼食に出た。1ヶ月振りだ。
彼はクリスマス、正月とNYで過した。
NYと言ってもニューヨークシティーではない。
ニューヨーク州の何処か、小さな田舎町。らしい。

会話を進めようと、
「冬のNYは寒いでしょうね」
なんて事を訊いてみるが、
「参ったよ」
と一言だけ。どうも話しが進まない。
彼との会話は何時も途切れがちだ。
共通の話題は芸能界の事だろうか。分からん。

私はカツカレーを注文、D氏もカツカレー。
ここへ来ると何時も私と同じ物を注文、
そして私が食べるのをそのまま真似る。
日本文化を知りたいと言う健気な気持ちなのか、
そんな性格なのか。
愛嬌の有る顔で大柄な男が、
ちまちまと箸やスプーンを使い食べる姿が微笑ましい。

アメリカの食堂は食べ物の量が多いのに参る。
この店も例外ではない。
とても全部食べきれない。
食べ物を残すと罰が当たると躾けられて来た私だが、
最近は食事を残す事が多い。
持ち帰る事も出来るが、
中途半端な残り方をするとその気もなく成る。
持ち帰るのなら、どう残すかを事前に計画した方が良い(笑)。

昨日から描き始めた水彩画を今日完成した。
やる気に成れば出切るんじゃん、と嬉しく成る。
題材が春らしく清々しい作品だ。
暫くはこの路線で楽しもう。

午後M氏から電話、夕方我が家へ遊びに来た。
前に来たのはいつ頃か、
思い出せない程昔の事だ。
それでも場所を確認する事も無く迷わずやって来た。
私の家は見つけにくいので有名なのだ。
 
一緒に夕食にでも出ようかと話していたのに、
ビールを飲んだりお喋りしているうちに面倒に成る。
急遽御飯を炊いて、私自慢のインスタントカレー。
お湯であっためるだけのあれ。

その後もお喋り。
暫くぶりで会ったので話は尽きない。
9時半頃、喋り疲れてM氏は帰った。

今夜はぐっすり眠れそうだ。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-15 07:18 | シニアの時間 | Comments(0)