ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:はりうっど、ハリウッド( 177 )


2015年 03月 27日

IMDb

c0053177_8394782.jpg

3/26/15/木

 IMDbと言うサイトが有る。
ハリウッド映画関係のデーターベースサイトだ。
小さいながら私の名前も其の中に有る。
一応俳優だ。

自分の事を俳優と言うのは恥ずかしい。
まあ、タレントってとこだろう。
それだって怪しいけれど、
その他に呼び方も知らないので悪しからず。

IMDbサイトには
クレジットの追加や内容変更のリクエストが出来るぺージが有る。
以前追加を試みたが方法が間違っていたのか失敗に終わった。
コマーシャル出演はクレジットにならない。
映画かテレビ番組出演だけだ。
なので私のクレジットはずっと4タイトルだけだった。 

最近ようやくクレジット追加の方法が解った。
早速ちょい役で出演したテレビ番組Tosh.Oと
これ又ちょい役の映画Inherent Viceの追加を送った。
其の内容は調査され間違いがなければ追加される。
それでどうなるってことでもないが、
肩書き好きな日本人の血を引くシニア故、
多い程偉く成った気がして良いだろう。
どうでも良いような事でも生きる力に成るのなら否定はしまい。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ

[PR]

by shinia62 | 2015-03-27 12:13 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2015年 03月 14日

オーデションとハリウッド事情

c0053177_11393252.jpg

3/12/15/木

 携帯にテキストメッセージが入った。
それが来るのはオーデションの知らせが有る時。
メッセージの内容も
「メールをチェック了承ボタンを押してください」
と開ける前から解っている。
直ぐメールをチェック。
内容を確認する。
なんとオーデションは今日だ。
慌ててシャワーを浴び、役に合わせて衣装を選ぶ。

 スタジオはグレンデール市。
其の街のスタジオは初めてだ。
ロサンゼルス・ダウンタウンを挟んだ北側である。
午後遅くなので道が混む事も予想される。
オーデション時間の2時間前に家を出た。
早過ぎる事も無く現場到着。

 ハリウッドに比べ駐車が楽なので助かる。
通りに難なくスペースを見つけた。
赤煉瓦のビル内に入ると中央がロビー、
其の回りにスタジオが5カ所。
私のオーデションは第3スタジオで行われている。
受け付け名簿に名前や必要な事柄を書き込む。
私と同じ役のオーデションの人達も7.8人居る。
シニアの男女だ。
白人、黒人、アジア人。

 オーデションは簡単だった。
演技無し。
カメラの前でインタビューを受ける。
ビデオを撮る人の質問に答える。
カメラの前で世間話をする、そんな感じだ。
本当に楽なオーデションだった。
終わると「お疲れさん」みたいな感じでスタジオを出る。

 しかし帰りのフリーウエイは大混雑。
予想はしていたので心の準備も完璧。
イライラする事も無く家に着いた。

 タレント業の連絡事項はメールで全部やるので便利。
PCを持たない人はタレント業は出来ない感じ。
 以前エキストラをやっていた頃
連絡事項は電話1本だった。
それが結構大変なのだ。
特に現場の住所などを電話で聞くのは大変。
スペルを間違えると地図で調べるのが大変だ。
ロサンゼルスの地名はスペイン語のものが多いので
更に解り難い。
その点メールだと一目瞭然。
メールは神様である。


↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-03-14 11:40 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2015年 02月 10日

相方は、、、

c0053177_1151448.jpg


 先日のオーデションで有った事だ。
2人一組で部屋に入り演技をする。
私は小柄なアジア人の男と一緒だった。
結構濃い顔で口ひげが立派な男だった。
部屋へ入ると5、6人の人達がソファーに座っている。
それと向かい合うように私と男はカメラの前に立つ。

「それでは先ず、一人ずつ自己紹介をして貰います」
ビデオカメラを回す男が指示を出す。
「君から自己紹介をどうぞ」
カメラが私に向けられる。
「My name is ◯◯◯◯」
私は気負う事も無く普通に自己紹介した。
今度はカメラが隣の男へ向く。
「それでは貴方の名前を」
とカメラの男。

 すると、隣の男は小さな身体を後ろに反らすと、
大きく深呼吸、腹の底から押し出すような大声で


「My name is
◯◯◯◯」



と叫んだ。
それがかなり演技っぽくてびっくり。
しかも、一回目が気に入らなかったのか
同じ自己紹介を繰り返した。


「My name is
◯◯◯◯」


 それから指示道りの演技をしてオーデションは終わった。
私達は一緒にスタジオを出る。
少しでは有ったが会話を交わした。
彼は日本人だった。
もう少し話しをしたかったが、
彼と私の駐車場所が逆方向だったので
そこで別れる。
ここでも日本人シニアは頑張っていた。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-02-10 12:39 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)
2015年 02月 06日

二次審査

c0053177_1441125.jpg

 コールバックの日である。
天気は良いしドライブを楽しむか。
そんな気持ちで出掛ける仕度をする。
オーデション時間は5時10分だ。
この10分にどんな意味が有るのかと思う。

 早めに準備が終わると音読練習。
オーデションの前に英語をスムーズにしておきたい。
まだ出掛けるまで1時間程有るし。
シニアは何事も先手先手と余裕を持って行動する。

 と思ったのだが、
途中ハリウッド辺りで交通渋滞に巻き込まれる。
充分余裕を取った積もりがぎりぎりの時間になちゃった。
二次審査なので競争相手がグンと減った。
と言っても競争率は高い。

 部屋に入ると沢山偉そうな人が居る。
二次審査だから当然だ。
今日は太極拳をやらされた。
突然言われたのでびっくりした。
しかし本当にやるのではなく
太極拳の振りをする。
私と一緒にオーデションを受けた日本人が帰り際に
「あんた太極拳やった事有るの」
と訊く。
「毎朝やってます」
と私。
「私はやった事有りません、空手をやりますが」
そのような情報はプロファイルに書いてあるので
我々2人を一緒に呼んで太極拳のシーンをやらせたのかもしれない。
芸は身を助ける。
どんな事でも特技が有るとタレント業の役に立つ。

 返りにN氏の家へ寄る。
近くを通るので食事を一緒にする事にしたのだ。
N氏がファーストフードの「パンダエキスプレス」から
中華の夕食をお持ち帰りしている。
以前は良く食べたパンダエキスプレス。
暫く振りに食べたが凄く美味しい。
こんなに美味しかったかと驚く。
これなら時々食べても良いかと思う。

 8時半、家に帰った。


↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-02-06 15:06 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
2014年 11月 16日

ある日突然

c0053177_7345074.jpg


 あるプロダクションよりメールが来た。映画の試写会招待状だ。
出演者とクルーの為の試写会となっている。映画のタイトルはInh-
erent Vice 。撮影したのは2年ほど前だ。急いで映画のデーター
ベースIMDBをチェックすると、その映画の予告編が載っていた。
観ると私の姿がチラッと写っている。良さそうな映画ではないが観
に行こうか。でも本編でカットされている可能性もある。To be o
r not to be、that is a question.


↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-11-16 13:31 | はりうっど、ハリウッド | Comments(4)
2014年 04月 20日

小遣いは忘れた頃にやって来る

c0053177_12145791.jpg


 Residuals(俳優仕事のロイヤリティー)の小切手が届いた。2年前に撮影したテレビ番組の分だ。どこかのテレビで再放送されたのであろう。俳優はこれが有るので仕事が無い時でも生活が出来ると言われる。もっとも売れないタレントの私は例外だが。それでもこうして忘れた頃に小遣いが入って来る。私の人生で何等かの組合員に成るのはSAGが初めてだけれど、こんなに手厚い扱いをされるのなら組合員も悪くない。

 この土曜日は予定も無くのんびり過ごしている。時には何もしない週末が有っても良いだろう。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-04-20 12:17 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
2014年 04月 17日

コールバック(二次審査)

c0053177_1424416.jpg


 昨日のコマーシャルオーデションだが、今日コールバック(二次オーデション)が来た。なまら嬉しいっす。最初のオーデションで会場へ着いた時、自分の居場所でない感じがしたので尚更だ。演技そのものはまあまあだったけれどコールバックに呼ばれる程とは思わなかった。でも俳優商売は運がものを言う。幸運を喜ぼう。

 今日は水彩画教室の有った日だった。生徒達が気を使い遅れないようにと言ってくれるので、20分程早く教室を抜けさせてもらった。午後の交通停滞時間だったので、早退したのは正解だった。そうでなければかなり焦っていただろう。昨日と同じスタジオである。今日の演技は昨日より多かった。インプロヴァイゼーション(即興演技)で状況だけを説明され即興で演技をする。ただコマーシャルなので入る言葉を幾つか設定される。それを使いその他は即興で台詞を言う。

 毎日の音読訓練のせいか以前に比べ英語の台詞が出易くなった。継続は力なり、それを感じたコールバックであった。良くやった褒美に、暫く行っていなかった私の好きなラーメン店「うめむら」で、これまた好物のわかめラーメンを食べた。やはりここのラーメンが一番おいしい。

 珍しく忙しかった一日が終わった。凄く良い気持ち。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-04-17 14:25 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
2014年 04月 16日

久し振りだな〜お前と会うのは

c0053177_12223931.jpg


 暫く振りに、しかも唐突にオーデションが来た。そのメールを開
けたのが午前11時30分。 私は昼食作りに精を出していた。オー
デションは1時30分。場所はサンタモニカ。食事の時間が有るだ
ろうかとぼけ始めた頭で考える。落ち着かないが大丈夫そうだ。オ
ーケーの返事を送った。最近のオーデションは知らせも返事もメー
ルでする。従ってPCを使わない人はハリウッドの俳優商売が出来
ない。と言う事は無いが、かなり不便だと思う。

 急いで食事を終え普段着のまま家を出る。衣装を考えている時間
は無い。衣装が駄目な分演技でカバーすれば良い。と思ったが、気
が付けば私は演技駄目なのだ。大根役者の才能なら溢れているのだ
が。それでは駄目だろうな。

 オーデションで嫌いなのは路上駐車をしなくては成らない事だ。
ハリウッドやサンタモニカは腹が立つ程路上駐車に煩い。駐車メー
ター料金も高い。今日は運良く近くの路上に駐車が出来た。しかし
料金の高いのは同じだ。

 会場へ着くと巨人みたいな黒人達がわんさか。バスケットボール
選手かなんか?なんで私がこの中に一人?私の役は白髪の年寄りト
レーニングコーチとメールに書かれていた。CMだけれどどんなシ
ーンなのだ。

 私の番が来て部屋へ入る。そこでシーンの説明を聞く。私がコー
チするのはチキン???? CMなので何でも有りのシーンだから
シニアは驚かない。オーデションの内容をあまり書く事は出来ない
ので少々抽象的になるがお許しを。ビデオを撮るカメラマンの指示
通り演技をする。白状すると巨大な黒人達に囲まれた時点で、場違
いな所へ来てしまったと後悔した。早いとこ終わらせ家へ帰り昼寝
しようと決めていた。ところがオーデションは思ったより良い感じ
でホッとする。

 何事も途中で投げ出しては行けないと言う教訓だった。まだまだ
勉強する事が多いシニアである。


↓クリックするとこのブログ
の人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-04-16 12:23 | はりうっど、ハリウッド | Comments(4)
2014年 04月 10日

書道家になった日

c0053177_11253057.jpg


 今年の一月に撮影したヴォライズン・ワイヤレスCMをユーチュウーブに見つけた。わくわくしながら見たのだが、私のシーンは3秒程。おや、まあ、驚いた。

 CMはアジア系マーケットで放映されると聞いていた。なので日本、韓国、中国その他のアジア系マーケットで流れるのかと思っていた。しかしCMはカントニーズで作られている。て事はカントニーズを話す中国系向けのCMである。アメリカの主要都市で放映されると言うことだけれど、これだけ絞られたアジア系ならソレホドの数ではない。少々気落ちする。

 撮影は1時間余りだった。その中から3秒のスポットを編集するってことは殆ど映らないって事か。CM全体が33秒だ。CMとしては結構な長さだ。その中にいろんなシーンが入るから、3秒は凄いと喜ぶべきか。秒と言う単位は目にも留まらぬ早さのようだが結構長い。その程度の事で良い給料がもらえるのだから文句は無い。CMはこちら。床に置かれた大きな赤紙に筆で文字を書いているのが私である。 

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-04-10 11:27 | はりうっど、ハリウッド | Comments(6)
2014年 02月 15日

支払い小切手は今何処に、、、

c0053177_12112140.jpg


エージェントからメールが来た。
先日のコマーシャル、出演料小切手がまだ届いていないけれど
サムに直接送られたって事無いよね。
そんな内容だった。

こちらに送られてはいない。
毎度の事ながら一度エージェンシーに送られる。
そこでエージェンシーの取り分が引かれた後私に届く。
撮影は1月7日の事だったので、
支払いが遅いなとは思っていた。
もう1ヶ月以上経っている。
支払いの事で問題が有った事は無いので、
今回も大丈夫だとは思うが。
でも頂くものは早く頂きたい。

こんな時、組合員である事が心強い。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-02-15 12:15 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)