ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:水彩画のこと( 33 )


2016年 09月 10日

リベンジ

c0053177_7475049.jpg

9/9/2016/金

昨日は絵描き用のメガネを忘れた。現場で気がついたがもう遅し。
焦点の合わない運転用と読書用のバイフォーカルメガネで描いた。
そのことが直接関係ないと思うが、この日のデモ作品は全く気に入
らない。毎日のデモ作品をアートセンターに展示するのだけれどこ
の作品は止めた。

そして今日は水彩画教室5日目である。アートセンター近くのクッ
ク草原が教室だ。木々が強い日差しを遮ってくれる場所を選んで準
備する。この地点からハーフドムを始め水彩画の題材がたくさん見
渡せる。デモはハーフドームを描いた。昨日の不出来を挽回するべ
く力が入る。まあまあ満足のいく作品でホッとする。水彩画教室は
明日が最後。普通のデモに加え実験的なものを何点か描き私も楽し
もうと思う。先生も少しは遊びたい。

明日の教室は最後を飾り思い出に残るものにしたい。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-10 07:50 | 水彩画のこと | Comments(0)
2016年 09月 09日

佳境へ入る

c0053177_10362083.jpg

9/8/2016/木

水彩画教室は4日目に入った。今日は工事中で何年か行っていな
かったストーンブリッジを描く教室。その橋はヨセミテ・マジョ
スティック・ホテルの裏にある。新しいホテルが出来たのではな
く以前のアワニホテルである。ヨセミテ公園内では親しんだ呼び
名の場所を変えつつある。例えば以前のカレーヴィレッジはハー
フドームビレッジになった。他にもあちこち改名しているら。こ
れには黒いビジネスの影が背景にあり見えないところで戦いが行
われているのだとか。将来のヨセミテ国立公園は様変わりするよ
うだ。それが良いのか悪いのか結果を見るしかない。

話を水彩画教室へ戻す。ホテルの裏には川がありそこに掛かる橋
を描く。先生としては何度も描いているので退屈、なんてことを
言うことなく一生懸命教えた。今日が最後の教室という生徒もい
て別れを惜しむ。出会いがあって別れがある。人生の縮図みたい
な水彩画教室である。なんちゃって。

水彩画教室は残り2日となった。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-09 10:38 | 水彩画のこと | Comments(0)
2016年 09月 08日

ヨセミテ初の外食の日

c0053177_1345259.jpg

9/7/2016/水

ヨセミテ水彩画教室3日目である。近くの草原が今日の教室。生徒
は一気に増え14人。賑やかな日になった。美術学校を出たという
若い女性もいて、時々さすがと思わせる絵を描く。良かったり悪か
ったりのムラがあるのが悩みらしい。

今日から私のガーデナ教室の生徒であるH氏が教室にやって来た。
彼はヨセミテ水彩画教室の常連だ。私が日本へ行く同じ頃に日本へ
行くそうだ。ただいま日本語勉強中だ。

教室の後は昼寝タイムだ。ちょっとシニアチックどころかどっぷり
シニアのこの頃だ。

二人の淑女から夕食に招待された。ヨセミテでは一度も入ったこと
のない高級そうなレストラン。レストランの窓の外には何十メート
ルかの落差がある滝が見えるということだったが、今は乾季、滝は
見られないとの事。もっとも私は花より団子美味しい食事があれば
ご機嫌のシニアである。淑女に歳を聞くわけには行かないが、話し
の端から察するに二人とも私より歳上らしい。元気なシニアが多く
て私も長生きするぞという気になる。彼女たちは明日も私の教室へ
来る。明日も良い日になりそうだ。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-09-08 13:07 | 水彩画のこと | Comments(0)
2016年 09月 07日

2日目の教室

c0053177_1152555.jpg

9/6/2016/火

ヨセミテ2日目の水彩画クラスであった。レーバーデーの祝日は昨
日で終わったはずだが混雑は続く。公園にとっては嬉しい悲鳴って
ことだが、私としては静かな方がいい。学校が始まる9月を毎年選
ぶのはそのためである。

昨日のクラスは生徒7人で欠伸が出るような平和な時間だった。今
日は突然生徒が11人に増えた。昨日の生徒がほとんど全員戻って
きたのも嬉しい。基本的に生徒は飛び込みで来る教室ルールなので、
何度も戻ってくるのは先生の良さが認められた気がして良い気持ち
になれる。時々良い気持ちになるのはシニアのエネルギーの元であ
る。

今年のヨセミテはあちこちの通りが閉鎖され工事が行われている。
一方通行の道が多いので、ちょっとのミスでヨセミテ公園を一回り
させられる危険がある。

今日の教室は大成功に終わった。殆どの生徒が明日も来ますと言う
ので、先生の目に嬉し涙が光る。喜び過ぎて部屋に帰ったらベッド
に倒れこんだ。何事も過ぎるのは良くない。

夕食はインスタントのヱスビー・ゴールデンカレー辛口。私の好物
である。ヨセミテでの食事は基本的にインスタント。作るのはサラ
ダくらいだ。

それではこれから夕食にする。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ



[PR]

by shinia62 | 2016-09-07 11:07 | 水彩画のこと | Comments(0)
2016年 07月 28日

デモの日ですぞ

c0053177_12151748.jpg

7/27/2016/水

 今月最後の水彩画教室であった。つまり実験的水彩画のデモの日
でもある。それがどんなものなのか長くなるので説明はしない。課
題は「オレンジ猫」。

 デモはスムーズに行われた。思い切った色彩、筆裁き、そんなこ
とを楽しもうと言う訳だ。生徒達も同じ課題に取りかかる。何時も
よりゆったりと教室は進んだ。早く帰る生徒も居る。最後はベテラ
ン生徒二人だけが残った。静かな教室の空気が心地良い。私は遠い
昔の事を思い出していた。小学生の頃だった。絵の好きな生徒が五
人放課後の教室で絵を描いていた。どこかの学校と作品交換をする
ためだと聞いた。遅い午後の日が教室に溢れていた。あの時と同じ
空気が今日の水彩画教室に漂っていた。

 こんな気持ちに成るのは何故だろう。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-07-28 12:20 | 水彩画のこと | Comments(0)
2016年 07月 19日

思い出の作品

c0053177_12191871.jpg

7/18/2016/月

 今日の画像は思い出の作品である。タイトルは「秋のエンシノ」。
エンシノには親しい知人B氏が住んでいた。彼が亡くなって13年
が過ぎた。時間が経つのは恐ろしく早い。つい昨日の事のように思
える。

 海岸近くの私の街ではそれほど綺麗な紅葉は見られないが、山に
近いエンシノでは綺麗な紅葉が見られた。彼のアパートまで行くに
は20マイル以上の距離が有ったが良く遊びに行った。特に秋には
カメラを持って出掛けた。美しい紅葉をカメラに収める。

 この作品は散歩の途中で見た眩いばかりの黄色い紅葉を描いた。
なんと言う名の木かは知らない。逆光の面白さに惹かれ描きたくな
った。グラフィック社の水彩画画集に載った事もあり特別な思い出
のある作品だ。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-07-19 12:24 | 水彩画のこと | Comments(2)
2016年 07月 17日

水彩画描き順

7/16/2016/土

c0053177_2221470.jpg


その一、背景の基本色を塗る。とスタートしたのだけれど、、、、
その後、つい絵の中に入り込んでしまい写真撮るのを忘れてしまっ
た。気が付いたら作品が出来上がってた。その一と完成の間に何が
起こったか考えるのも勉強かと、、、。苦しい弁護。


c0053177_2224412.jpg


とにかく完成、おめでとう。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-07-17 22:16 | 水彩画のこと | Comments(2)
2016年 05月 17日

水彩画描き手順

c0053177_11322873.jpg
 簡単なスケッチが終わったら、空と海の遠景を描く。手前の岩に砕
ける波をネガティブペイント手法で描きます。

c0053177_11324544.jpg
 岩と波の影部分、そして手前の海岸線の基本色を塗る。

c0053177_1133612.jpg
 手前の砂浜部分を描く。

c0053177_11332371.jpg
 最終的に砕ける波の詳細を描き込む。砂浜に寄せる波の詳細を描く。
左の岩に立つ人影を描く。そして出来上がり。簡単ですね。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-05-17 11:43 | 水彩画のこと | Comments(4)
2016年 04月 28日

今日も一日ご苦労さん

c0053177_14262159.jpg

4/27/2016/水

 今月最後の教室だった。生徒は三人だけ。寂しい。五人が来る予定
だったが、一人は風邪、もう一人はフリーウエイで事故が有り車は全
く進まず駐車場状態、教室まで行き着けませんとの事だった。今日の
水彩画デモはかなり内容の濃い面白いものだったので残念。それに追
い討ちをかけるように教室がやけに寒い。クーラーが点いてるのか。
そんな条件の中だったが、水彩画デモは良い感じで終了した。なので
私は満足。

 歳ですね。水彩画教室の有る夜は結構疲れる。夕食の後、少し横に
なる。此れで結構元気回復。夜の勉強に入る。

 その勉強とはユーチューブで日本のバラエティーショーを楽しむ事。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-04-28 14:30 | 水彩画のこと | Comments(0)
2015年 12月 17日

考える

c0053177_1323947.jpg

12/16/2015/水

 水彩画教室の日であった。最近は教室に行くのが楽し
い。生徒達は頑張っている。生徒達の上達が見えて来る
のが嬉しい。最近は生徒の方が斬新な絵を描いておりこ
ちらが勉強しなくてはと思ったりする。シニア達の憩い
の場化している教室でもある。なので健康管理の話題で
盛り上がる事もしばしば。ホリーデーシーズンのせいか
生徒達の差し入れスイートがどっさり並ぶ。パーティー
か、はたまた教会のラメージセールかと言った状態。絵
を教え始めてから体重が増えたようで気になる。と言う
のは冗談。ほんとのところ痩せ過ぎの感がするシニアで
ある。

 最近ネット水彩画教室の問い合わせが3件入った。今
まで殆ど反応のなかったネット教室の宣伝。どうしたの
だろうか。ただ、ネット水彩画教室は個人授業に成るの
で数はこなせない。新しい生徒を増やすのは無理そうだ。
テキストを使って教えるのなら問題は無いが、絵を教え
るのに決まったテキストを使うのには無理がある。生徒
の個性を伸ばそうと思えば決まったテキストは使えない。
どうしても個人教授に成る。

 この教室を教え始めて今年で7年半に成る。来年、つ
まり2016年は8年目に成る訳だ。この教室は結構な
歴史がある。私が教え始める10年前から有った。私は
途中から参加した。最初は張り切し過ぎて生徒が混乱し
た事もあった。来年はこの教室をもっと発展させたい。
ロサンゼルスの水彩画教室と言ったら「ガーデナ水彩画
教室」と言われるようになろう。そう言えば正式に教室
の名前を考えた事が無かった。生徒にシニアが多いので
「シニア水彩画教室」にするか、女性が多いので「奥様
水彩画教室」はどうか。平日のクラスだから仕事が有る
人は来れない。なので「浪人水彩画教室」はどうだろう。
いっそうのこと「引きこもり水彩画教室」にしてはどう
か。などと考える年の暮れである。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-12-17 13:19 | 水彩画のこと | Comments(0)