ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

2016年 08月 04日 ( 1 )


2016年 08月 04日

ネガ子とポジ子ときどき蟻

c0053177_12354787.jpg

8/3/2016/火

 昨日は不思議な日であった。久し振りにネガ子のささやきに悩ま
された。回りで起こっていることにネガティブなことは無いのに私
の心を鬱にしようとする。もっとも私だって無駄に歳を取っている
訳ではない。ネガ子のやろうとしていることは見えている。だから
安々とその罠にはまることは無い。しかし気持ちを強く持つことは
エネルギーを消耗する。夜にはぐったりとベットに倒れた。

 そして今朝、爽やかに目を覚ました。昨夜は本当に良く眠れた。
完璧に私の勝利である。朝の心地良い空気の中にネガ子の姿は無く、
代わりにポジ子が微笑んでいた。

 話は変わる。今年も蟻の季節が来た。例年になく今年の蟻は小粒
だ。今まで胡麻のような蟻と表現していたが、それでは大き過ぎる。
胡麻の三分の二くらいの大きさだ。とにかく小粒。私は虫眼鏡片手
に蟻を追いかけている。蟻退治のスプレーは古くなって、霧状では
なくちょろちょろっと流れ出るただの液体に成っている。しかし悠
長に新しいのを買いに行っている暇はない。今直ぐやっつけたいの
で、シニアの小便みたいにちょろちょろと蟻を攻撃している。毎年
蟻を退治してくれる我が家の足長蜘蛛達も蟻の大群にたじたじ。蟻
の血を吸うどころか逆に吸われそうな勢い。我が家では昆虫の生態
系戦争が起きている。ロサンゼルスタイムスの三面記事に「一人暮
らしの日本人老人白骨で発見される」なんてニュースを見たら、犯
人は蟻達かもしれない。

 未だ健在なシニアの妄想癖である。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-08-04 12:41 | シニアの時間 | Comments(2)