ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

2009年 12月 18日 ( 1 )


2009年 12月 18日

Demonstration

c0053177_2524613.jpg



 最近はめっぽう寒い。
北海道出身だから寒さには強いと他人は言うがそんな事はない。
私は寒いのが大嫌いだ。
朝の散歩はまだ暗い中を歩く。
クリスマスイルミネーションがあちこちに見られる。
クリスマスは直ぐそこだ。
散歩の中間辺りで日が昇る。
新しい一日の始まりである。

 水彩画クラスはデモの日であった。
風景を描く事が多かったので今日は静物画にした。
以前棚の上にセットしてデジカメに納めた画像を使った。
バラの花とクラッカーの箱である。
何でもない題材を如何に魅力的に描くかが課題だ。
デモで描く絵は集中出来ない。
私もそこは割り切ってとにかく楽しく描く。

 デモの前に小さなサイズで同じ題材を家で描いた。
クラスの後でデモ作品と比べると家で描いたものがやはり良い。
デモは自分の作品を描いている訳ではなく、
絵を描くパフォーマンスをしているのだから、
仕上がりではなくその過程を見せる事に意味がある。
と思いたい。

Lately, we were having cold days.
Some people said that I supposed to be good with cold,
because I came from a cold country.
But it was not necessarily so. In fact, I hate the cold.

I started morning walk early.
It was still dark outside.
There were Christmas decorations on some of the houses.
They reminded me that Christmas is almost here.
When I finished the half of my morning walk,
the sun came up from the eastern sky.
It was the beginning of an another wonderful day.

It was a demonstration day at the watercolor class.
I had been doing a lot of landscapes lately so I chose a still-life this time.
It was a simple two roses and cracker box.
Using the simple subjects and create an attractive painting
was the point of today's demonstration.
[PR]

by shinia62 | 2009-12-18 06:19 | シニアの時間 | Comments(2)