ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ

2006年 08月 26日 ( 1 )


2006年 08月 26日

子犬

c0053177_7341031.jpg


 早朝の散歩を心がけている。外が白々明ける頃家を出る。陽の出
を見ながら歩くのが気持ち良い。最近は日の出の時間が日増しに遅
く成る。散歩の時間もそれに合わせる。

 散歩道で何時も会う大きな男。奥さんに「太り過ぎだから犬の散
歩がてら運動したら」とでも言われたのだろうか。毛玉の様な小さ
な犬が、ちょこちょこと男の回りを走り回る。そのサイズの対比が
微笑まししい。

 犬は綱も無く自由に走り回っている。時には主人を無視してその
辺を嗅ぎ回る。そして気が付いた様に何ブロックも先を歩く主人め
がけて猛スピードで走る。車の少ない朝とは言え、無頓着に通りを
横切る犬。他人事ながら危ないなあと思う。
 口出し次いでに言ってしまおう。子猫みたいなその犬は凄く汚れ
ている。元は真っ白な犬だろうが、その面影も無い。それでも可愛
い事に変わりはないのだが。懐かれて膝に飛び上がられたら困るな
あ。

 犬は水遊びが好きだからシャンプーでもして上げたら良いのに。
死を掛けて抵抗する猫とは違い。楽しく水浴びが出来そうだ。など
と考える。真っ白でふわふわに成ったその犬の事を想像すると、余
計なお世話ではあるが「シャンプーしてあげたら」と助言したく成
る。

 お節介なおばさん気分で散歩から帰った。
[PR]

by shinia62 | 2006-08-26 07:40 | シニアの時間 | Comments(2)