2008年 10月 08日

お絵描き教室

c0053177_235339.jpg


 久し振りのお絵描き教室です。写真を撮りながら描くのは気が散
って大変なので、最近お休みのお絵描き教室でした。その前に準備
した作品が3点有りますので、それらを徐々に載せて行きます。
 霧に霞む風景はウエットインウエットで描くところですが、この
作品は水分の吸収が早いホットプレスの紙でどんどん描きました。
 まず紙全体を濡らし基本色を置きます。この辺りはウエットイン
ウエットと言えますね。


c0053177_243935.jpg


 水分の吸収が早く乾くのを待たずにどんどん色を塗り込んでも心
配ないのがこの紙の特徴。結構う好きな紙です。ただ全体がどうし
ても固く成ります。
 ここでは遠景のヤシの木、手前の岩、右の橋を一気に描きました。
もうこれで仕上がりの感じです。


c0053177_252064.jpg


左の波と岩や橋に筆を加え仕上がり。

 水彩画って本当に簡単ですね。苦労なくすいすい掛けちゃうんで
すから。
[PR]

by shinia62 | 2008-10-08 02:29 | Comments(12)
Commented by かず at 2008-10-08 09:09 x
さむさんみたいにすいすい描けねぇですよ、でも短時間でこれだけの絵がねぇ・・・やはりさむさんプロだわ!ホットプレスですか勉強になりましたよ!
Commented by lanova at 2008-10-08 13:05
おお、サンタモニカ・ピアを髣髴とさせるではありませんか!ああ懐かしやLAのビーチ…もっともっと出かけておけばよかったわ。
Commented by shinia62 at 2008-10-08 14:30
かずさん
この作品は意外と塗りの方は少なくて時間が掛かりませんでした。大きな筆でばたばた塗って行くので良い気持ち。
Commented by shinia62 at 2008-10-08 14:33
lanovaさん
この海岸はもう少し北で、サンタバーバラの辺りで見つけました。サンタモニカピアーは私も暫く行ってないです。
Commented by kimiko at 2008-10-08 15:25 x
ホットプレスの紙とのことですが 名前はなんと言うのでしょう?
来週は写生旅行があります。
出来れば そんな紙が欲しいのですが。
Commented by sawa at 2008-10-08 21:42 x
波しぶきで霧がたっているような、水際の湿度感まで伝わってくるようです。・・ステキです~!波と空気と岩のそれぞれの質感が本当に素敵です。苦労なくすいすい描けちゃうなんて、言ってみたいです。私は年末にグループ展に参加することにしたのですが、全くもってヘタで、痩せそうです・・;
Commented by shinia62 at 2008-10-08 21:49
kimikoさん
私はアルシェ紙のホットプレスを使っています。現場写生にはぴったりでしょうね。
Commented by shinia62 at 2008-10-08 21:54
sawaさん
グループ展、良いですね。作品の発表の場が有るのは楽しいものです。絵を描くエネルギーが湧いてきますね。最近解ったのですが(遅過ぎ)絵って上手く描くのではなく自分の感じた事を表現するのですよね。言葉では納得していてもその意味を理解するまで時間が掛かります。
Commented by sawa at 2008-10-08 23:03 x
・・そうですよね。。自分の感じたこと!
自分の感じたこと・・!!!・・ありがとうございます。
何を描くかからして、迷っちゃってました;
Commented by shinia62 at 2008-10-08 23:49
sawaさん
上手く描く=題材の説明に成り安いですよね。感じた事より事実を写し取ろうとしたりして。若い頃言われた言葉が少しづつ解り始めているこの頃です。絵を描くって奥が深い、人生哲学の勉強です。
Commented by sawa at 2008-10-10 19:48 x
上手く描く=題材の説明になりやすい・・まさにそういう状況なんです; 描き始めは、自分が「あっ^〇^!」って思ったことを描き始めるのに、どんどん説明的に筆を入れちゃって・・ゴタゴタになります; ホントに哲学ですね・・。 本当に深いですね。 私は、もっと人を信頼して、見え方・見方をゆだねたらいいのかなあ~と思うこの頃です。 ああでこうでと心配して説明するんじゃなく、詩みたいに・・* それがまた難しいデス;
Commented by shinia62 at 2008-10-10 22:06
sawaさん
いろいろ悩むから面白いのかもしれませんね。結果が直ぐ見えるようなら飽きちゃうかも。言われた時に全く解らなかったプロの言葉が時と共に自分の経験から解って行く。この快感が堪らない。笑


<< カレッジライフ      作品展 >>