ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 02日

切腹だあ!

c0053177_1418098.jpg


 「はい、それでは先週読む様に言ったWinning Voice ページ5か
ら44ページ読んできましたね」とM氏。「はい読みました」と私。
「それでは内容のsummaryを20分で書いてください」。そこで
混乱する私。えっ、何なに、何するの? そんな私を置いてきぼり
に、行きなりクラスが静かに成った。訳が解らず辺りをきょろきょ
ろ見回す。皆何か書いている。どうしよう。訳解らんsummaryっ
てなによ。まとめだったっけ。辞書持って来てないし。散々悩んだ
あげく、解らないのなら訊くしかないと結論へ。「訊くは一時の恥、
訊かぬは末代の恥」

「すみません、、あの、、、何をするのか全く解りません」。M氏
か普通にやって来る(この短い文に私の動揺を感じません?)。不
思議であるがそんな彼を見て私は救われた気がした。彼の普通な態
度が、解らないのは悪い事ではないのだよ、そう言っている様だっ
た。「読んだページの要点をまとめて書くのです」。何だそんな事
か。一瞬ホット胸を撫で下ろした。しかし辞書もないのに要点を英
語で書けるのか。こう成ったらやるしかない。与えられた状況でベ
ストを尽くせ。

 スペルがどうなのか気にしていられない。「文法がおかしくても
問題ありません、ポイントを書きましょう」とM氏。もっとも文法
が駄目なら落第と言われても、私のベストはそれ以上に成らない。
信じられない事だが、何の準備もしていなかった私は、6行程の英
文らしきものを書いて提出した。40ページを6行に要約。まさか
あ。これを見たM氏は私を知恵遅れ児童、いやシニアと思うだろう
か。

 そして授業の終わりに来週までの宿題が出た。2冊ある教科書を
合計60ページ程読みsummaryを書く。カレッジの勉強ってこう
ゆう事なのか。教科書読んで要点をまとめる。くそ、、今日の敵は
次で討とう。もう遊んでなんか居られない、勉強の鬼になってやろ
うではないか。と、すぐ感情的に成る自分である。落ち着けってば
あ。

 シニアパワーは凄い。こんな時でも余りへこまない強さが有る。
歳と共に顔の皮が厚く成るらしい。と言うより失うもののない強み
かも。

(今日の作品:スケッチブックより。知人のポールをスケッチした
もの) 
[PR]

by shinia62 | 2008-10-02 14:21 | シニアの時間 | Comments(14)
Commented by shinn-lily at 2008-10-02 15:11
いいなあ、シニアーパワー!
こちらもおばさんパワー、負けませんよ!

ポールの絵、素敵です。
Commented by ボン子 at 2008-10-02 16:08 x
あらら。 大変ですね。

自分も学生時代そういうのよくありました。抜き打ちってやつ。慣れれば、たいしたことじゃなくなります。

サムさん、がんばって〜

Commented by なお at 2008-10-02 20:08 x
与えられた状況でベストをつくす、サムさん。
とても素敵ですね!!
Commented by shinia62 at 2008-10-02 21:47
shinn-lilyさん
シニア人生楽しいです。ポールの絵今見ると新鮮に感じます。
Commented by shinia62 at 2008-10-02 21:51
ボン子さん
私は集中力がなくのほほんとしているので、先週ちゃんと話しを聞いていなかったのかも。本を読めってことは覚えていたので、読んできたし大丈夫と思っていました。これからか本を読む度内容をまとめる訓練します。
Commented by shinia62 at 2008-10-02 21:53
なおさん
他に選択無いのでやるしかないですよね。英文書くなんて思っていなかった。トホホホ。
Commented by simple-p at 2008-10-03 11:13 x
サマリー書くのなんて慣れたら楽勝ですよ!
しかも、シニアさんの元気があれば”あっ”という間です。
今日の絵はポールおじさんの特徴をすごくつかんでいますね。
線の数はこんなに少ないのに・・・といつも驚きです。
Commented by かず at 2008-10-03 11:52 x
男は度胸、シニアは恥恐れず「!何の恥ずかしがることも恐れることもない、ゴーイングマイウエイ!それでいいじゃないですか?さむさんの友、メタボ症候群が多いのでは?絵の右手は?
Commented by shinia62 at 2008-10-03 13:29
simple-pさん
インターネット遊びを減らし、読書と英文の勉強しています。● ポールの絵は墨を使い書道の筆で線書きしています。面白い線が出るので日本の筆はスケッチに良く使います。最近使ってませんが。
Commented by shinia62 at 2008-10-03 13:32
かずさん
墨と日本筆で一気に描いたスケッチなので、間違いは消す訳に行かず重ねてどんどん描きます。其の為右手が2重に書き込まれてしまったのです。
Commented by kimiko at 2008-10-03 15:52 x
懐かしい言葉 summarize・・・
英会話を勉強していたとき 講師が記事の切り抜きを持ってきて
読め、と言い、 その後 いつもsummarizeって言いました。

私は これが好きでしたねえ。 そのあと自分の意見を言い
そこで文化の違うを発見するんですね。
思えば yes\noからして 発想が逆の国でのさむさんは
ご苦労が多かったことでしょう。
Commented by shinia62 at 2008-10-03 21:57
kimikoさん
学生生活の経験がないもんで慌てちゃいました。その内慣れるでしょう。骨を掴む事ではないかと。
Commented by Shigeru at 2008-10-08 04:45 x
さむさん、もう随分昔になりますが1994年にWEST COASTを3ヶ月かけてSEATTLEまでGRAYHOUNDで旅したとき、SAN FRANCISCOで
"SAN FRANCISCO CHRONICLE"がSTANFORD UNIV.を72歳で卒業した女性を掲載して"Never Too Late"というHEAD LINEをつけていました。頑張って!
Commented by shinia62 at 2012-06-12 02:21
Shigeruさん
ただいま2012年6月ですが、古い日記を読んでいるうち返信していないコメントを見つけてしまいました。3年半後のいま返信します。グレーハウンドバス懐かしい。昔は世話になったものです。


<< いつの間にか10月だ。      白昼の決闘 >>