2008年 07月 24日

タイム・トリップ

c0053177_9195740.jpg


 午前中、J氏が帰った後でロングビーチまで行ってみようかと家
を出た。フリーウエイを使わない。これが最近の私の試み。勿論急
ぐ時は別だ。用事で出掛ける時でも、早めに家を出て街中をとこと
こ運転するよう勤めている。そうする事で普段見過ごしていた街の
様子が新鮮に感じたりする。時には寄り道などして目的地へ着かな
い事も有るのだが。この日がそうだった。

 一直線にどこまでも続くヴァーモント通りを南下した。PCH(
パシフィック・コーストハイウエイ)まで来たら左折、ロングビー
チまで行く。そんな計画だった。ところがヴァーモントとトーレン
スの角に差し掛かった時、左手にアルパイン・ビレッジの看板が見
えた。言うなればドイツ人街。とても懐かしい。看板のデザイン文
字が目に移った瞬間、私の頭の中にウンパッパ楽団の陽気なリズム
が炸裂するのであった。

 トーレンスに有る比較的近い場所だが、15年以上は来ていない。
ブルースの前のパートナー、レッジーはこのヴィレッジが好きで良
く来ていた。ブルースと来た記憶は無い。その頃でも割と静かな場
所だった。大きなビアホールが有ったのだが今でも有るだろうか。
ドイツ人街だけでは訪問者が少ないのだろう。駐車場の奥にフリー
マーケットを開設した。私がここへ来なく成ったのはその直ぐ後だ
った。

 ヴィレッジの駐車場に入る。可成り大きな場所だが、殆どがフリ
ーマーケットを訪れる人達らしい。車を停めヴィレッジへ入る。何
も無い。お土産店が何軒か有ったが空き家が目立つ。以前はケーキ
屋さんとかコーヒーショップとか楽しい場所だった辺りに、巨大な
タンクが三つ並んでいた。大通りからここへ入ると直ぐに、大きな
ビアホールが左手に有った。以前は無かったものだ。このタンクは
その店の裏にあたる。ビールのタンクなのか。入り口に有るマーケ
ットと小さな店達、そしてビアホールだけが商売をしているようだ。
昔の面影は無い。私の中の懐かしい思い出だけが心の中で空回りし
ていた。

 それに比べフリーマーケットは忙しそうだ。ドイツ人街から一気
にメキシコ人街の様相と成る。店を出しているのも客もラテン系が
多い。入り口で1ドルの入場料を払い入ってみる。どこのフリーマ
ーケットも似たようなものだ。興味が持てそうなものは見当たらな
い。そんな中で興味を惹かれたのはDVDを売っているブース。同
じ系統のものが3軒有った。それは違反コーピーのDVDらしかっ
た。買う気はないので値段も訊かなかったが、3.4ドルくらいな
のか。値段は付いていない。客を見て決めるのかもしれない。取り
敢えず日本人の私だと10ドルくらいに跳ね上がるとか(笑)。
「カンフーパンダ」とかまだ映画館で上映されているようなDVD
もある。とっても怪しく興味をそそられるブースであった。

 最初の目的は消滅してしまったが、それなりに意義の有るアルパ
イン・ヴィレッジ訪問であった。短い時間ではあったが遠い昔にタ
イム・トリップさせて頂いた。

(今日の作品:パームスプリングスを描いた昔の作品)
[PR]

by shinia62 | 2008-07-24 09:22 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by lanova at 2008-07-24 10:37
懐かしい場所です。毎年10月になるとドイツ人のクマちゃんはオクトーバーフェスタを楽しみにしていました。最初の数年はこのアルパイン・ビレッジに出かけていましたが、その後はアナハイムのフェニックス・クラブに替えました。だってお料理もおいしいし、アトラクションも楽しんだもん!このアルパイン・ビレッジのソーセージは美味しいと評判ですよ。
Commented by shinia62 at 2008-07-24 21:23
lanovaさん
オクトーバーフェスとのときは賑やかに成るのでしょうね。小東京が年に一度二世週祭で忙しく成る様に。長い間アルパイン・ヴィレッジへ行っていなかったので存在さえ忘れてました。他にもドイツ村とか有りますよね。昔は良くそんな場所を探しまわったものです。
Commented by かず at 2008-07-25 11:30 x
不思議と落ち着く絵ですね、さむさん、この絵でどれくらいの時間で仕上げるんですか?
Commented by shinia62 at 2008-07-25 14:48
かずさん
1時間くらいでしょうか。私は絵を描くのは早い方です。


<< 花の金曜日      ズボン >>