2008年 07月 16日

会員券

c0053177_23124015.jpg


 アメリカのマーケットではメンバーカードは無料で作ってくれる。
それなのにマルカイは会員費が1年10ドルだ。私はへそを曲げて
そんな店の会員になるものかとカードは作っていない。しかし日本
食の殆どはマルカイで買っているので、会員デスカウントとかスペ
シャルとかの恩恵を全く受けられない。時には驚くような会員デス
カウンとがあったりするので、もう頑固は止めた。

 買い物の前に会員券を作るためカスタマーサービスカウンターへ
行った。
「会員券作りたいのですが」
「初めてですか。それとも更新ですか」
「初めてです」
 カウンターの女性が申込書を出す。
「これに名前と住所を書いてください。会費1年分10ドルです。
シニアは5ドル」
 それを聞いて私の顔が輝く。シニア料金があるのだ。5ドルで会
員に成れるのを知っていたらもっと早くに成っていたのに。シニア
は62歳と言う事なので、3年前から5ドルの会費で良かったのだ。

 何はともあれ会員券を頂いて浮き浮きと買い物を始める。偶然に
も今日は会員10%オフの日であった。「今日だけですよ。明日か
らこのサービスはありません」と念を押す女性。ようし、頑張って
会費の元を取るぞと要らないものまで買いそうに成る私。危ない危
ない、もう少しで商売の策略に引っかかるところだった。

 今まで何故に意地を張っていたのか解らない。とっても子供っぽ
い自分ではある。

(今日の作品:実験的作品. 京都の秋)
[PR]

by shinia62 | 2008-07-16 23:14 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by くどうさとし at 2008-07-17 01:09 x
10%offは結構いいサービスですね。日本じゃ5%とか3%とか、会員サービスもせこい感じ。会員割引よりJALカードでマイルをためるほうに専念しています。
夕暮れ(?)の京都の秋は、なんだか幻想的。中学、高校、専門学校と3回も行ったのに、京都の良いところにはちっともふれていないような気がします。30年ぶりに京都を訪ねてみましょうかね。
Commented by shinia62 at 2008-07-17 06:41
くどうさとしさん
とっても嬉しい10%オフ。会員のデスカウンとは時々びっくりするようなデスカウンと商品もありこれからが楽しみです。■京都の絵はイメージだけで幻想的に描いてみました。タイトルも「京都幻想」です。
Commented by かず at 2008-07-18 11:08 x
何事も行動を起こして考える事・・・大切ですね!俺もあるスーパーの会員になって20・30日が5%割引の日で、ついつい得をしたような気分になって買い込んでしまう、そういう経験よくあるんですよ。あさましいこころかな!バーゲンのオバタリアンみたいで・・・この赤を基調にした京都の絵新しい風が吹いてますねぇー
Commented by shinia62 at 2008-07-19 00:04
かずさん
良いと思った事はどんどん試してみる事ですね。私は新しい事には尻込みをするのでこれを無くしたいです。挑戦挑戦、そんなに大袈裟な事ではないか。


<< 車保険      知らぬ間に? >>