2008年 06月 14日

痛い、、、

c0053177_12504529.jpg


 小学校の公演の最中トイレに行きたく成ったが、勿論抜けるわけ
にはいかない。始まる前に用心のため行ったのだが、何時もより小
便が近い日であった。公演が終わって慌ててトイレに駆け込んだが
小便がなかなか出てこない。前立腺肥大が悪化したらしい。焼ける
ような痛みが前立腺の辺りから尿道まで感じる。やばいな。こんな
に成るのは初めてだ。

 次の朝、病院へ予約を入れる。私の主治医は居なかったが代わり
の先生でお願いする。緊急だ。

 診察室に現れたのはアジア系の女医だった。若くてとても感じの
良い先生だ。私の話しを聞いて「それは前立腺肥大で尿の流れが悪
く成り炎症を起こしていますね」と言う。予想通りの答えだった。
インターネットで勉強したお陰で、前立腺については結構な物知り
に成っている私なのだ。

 いつもは薬を嫌う自分だが、痛があれば話しは別。抗生物質と前
立腺をリラックスさせる薬(これが怪しい)を処方された。何とも
言えない不快感が無くなるのなら、ヘロインでもコカインでも持っ
てこい! シニアは直ぐに開き直る。

 今日の女医が凄く気に入ったので、主治医を今までの無感情中国
系ドクターから彼女に変えようかと思う。

(今日の作品:何かのイラストに描いた作品。今は亡き我が家のお
猫様がモデル。背景のかな文字は全くのでたらめで、感じだけを真
似したもの。)
[PR]

by shinia62 | 2008-06-14 12:56 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by lemonodasos at 2008-06-14 18:22
医者はやはり、心が見えない人は、なんだか気分的によくならないように思います。
医は仁術だと思います。あるいはその女医さん時が合うのかもしれません。
人間関係は大切ですよ。私の女医さんも良い人です。
Commented by ピーちゃん at 2008-06-15 03:01 x
私は淋しい病名の方かと思っちゃいました。笑
抗生物質は分かりますが、プロステイトをリラックスさせる薬ねえ。
そういうタイプの薬で共通した効果は「Shrink」させて排尿を楽にさせると、TVでFlomaxと言うプロステイト用の薬が宣伝されてます。そのCMヴィデオは初老男性サイクリンググループが途中にトイレに立ち寄って、大笑いしながらトイレから出てくるのです。何かトイレで余程楽しい事が起きたのかと疑っちゃいますが。そのヴィデオの後半は薬のお陰で問題がコントロールされてすっきりムード。更に皆楽しそうな雰囲気の内容なのですが、初老オジサングループのあの親密さがどうも疑わしい、、、まさかFlomaxと言う薬の効果なのでしょうか。
お大事に。
Commented by shinia62 at 2008-06-15 04:30
lemonodasosさん
やはり医者とは気持が通じたら良いですよね。最近は其れが無い。患者の顔が金に見えている。
Commented by shinia62 at 2008-06-15 04:58
ピーちゃん
いえいえ、淋しい病気どころかあちらの方はもうどうにも止まらないです。でもさすがに痛みが始まった時は一瞬セックス忘れました。薬が効いているのか夜にトイレに起きる回数が減りました。でもこうしていろんな問題が起き始めいろんな薬を取り始め、薬付けに成っててしまうんでしょうね。元気なうちに美味い物食べて好きな遊びをしてやりまくって後悔の無い様にします。
Commented by ピーちゃん at 2008-06-15 05:25 x
ホント淋病でなくて良かったですね。

美味しいものは良いとしても、好きな遊びって、あの遊びですよね。
それをし過ぎてやりまくってその後に後悔する人が多いみたいですよ。笑 でも今更抑制しようとしてもねえ。
Commented by shinia62 at 2008-06-15 07:31
ピーちゃん
今のところ私は幸運にもVDの経験は有りません。ケジラミが最悪の貰い物でしょうか。好きな遊びは趣味全般で水彩画、演劇、ブログなどでございます。はい、あの遊びも入ります。


<< さむらい      アクティング・クラス >>