ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 06日

チラシ

c0053177_21253049.jpg


 我がシアターグループの公演が来週に迫っている。私は黒子で手
助けをする。これが結構難しい。劇全体を把握する必要があり気が
抜けない。素早い動きでタイミングを掴むのも大変だ。なにしろ全
員揃う練習は皆無に近い。必ず誰かが欠席する。この日曜日には本
番に近い状態のリハーサルをやる。それでも全員揃わない。本番に
全員揃うのだろうか。この綱渡り状態の緊張感がこの劇団の良いと
ころか。

 アート部門を担当する私は(勝手にそう思っている)、公演のチ
ラシをデザインした。この劇団での初仕事。前回のチラシがあまり
にも素人仕事だったので、簡単に作ったチラシに大喜びのリーダー。
これくらいの仕事で驚いちゃ行けないよ。と私は心の中で啖呵を切
る。前回のマンガチックな要素を取り入れ、プォトショップの絵描
きソフトで絵を描いて、編集ソフトでレイアウトを作った。小学校
での公演を考えると、このデザインは喜ばれると思う。出来上がっ
たデザインをメールで送って一件落着。便利な世の中である。

(今日の作品:シアター・グループのチラシデザイン。)
[PR]

by shinia62 | 2008-06-06 21:31 | はりうっど、ハリウッド | Comments(4)
Commented by shinn-lily at 2008-06-08 23:59
こんなタッチもお描きになるのですね。
きっとみなさんの目をひくでしょうね。
リーダーの方の喜び、よくわかります。
何度もいったりきたりしてみてしまいましたよ!
Commented by shinia62 at 2008-06-09 05:30
shinn-lilyさん
必要に応じてなんでも描いてしまう絵描きでございます。絵描き以前は看板職人だったので、こんな仕事も大好き。
Commented by かず at 2008-06-09 10:58 x
グッド ジョブ!いいじゃないですか、少しデザイン料もらいなさいな!ただ気になるのは、やや日本じみているので公演の中身とマッチするのかなぁ?
Commented by shinia62 at 2008-06-09 23:16
かずさん
この演劇グループは日本の民話童話などをアメリカ人に紹介する非営利団体です。なので宣伝ビラも日本ムードが強いのが良いかと作りました。


<< 静かな午後、突然に      ねんきん特別便 >>