ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 08日

ワンマンバンド

c0053177_1241621.jpg


 週末の小東京で桜祭りが行われた。人出も沢山有り、直接関わり
のない私のブースも良いビジネスをさせて頂く。小東京の桜はもう
散ってしまったけれど、桜はただの言い訳で、工芸品を売るのが目
的だから、誰も花なんか気にしない。花より団子なのである。

 2日目土曜日は、知人が何人かやって来て、ブースは賑やかに成
った。客の相手をしながら知人の相手をする。こんなに活気のある
小東京は何ヶ月振りだろうか。

 日本村のステージでハワイアンや太鼓、空手のデモなどが行われ
た。しかしその中で一段と光を放つ男、それがワンマンバンドアー
サー中根のパフォーマンス。あちこちのショーで顔を合わせ知り合
った破天荒男。いや、己のパーフォーマンすに恐ろしいく真面目な
男。彼のステージは笑いが絶えない。年齢不詳の彼のエネルーギー
は回りの人をも熱くする。

 彼はNBCのテレビ番組に何度か出演経験を持つ有名人。ストリ
ートミュージシャン。YoutubeでArthur Nakaneの名前で検索する
と、その迷演奏画像が沢山出てくるぞ。

 小東京で親しく話す事は有ったが、日記を書く為にヤフーで彼の
名前を検索して、その知名度に驚く。何年か前に彼のドキュメンタ
リーも制作されていると聞く。私も遂に有名人の友達が出来た。

(今日の作品:この作品「ピアノ」は1997年に描いたもの。ピア
ノの前に座っている自分の姿を描いた。勿論写真に撮ってそれを元
に描いたのである。場所はジョージア州アトランタの豪邸。この年
の9月、ブルースと私は1ヶ月を此処で過ごした。この邸宅の持ち
主はブルースの親友で不動産業で財を成した人。その金持ちがヨー
ロッパ旅行の間留守番を買って出た。ホテル代ただのロングバケー
ションである。車も使い放題。日帰り出来る範囲をあちこち走り回
った。私達の責任は郵便物整理と芝生の手入れ。楽しい1ヶ月であ
った。
 午後の一時、居間のグランドピアノでショパンを弾く私。絵に成
っているだろうか。)
[PR]

by shinia62 | 2008-04-08 01:30 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2008-04-08 09:24
いいですね、そういうお金持ちの友人が欲しい。
Commented by かず at 2008-04-08 09:55 x
さむさんすごいですねぇ何でも食べてしまうんだ(絵に納めるという意味でーす)でもほんとにショパン弾くの?だったら凄いけどさぁ
Commented by shinia62 at 2008-04-08 11:27
ま〜さん
私も欲しい。
Commented by shinia62 at 2008-04-08 11:31
かずさん
人物画嫌いではありません。結構描いてます。発表してませんが。◇ショパンの「猫踏んじゃった」なら弾けます(笑)。


<< お宝      お絵描き教室「忘れられた植木鉢」 >>