ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 31日

3/30/8 CM

c0053177_9123645.jpg


 小東京の朝食会からの帰り道は、フリーウエイを使わず街の道路
を走った。アラメダ通りを真っすぐ南下する。この道を走るのは久
し振りだ。いつの間にか新しいミニモールが出来ていたり様変わり
している。私の知るアラメダ通りは工場街があるだけだった。用事
で外出しても目的地まで真っすぐフリーウエイを使うので、そこま
での道で何が起きているか解らない。こうして下の道を走ると人々
の生活を目の当たりに感じる。これからは用事の時は早めに家を出
て下の道を走る事にしよう。そんな事を思いながらドライブした。

 家に帰りメールをチェックする。ロンドンのスタンリーから1通
来ていた。CMでカストロを演じた俳優だ。あのCMのビデオが
Youtubeに載っているとの知らせだ。早速探してみる。ショート
カットバージョンのビデをだった。つい2週間前の事なのに、私の
頭の中では遠い思い出みたいに成っている。ビデオの画像を見なが
らとても懐かしい気持に成った。
 ビデオはこちらでRenault Dacia
[PR]

by shinia62 | 2008-03-31 08:43 | はりうっど、ハリウッド | Comments(8)
Commented by marrrsan at 2008-03-31 10:05
ルノーのCMだったんですね。
登場人物から、どんなCMなのか興味ありました。
Commented by shinia62 at 2008-03-31 12:15
ま〜さん
Renaultでルノーなんですね。実は知らなくてレナルトなどと言ってました。現場でルノーから来ていると言う人とテーブルが一緒に成ったのですが、どうしてこのコマーシャルの現場に居るのかと思いました。その後直ぐこれがルノーのコマシャルだと気が付いたけど。ルノーはフランスの車ですよね、と言う事はこのコマーシャルはドイツ、フランス、イギリス、スペイン、USAそして現地ウルグアイ共同プロジャクトです。凄く国際的。
Commented by genova1991 at 2008-03-31 13:38
DACIAとなっているので?と思ったのですが(車関係はわかりませんので)ルノーのブランドなのですか?
何のCMなのかな?と思っていたので納得出来ました。
でも車と登場人物の関係はさっぱりわかりませんが、、、w
サムさんの放置民(笑 変換されちゃったワ)氏もしっかり映っていますね。現場のお写真を先に↓で見せていただいたから、
なるほどなるほどと思いました。ヨーロッパだけのCMなのでしょうか?
アメリカでも放映されるのですか?
Commented by genova1991 at 2008-03-31 17:16
ユーチューブを貼り付けられたので、嬉しくなって紹介させていただきました。勝手にリンクして勝手にブログの表紙まで貼ってしまいました。もし不都合がありましたら、削除致します。事後承諾で申し訳ありませんm _ _m どうぞよろしくお願い致します。
Commented by lanova at 2008-03-31 23:16
ああ、なるほどね!革命的な車登場ってわけですね。「新たな革命」で歴史的な革命家が登場するということですか。なるほど~!でもよくできてますね。何だかショートドラマを見ているみたいで…ロングバージョンもあるんでしょ?
Commented by shinia62 at 2008-04-01 00:34
genovaさん
ヨーロッパだけのCMと聞いています。車とキャラクターの関係は革命的な車と言う事でしょう。最後のシーンでチェゲバラが「我々は新しい革命が必要だ」と言う台詞を革命的な車が必要に掛けているようです。
Commented by shinia62 at 2008-04-01 00:46
genovaさん
リンクして頂き大喜びです。人気のブログにリンクされたら一時的にま〜さんの様に300越えるヒットに成るかもしれません。それをプリントアウトして額に入れ飾りたいと思います。(笑)
Commented by shinia62 at 2008-04-01 00:52
lanovaさん
の説明の通りでございます。幾つかのヴァージョンを撮ってました。私が台所で皿洗っているのもあります(笑)。クローズアップも撮ってますので、それらを組み合わせて使うのでしょう。実際にテレビに流れるのを見てみたいですね。


<< 3/31/08「捜査線上に浮か...      水彩画作品紹介 >>