2007年 11月 05日

嬉しい驚き

c0053177_12101163.jpg

マーケットのチラシに混じってビジネスサイズの封筒があった。
持ち上げて見ると封筒の窓から小切手らしい一部が覗いている。
何かの宣伝だろうと思った。
しかし送り主を見るとAFTRAとなっている。
TV関係の仕事をする人達の組合だ。
2ヶ月程、映画関係の仕事は無いので小切手が来る筈もない。

封筒を開けたら小切手が出て来た。
何かの広告ではなく本物だ。
明細を読んでみるが何の事やらよく解らない。
印刷されたその明細書の中央にボールペンで走り書きが有る。
「late payment penalty」

それで思い出したのがあの事件。
あるプロダクションの仕事をしたのに、出演料を払ってくれない。
その事で文句を言ったら、
相手の男は全く関係のないプロダクションの男であった。
しかもその後直ぐ未払いの出演料小切手が送られて来たあれだ。

つまり支払いまで2ヶ月掛かったのでその罰金と言う事らしい。
労働組合にレポートした訳でもないのに
どうして其れが解ったのだろうか。
結構な金額なので嬉しいけれど、本当に良いのか?

労働組合なるものに縁の無い人生だったので少々戸惑う。
[PR]

by shinia62 | 2007-11-05 12:08 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
Commented by Ladyinnj at 2007-11-08 12:07 x
払ってくれないと思っていたお金も届き、さらにペナルティ分のチェックまでいただけるなんて、ラッキーでしたね。
絵が売れなくても、何かしらお金が入ってくることになっているのでは。
金は天下の回り物!ちょっと違いますか。(笑)
Commented by shinia62 at 2007-11-09 01:36
ladyinnjさん
予想していなかった収入が有るのはうれしいです。「金は天下の回りもの」だとすると、すぐ使った方が良いのでしょうか。(笑)


<< 災難は忘れた頃にやって来る。      寒い日 >>