2007年 04月 20日

雨の中、オーデションへ。

c0053177_1218399.jpg
雪の羊蹄山


朝から空は暗く室内は肌寒い。
それだけでも気持が滅入るのに、突然雨が降り出した。
このままでは本当に鬱に成りそう。
ぼくは叫び声を上げ乍ら、コンピュータールームを飛び出す。
デザインテーブルの横に何時も有る木刀を抜き取り、
掛け声と共に素振りをする。
この重い空気を打ち砕かなくてはならない。

今日はオーデションが2つ有る。
我ながら1日に2つは初めての事だ。
12時と3時がコールタイム。
其れまでに、
テーブルの上にある台本を練習しなければ成らない。
幸運にもオーデションの場所はどちらも
同じビルの同じ階、部屋だけが違う。
一つはCM、もう一つは短編映画。
雨が降るからと憂鬱に成っている暇など無いのだ。

昼食は車の中で食べる事にする。
家で熱いお茶を作りサーモスに入れ、
日本食マーケットで折り詰めの寿司を買った。
雨は増々激しく成る

12時のオーデションはCMだった。
台詞は無くてアクションが3ショット。
アメリカの国内では見られない銀行のCMだそうだ。
オーデションで仕事を取った経験は数える程しか無い。
仕事を取る事は気にせず、楽しくやるだけ。
そう思うと心に余裕が出てくる。

3時からは短編映画のオーデション。
これは台詞が結構あって自分としては一生懸命覚えた積もり。
とにかくベストを尽くした。
ぼくの実力を考えると、まあこんな物かと納得する。

午後は朝の雨が嘘みたいに青空が広がった。
オーデションを楽しんでいるうち、気持ちもすっきり爽やか。
心が重く成ったら忙しくるのが一番だ。
[PR]

by shinia62 | 2007-04-20 12:15 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
Commented by dairinji-nekko at 2007-04-22 00:26
雪の羊蹄山、素敵ですね!特に豪雪に埋もれている家々が身に沁みます。深夜0時を過ぎたので昨日になりますが、日本列島の気温が上昇した恩恵?で北の国も温かい一日でした。
町議選挙の投票日の本日は、、、少々寒さが戻るとか。
桜前線も急いで北上とのことですので、長いトンネルを抜けた爽快感を味わう季節となります。
私も冬期間はさむさんを見習って、棒術で使用していたこん棒を振り回すことにいたしませう(笑)
オーデション合格で、新たな景色が観れます様に!!
Commented by shinia62 at 2007-04-22 11:55
nekkoさん
この絵は北海道の知人に送って頂いた写真から描きました。子供の頃羊蹄山とニセコ連山を見て育ったので懐かしい風景です。CMの経験は無いのでオーデション受かったら大喜びですけど。自分の実力と言うのも有りますので、高望みはしない様、謙虚に結果を待ちたいと思います。もっともオーデションは受かった時しか連絡は有りません。1週間内に連絡が無かったら落ちたと考えるのがハリウッド流です。


<< 決心      読書 >>