2007年 04月 17日

初めに

c0053177_9132871.jpg


 日記を書くのは楽しい。しかしシニアの1人暮らしに面白い出来
事がそうそうある訳も無い。それで書く事がない時に、過去を振り
返り、思い出などを綴ってみる事にした。タイトルは「はっちゃき
こくことないべさ」。北海道の方言で「必死に成る事ありませんよ」。
人生のんびり行きましょう。そんな気持ちを込めたタイトルである。

 ぼくの新しい趣味はハリウッド映画のエキストラである。ある切
っ掛けで「ラストサムライ」のエキストラをする事に成った。20
02年の暮れである。その時の経験からこの世界に興味を持ち、エ
キストラ・エージェントに登録する程やる気に成った。60歳から
始まった新しいキャリアだ。自分では趣味と言っているが、実は其
れは照れ隠し、可成り本気なのだ。撮影現場で監督の「バックグラ
ウンド!(背景)」の叫びで動き出すエキストラ。ぼくの心にその
バックグラウンドと言う言葉がすんなりと入ってくる。言うなれば
バックグラウンドはぼくの人生そのもの。そんな気がするのだ。

(続く)
[PR]

by shinia62 | 2007-04-17 09:11 | Comments(2)
Commented by よっこ at 2007-04-18 12:21 x
なんだか素敵な内容&文章で、感動しました。
こういうサラッとしたものを 早く書けるようになりたいな♪
Commented by shinia62 at 2007-04-18 13:18
よっこさん
新しく買った書籍「Kite Runner」を読み始めました。凄く感動する小説です。英語の練習に読んでいる積もりが、我を忘れて半分読んでしまいました。そして、そうか、小説ってこんな書き方も有るのか。文学小説を書いている訳ではないのだ、丁寧な日記の感じで書けば良いと思いつき、挑戦してみる事にしました。つまりこれは日記の様な、小説の様な訳の解らない思い出の記と言う事にしています。続くかどうか自信は有りませんが、新聞の連載を書いている小説家の気分でやってみます。ブログって素晴らしい。素人が小説を発表出来るのですから。(笑)


<< やばい      M氏の訪問 >>