2007年 03月 14日

クライムシーン・インベスティゲーション 最終章

c0053177_5393077.jpg


シニア役のエキストラは10人居る。
5人が午後1時セット入り、
他の5人は午後8時に来る事に成った。
昨夜解散の前にキャスティングのミッシェルが
「明日1時のコールタイムを希望の人いますか」
と言ったら殆ど全員手を上げた。
昼から通して働けば時間外手当とか、
諸々の手当が重なって良い報酬に成る。
もちろんぼくも手を上げた。
残念ながらミッシェルはぼくを選んでくれなかった。
まあ、ここは先輩エキストラに啓を表して引き下がるか。
こうしてぼくの出勤は午後8時と成る。

夜の撮影で、ぼく達の出番は1シーンだけ。
待つ待つ待つ。
夜中の1時近くにようやく出番が来た。
砂漠の夜は冷える。
その中でプールのシーンを撮るのだから凄い。
水中から撮影するカメラマン。
ぼく達はプールの回りでわいわいやっていれば良いだけ。
それでも寒いと文句を言う。
気難しいシニア達。(笑)

2時半を回った頃、着替えを済ませ家路に着く。
気持ちはハイで、運転しながら唄いだす。
仕事を終えた満足感がそうさせるのであった。
[PR]

by shinia62 | 2007-03-14 05:36 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)


<< 鳥害      クライムドラマ 2 >>