2007年 01月 12日

生殺し

c0053177_4263398.jpg


2日続きで全く別の映画の撮影が有るのは初めて。
今日のエキストラ仕事は凄い。
4人の僧侶(ダライラマの様な衣装)と
チベット人老女の役の女性1人、
合計5人だけのエキストラ。
これだと凄い露出度。
一躍ハリウッドにぼくの顔が浸透するチャンス。(笑)
しかもこのシーンでは
ジャック・ニコルソン、
モーガン・フリーマンそれにもう一人の男優。
それだけなのだ。
興奮は高まる。

セットに呼ばれる。
そこで助監督が老助役の女性と僧侶2人を選び。
ぼくと若い僧侶役は控え室へ。
なんだよこれは、、、。
ちょっと不満。いや、凄く不満。

それから待つ、待つ、待つ。
今夜のシーンは短いからもう終るのでは。
以前テレビの仕事で出番が無かった事を思い出す。

時々スタッフが来て、
「撮影の内容でどうなるか解らないけど待っててね」
などと言う。
こんな状態が凄く辛い。生殺しって感じ。
セットに入っていた2人に「どうだった」
と好奇心一杯の外れ組。

「これじゃもう出番はないわ」
と若い方が衣装を脱ぎだす。
無理もない、周りを見ると片付けモードに入っているし。

その時だったスタッフがやって来て
「最後のシーンで2人を撮ります」
と報告。2人の顔に光が射す。
こんな事で一喜一憂しているようでは
僧侶の修行が出来ていない。

それから暫く待った。
又クルーがやって来て
「最後の撮影はキャンセルに成りました」
「・・・・・・・」
頭剃って、髭剃ってこれはないでしょう。
ああ、、、世を捨てて仏門に入りたい。

しかし悪い事ばかりではない。
ダライラマ衣装で写真撮れた。
今日のキャスト人数が少なかったので、
SAGバウチャーを頂いた。
つまり出演料が倍に成る。
出演してないけど貰える。
しかも、これがぼくのSAGバウチャー3枚め。
其れがどんな意味を持つか。
話しは続く。
[PR]

by shinia62 | 2007-01-12 04:24 | はりうっど、ハリウッド | Comments(2)
Commented by lanova at 2007-01-14 05:14
映画の世界の話っておもしろいですねえ。どんどん引き込まれていきます。SAGバウチャーって何ですか?続きが楽しみです。
ところでSan Gabrielにお住まいだったんですね。Whittier Narrowはすぐ近くですよ。さむさんはこの辺りは詳しそうですね。また遊びにいらしてくださいよ。
Commented by shinia62 at 2007-01-14 05:50 x
lanovaさん
バウチャー(Voucher)は仕事内容が書かれた書類で、その内容をもとに給料が支払われます。SAGは俳優組合で、組合員と非組合員では違うバウチャーを貰います。ぼくはウイッティアーの公園の名前を今まで知りませんでした。Leg lakeが有るのでレグパークと勝手に呼んでいたのです。懐かしい場所です。


<< 寒い朝      MU >>