2006年 11月 02日

日本訪問記 12

c0053177_7185720.jpg


上野近辺をぶらぶら散歩。
心はロスへ帰る事でいっぱい。
今日一日どう時間を潰すか、其れが問題だ。

上野公園で美術展鑑賞。
いろんなグループが展示会をやっている。
どれを見ても同じ様な作品が並んでいて退屈。
水彩画もあるが、私の知る水彩画とは違う。
50号とか大きなもの。油絵も水彩画も見分けがつかない。
水彩絵の具は使っていても油絵のテクニック。
そんな感じがする。
使うミデェアムの特徴を生かすのが良い絵の様な気がするのだが。

夕食は回転寿司。さすがに飽きた。
もう暫くは要りません。
旅行の間、蕎麦と寿司とカレーそんなものばかり食べている。

話しは前後に成るが、
日本ではラーメンを食べていないのに気が付く。
それで昼はラーメンにしよう。
そう思って街に出た。
けれどラーメン屋が見つからない。
ようやく見つけた其れらしいもの。
中華麺の店。

店内のカウンターに座る。
若いウエーターが注文を取りにきた。
が、彼の日本語が解らない。
中華は麺だけではなくウエーターも?
アクセントの有る日本語。
それに若者独特の日本語のリズムが相俟って、
良く解らない。
悪戦苦闘するうちに、私の会話が英語に成っちゃった。

どうやら食べたいものを注文。
その味については覚えていない。
普通に美味しかったと思う。
値段が安かった。
それだけが頭に残った。

上野は今日が最後、明日は東京へ出てそして成田だ。
ホテルへ帰る前に、成田行きの切符を買う。

ホテルの部屋でテレビを視る。
バラエティーショーがやけに多い。
アメリカではテレビはあまり視ない。
こんなのを毎日視ていたら脳が退化して
ボケ老人に成るのも早いだろう。
などと思った。
とか言いながら、結構面白がって笑っていたのだけれど。
[PR]

by shinia62 | 2006-11-02 13:15 | Comments(4)
Commented by Ladyinnj at 2006-11-05 09:39 x
>彼の日本語が解らない。
いわゆる今の若者言葉だったのでしょうか?
会話が英語になっちゃうなんて、ウエィターのお兄さん、びっくりしちゃったでしょうね。
Commented by shinia62 at 2006-11-05 11:04
若者言葉のせいいだけではないと思います。
本場中国の人たちではないかと感じたのですが。
英語に成ったら解ってくれた様でした。

それで気が付きましたが、
アメ横では黒人の兄さんが商売してたし、
日本は国際的です。
Commented by momo at 2007-07-20 13:22 x
ここの絵画教室、とてもいいですよ。
http://www.lograr.net/htmls/fiore/fiorepaiting1.htm
Commented by shinia62 at 2007-07-20 23:03
ももさん
HP拝見しました。


<< 日本訪問記 最終章      歯医者、陪審員 >>