2006年 09月 23日

CMの話し。

 家へ帰ったらエージェントからメッセージが。コマーシャルのオ
ーデション受けないかと言う内容。うれしいが、明日と言われても。
一応連絡したけれど返事が来るかどうか。やはり携帯電話が必要か
なあと真剣に考える。

 次の日、エージェントから折り返し電話が来たものの、私は小東
京で仕事だったので又留守電。こんな事で仕事取れる訳ないね。や
はり携帯電話が必要だ。此の台詞を何百回言った事か。実行が伴わ
ない私です。
[PR]

by shinia62 | 2006-09-23 01:05 | はりうっど、ハリウッド | Comments(4)
Commented by genova1991 at 2006-09-26 09:19
俳優のお仕事を本気でお考えでしたら、ケータイは必要だと思いますよ。
日本旅行が終わったら、ゆっくりお考え下さい。
なくても困らないかもしれませんが、あると便利です。
アメリカのケータイが対応しているかどうかはわかりませんが、ブログを書いたり読んだりもできます。
Commented by shinia62 at 2006-09-26 09:46
genovaさん

俳優業には携帯は欠かせませんね。
と言っても私はただのエキストラですが。

此の時代に生きているのですから、
此の時代に出来る経験を目一杯しようと思います。
携帯電話もその一つですね。
Commented by erika at 2006-09-26 11:11 x
携帯必要ですよ!!そんなに携帯使わないなら安いプランもあるし。便利ですよ。
Commented by shinia62 at 2006-09-26 13:24
erikaさん

どうも。
ようやく携帯電話の必要に目覚めました。
日本から帰ったら直ぐ購入します。


<< オーデションその成り行き。      左右混乱 >>