2006年 01月 12日

昔の水彩画

c0053177_12574753.jpg


ロサンゼルス・ダウンタウンから西へ6マイル。
そこにマッカーサー公園が有る。
アメリカへ来たばかりの頃、
小東京の安宿に住んでいて、
この公園へ良く来た。

車を持っていなかったので、小東京から歩いた。
日本では良く歩いていたし、足には自身があった。

ある日絵が描きたく成って、
安物の絵の具とスケッチブックを買った。
それは水彩画用ではない薄い紙のスケッチブックだ。

それを持って公園へ行き描いた水彩画がこれだ。(上図)
水彩画を本格的に描く前の事である。

ごたごたと描き過ぎた気がして、
同じ絵を2度描いた。
2度目の方がプロっぽい感じに仕上がったが、
ここには最初の作品を載せる。
私の水彩画の初期を見せたいと思ったからだ。

それから何年か後に、
水彩画の描き方なんて本を買い、
勉強を始める。

遅咲きの水彩画家の第一歩であった。
[PR]

by shinia62 | 2006-01-12 13:04 | Comments(0)


<< 忙しい一日      看板職人の作品 >>