「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 15日

あれから40年 #9 

c0053177_9223463.jpg

1/2017/ライマットその2 #9(私は絵早描きマシーン)

 韓国系、メキシコ系、日系、国際色豊かな絵描き達。仕事に慣れる
と私も余裕が出て来た。中には大声で歌を唄いながら絵を描いている
輩も居る。ラテン系は楽天的。
 仕事を得て二ヶ月後ホリデーシーズン突入。仕事が少なくなると言
う事でレイオフが始まる。私はまだ新人であったがレイオフを免れた。
ラッキー。
 感謝祭、クリスマス、そして新年が過ぎるとレイオフの画家達が戻
って来て何時もの賑やかな職場に成った。この会社でアクリル絵の勉
強をみっちりさせて頂いた。残念なのはこの絵の具が私の好みでない
と言う事だ。ここへ来るまで墨絵、水彩画をやっていた。将来は水彩
画で頑張る気持ちになっていた 。しかし絵の具は違っても絵を描く
事に代わりはなく良い勉強に成ったと思う。
 この仕事だけでは食べて行けないので夜のギター弾きも続けた。こ
ちらはレギュラーから他のギター弾きのスタンドバイに変更。昼の仕
事が有るので、レギュラーでは身体がもたない。代役仕事だが結構有
って寝不足の日も多かった。
 どちらの仕事も私にとっては腰掛け程度。この地で暮らす為にどう
しても欲しいものがある。其れをどう取得するか具体的なアイデアは
無い。しかし行動する時が来た。(続く)


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-02-15 09:27 | 過去日記(◯◯◯◯年 ) | Comments(2)
Commented by takeshi_kanazaw at 2017-02-15 10:17
アクリル絵の具はやっぱりダメですか。
鮮やかで油絵調なので、水彩画とは違うんですね。
Commented by shinia62 at 2017-02-15 13:40
どんなに頑張っても透明水彩の瑞々しさは真似出来ませんね。


<< 人生勉強は、、、      買い物と領収書 >>