ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 13日

あめあめ降れ降れもっと降れ、、、

c0053177_13213988.jpg

1/12/2017/木

 朝から雨です。最近は毎日雨降りのような気がします。家の中は
寒い。それでも暖房を使わず過ごす元気なシニアです。本当は暖房
なんて無いのですが。小さな電気ストーブはあります。暖房の無い
部屋で震えている私を見兼ねて知人が貸してくれました。

 その知人に頼まれたグリーティングカードを作りました。彼が好
きな犬の図柄のカードです。犬の絵は過去に沢山描いたような気が
していましたが、残念ながら保存している画像は思ったよりありま
せんでした。全部で十枚頼まれたのですが、画像が少ないので同じ
図柄を二枚作ったのもありました。

 寒いので熱いみそ汁を作りました。珍しいとろろ昆布を入れて頂
きます。先日J氏が小東京で買った福袋から出て来たものです。彼
には食べ物に見えなかったらしく私にくれました。私にだって遠い
昔の記憶に成った食べ物です。子供の頃に食べていた思い出がある
だけです。そんなとろろ昆布をみそ汁に入れると熱さが増すようで
身体が温まります。これで今日の部屋の寒さを乗り切れそうです。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2017-01-13 13:25 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2017-01-13 14:06
トロントは4度まで温度が上がり、暑くて扇風機をかけました。と言うのは嘘ですが、0度より上の温度は暖かいと思います。雪もどんどん溶けてもう春が来ると思ってしまいます。
Commented by shinia62 at 2017-01-14 08:03
群馬も比較的寒いところなので
寒さに慣れた身体なんですね。きっと。
Commented by Marrrsan at 2017-01-14 11:08
そういう点で言えば北海道生まれのさむさんは寒さに慣れた体ですね。私は寒さに慣れたと言うよりトロントの屋内の暖かさに慣れました。もう寒い日本の冬は耐えられないかも。だって冬の夜の布団の中は温まるのに時間はかかるし、朝は寒くて起きるのがつらい。トロントではいくら外がマイナス20度になろうと、こういう事はありません。
Commented by shinia62 at 2017-01-14 11:49
その辺りは北海道と同じですね。
外は厳寒でも家の中は暖かい。
寒い外から家の中に入った時指先が痛くなったりしませんか。
冷えた身体を急激に温めると成る現象です。


<< 金曜日の一言      水彩画教室、今年の抱負は、、 >>