2016年 10月 28日

ファスナー

c0053177_21119.jpg

10/27/2016/木

 日本旅行のため新しいジーンズを買った。店では試着はせず胴回
りが合えば良しとする。どうせ足の長さが合うのは無いのだ。長過
ぎたら裾を折って履く。時には挟みで適当な長さにバッサリ切る。
そのままで差し支えは無い。それどころか履いているうちに裾の切
り口から白いふさふさが始まる。ちょっと粋なファッションだと思
えば良い。

 其れは良いのだけれど、ジーンズのファスナーの位置が高過ぎと
思うのは私だけか。ズボン類はきちんと持ち上げて履くので位置が
高いとあの時に不便。なのでジーンズを履く時は緩めに履く。小用
のとき引き下ろすようにして位置を合わせる。そこで思うのだが、
若者がずり落ちそうにジーンズを履くのはそのため。そのファンシ
ョンに合わせファスナーの位置を高くしてあるのか。

 マーケットなどに朝早く買い物に行くと、大男のアメリカ人が低
い棚に身体をおるようにして商品を並べていたりする。そんな時の
ジーンズは正に半尻状態で目をそらす。

 古い者ほど新しい物を欲しがるもんです。なんて事はない。古い
物が良いシニアである。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-10-28 02:03 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 心配性      小さな小さな教室 >>