2016年 10月 26日

時計

c0053177_111951100.jpg

10/25/2016/火

 気が付いたら家の中の時計が全部デジタルになっていた。私はデ
ジタルが嫌いだ。数字が見えなきゃ時間が解らない。その点、長針
短針の位置で時間が解る普通の時計が好き。数字が見えなくても針
の位置で時間が解る優れものだ。

 最近、その不満を解消するアイデアを見つけた。其れは普通の時
計を買えば良い。じゃなくて、iPadに入っている時計を使う事だ。
これがとっても便利。家でiPadを使う事はあまりないので、出番が
増えたiPadも喜んでいる。私が満足、iPadが満足、全てが満足でめ
でたしめでたし。

I noticed that I have only digital clock in my house.
I like old style clock which has short hand and long hand
and I can tell time by hands position. I don't have to
read number.

I have just found a good idea to solve this problem.
I should use ipad clock. I don't use ipad when I am
home but now ipad found something to do for me.


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-10-26 11:24 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by genova1991 at 2016-10-26 19:12
さむさん、ナイスアイデアですね。
先ほどダイソーに行ったら、大きなアナログ掛け時計が300円で売っていましたよ。電池は別売りでしょうが(^_^;)
Commented by shinia62 at 2016-10-26 21:05
genovaさん、
私は電池を使う時計もめんどくさい。
コードで壁のソケットに接続したら
電池の取り替えの心配が無いのが良いですね。
古い人間は古い時計が好きです。
Commented by Marrrsan at 2016-10-27 02:23
さむさんgenovaさんが言うように針のある時計はデジタルにたいして「アナログ時計」といいます。こういう時計はPCでも表示できます。PCに表示してipadはまたお休みさせては?(笑)更に言うと日本では「アナログな人」とか「アナログ人間」と言う表現もありますよ。
Commented by shinia62 at 2016-10-27 21:00
ま〜さん、
日本語の進化(?)は凄い勢いですね。
付いて行けないシニアです。


<< 小さな小さな教室      土砂降りの雨の中を、、、♪ >>