ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 24日

迷い道

c0053177_654221.jpg

10/23/2016/日

 突然、恐怖の体験。この朝は小東京でJ氏と朝食をする日であっ
た。30分のフリーウエイ・ドライブから、レストランに続く一街
に出る。ところがだ、その後とつぜん不思議体験。一生懸命進むの
だが何故か元来た道に戻ったり、逆の方向に走ってしまったり、目
的の小東京へ行き着かない。あちこち道路が閉鎖されていて、何処
へ行っても「回り道」の看板が出ている。其れに従えば同じ道をぐ
るぐる回る感じ。しょうがないので小東京とは逆の方向へ逃げる。
その辺りの道路は閉鎖されていない。まるで見知らぬ街へ来てしま
ったような裏道りに車を停めた。

 私がこれ程苦労しているのだからJ氏だって困っているだろう。
電話してみる。「レストランの前で待っているよ」との返事。どう
してそこまで行けたのか不思議。彼が来ているのが解ったのでとに
かく行くしかない。車をその通りに置いて小東京へ向かい歩く。

 レストランヘ着くと開口一番「一体この道路閉鎖は何のため」と
叫ぶ。「エイズなんとかかんとかで市民の行進があるんだとか」良
く解んないけれど、ロサンゼルスのダウンタウンは週末に良く道路
を閉鎖、何かの行事がある。ちょっと前には自転車を広める会だか
なんだかが街を練り歩くと言うので道路が閉鎖され小東京へ来るの
に苦労した。

 なんだか良く解らない団体が、なんだか良く解らない目的で、ど
うなってんだか分からなくなる程道路を閉鎖する。そんな事がなく
ても記憶が曖昧なシニアはどうすれば良いんだろう。

 シニア組合が通りを全面閉鎖して練り歩こうか。

J and I get together in J-town and enjoy breakfast. That
was our plan. But when I got near the J-town, so many
street were closed and detour signs were all over the
place. It was impossible to get near the J-town. I parked
car four blocks way from the restaurant we suppose
to meet. And I walked rest of the street.


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-10-24 06:21 | シニアの時間 | Comments(5)
Commented by Marrrsan at 2016-10-24 09:06
現在 過去 未来
J氏は来ているから
もう少し待っていてと電話で伝える
まるで喜劇じゃないか
勝手に道間違えて
焦ってさらに迷う 逆方向に行く
ひとつ曲がり角
一つ間違えて
迷い道 くねくね
「迷い道」より替え歌 渡辺真知子
Commented by genova1991 at 2016-10-24 14:33
なんだかキツネに憑かれたかのような体験でしたね。
私は通行止めではなく、お稲荷さんにお参りした後に、ぐるぐるぐるぐる同じ場所に出てきて進めず、困ったことがありました。おキツネさんを連れて来てしまったかのようでしたよ(≧∇≦)
Commented by shinia62 at 2016-10-25 06:56
genovaさんの話は恐いですね。
日本では良く聞く話です。
怖い話、スピリチャルな話。
Commented by emptynest2 at 2016-10-26 02:50
日曜日のお昼前、私もリトル東京にいったんですよ。
またニアミスでしたね~。
その時には道路の閉鎖は無くなっていましたが、同じTシャツを着たグループがいくつもビレッジの方に入ってきてましたよ。
Commented by shinia62 at 2016-10-26 08:12
emptynestさん、
通りの閉鎖が解除された後に行ったのですね。
ラッキーでしたね。
解除されたのは私が帰った直ぐ後かな。


<< 土砂降りの雨の中を、、、♪      作品リスト >>