2016年 08月 26日

ショック

c0053177_11291623.jpg

8/25/2016/木

 私の歯科医に紹介された神経系統専門の歯科医へ行った。今日は
検査の為だったが、詳しい話を聞きそのその治療費を聞き青ざめた。
この後、知人に会う約束だったが其れをキャンセルした。気の弱い
シニアは大ショック。と言うよりその瞬間をネガ子にコントロール
されたようだ。その証拠に帰りの車で気持ちが落ち着いたら、自分
はなんで大騒ぎしているのだろうとおかしくなった。ネガ子め私の
一瞬の心の隙を狙って仕掛けたな。それにしても保険のないシニア
には恐ろしい治療費に違いはない。

 本当にショックを受けると日記に書く気もなくなるシニアなので、
こうして書いているのは大丈夫な証拠である。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-08-26 11:32 | シニアの時間 | Comments(3)
Commented by Marrrsan at 2016-08-26 13:21
20年前ですが神経を抜くと言う治療したのですが、その時1本
45000円掛かりました。そして、これは2本しなければいけないと言われ結局2本で9万円近くかかりました。20年後の今なら少なくともその2倍以上はかかるんでしょうか?
Commented by shinia62 at 2016-08-26 21:44
ま〜さん、
現在ならその3倍近くでしょう。
Commented by Marrrsan at 2016-08-27 05:51
遅くなりましたが本日の替え歌
歯医者まで 訪ねた日に 治療費を
聞いてみた時 やってきた
お前の名前は ネガ子~♪

あの時に心の中でつぶやいた
こころは暗く誰に会っても同じ顔
私の名前はネガ子~

自分の舞台を灰色に染めて
うつむくことを役柄にして
これが私とこれが私と思っていた
陽気さはなんにでもたえらるものさ
あさって死ぬといわれたら
暗い気持ちが消えていった

残された人生をいきる
いろんな私が見えてくる
私の中の私達 私の中の私達
何もかも人生一度きり
それぞれ生きてみるがいい
私の中の私達 私の中の私達
「私の中のわたしたち」より 小椋佳



<< 大売り出し       教室でした >>