2016年 07月 21日

水彩画教室の日

c0053177_2194174.jpg

7/20/2016/水

 あれから早くも一週間、水彩画教室の日であった。今日はデモが
無いので先生はのんびり、と言いたいところだが、世間はそんなに
甘くない、生徒の間を飛び回り懇切丁寧に教える。

 来週のデモは久し振りに猫を描く。私は猫派である。デモの前に
課題の写真を生徒に配る。先ず好きなように描いてもらう。その後
で私がデモをする。その心は、生徒の個性を壊さないためだ。少し
前までデモをした後生徒達に描かせた。しかし、その手順で行くと
どうしても先生のコピーをする事になる。それでは駄目だと気が付
いたのでデモの前に先ず描かせる事にした訳だ。

 生徒の中には犬派が何人かいた。猫は描きたくないと言う。元々
デモの課題を描くと言う規則は無いので問題は無い。描きたい生徒
は描けば良い。良い作品は題材と心を通わすことで描ける。と言う
のが私の心情。嫌いなものを描く理由は無い。

 何はともあれ和やかな水彩画教室だった。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-07-21 21:10 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by genova1991 at 2016-07-21 22:37
猫と描くは似た字ですね。
時々見間違えをして、猫じゃないんだ、とがっかりします。
Commented by Marrrsan at 2016-07-21 22:59
↑ ♪「猫」と言う字は「描く」と言う字に似てるわ~
それで時々間違えてしまうわ~♪
アン真理子「悲しみは駆け足でやってくる」の替え歌。もう元歌を知っている人もいないかな。
Commented by shinia62 at 2016-07-22 11:48
genovaさん、
確かに似た漢字ですね。
私も描きながらそう思っていました。
Commented by shinia62 at 2016-07-22 11:50
ま〜さん、
そんな歌がありましたね。
明日と言う日は明るい日と書くのね〜♪


<< 中毒と猫の話      何処も同じ、、 >>