2016年 06月 06日

日曜日の午後に思う

c0053177_6262388.jpg

6/5/2016/日

歳と共に食が細くなっているシニアである。夕食はのし寿司へ行っ
た。何時もの生ちらしを注文、しかし完食ならず。以前は楽勝だっ
たのに驚き桃の木山椒の木。歳ですなあ、感無量。

頼まれている水彩画、今日ようやく水彩画紙をサイズに切った。ス
ケッチは気に入ったものが出来た。なので描き始めたらそれほど時
間はかからない。なかなか手が付けれれなかったのは忙しかったと
言うより私の悪い癖が出ただけ。後が無いところまで追い詰められ
ないとその気になれないシニア画家である。

水彩画の題材が底を付いてきた。自分の為の題材だけなら楽勝だが、
教室のデモに使う題材が沢山要る。月2回デモをするので年間24の
課題作品を描くことになる。近々題材探しの小旅行をしなくてはな
らないだろう。

うれしい悲鳴を上げるシニア画家である。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-06-06 11:14 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2016-06-06 13:34
加齢だけが原因とも言えないようなので、気を付けましょう。
「食が細くなるということは、胃腸の機能が若い頃に比べて弱くなっている、ということも言えるのですから、胃腸の病気にかかるリスクも高くなります。特に、加齢によって胃の粘膜が弱くなることで起こりやすいのが、胃潰瘍や十二指腸潰瘍です。」と言う医者もいるようですので、お気を付けください。
Commented by shinia62 at 2016-06-06 21:52
ま〜さん、
胃が弱っているのは感じます。
若い時なら少々の食べ過ぎはなんでもなかったですが、
最近は胃にもたれるようになりました。
家では良いですが外食は量が多いのでつい食べすぎます。


<< 朝帰りのせいか時間が経つのが早い      土曜日の始まりは、、、 >>