2016年 04月 19日

アルデンテ

c0053177_10435892.jpg

4/18/2016/月

久し振りに美味しいスパゲッティーを頂いた。外で食べる時、なか
なか自分好みのものに出会わない。麺類が大好物の私は麺の茹で加
減にうるさい。今日のレストランはその点完璧だった。

ここまで書いてある事に気がついた。レストランで麺の茹で加減を
訊かれた事がない。ステーキとかハンバーガーならウエルダンとか
ミデアムとか訊いてくる。もしかして私が安いレストランへ行くか
らかも知れない。

悩んでいてもしょうがないのであるアメリカ人に訊いてみた。その
結果分かった事はエルデンテ(固め)に仕上げるのが当たり前なので
訊かないらしい。という事は私が行くその辺のファミレスはいつだ
って茹で過ぎという事だ。と言うか事前に茹でてあるとか。今日の
レストランはその点完璧だった。そして値段も完璧だった。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ




[PR]

by shinia62 | 2016-04-19 10:53 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2016-04-19 13:11
茹で方も、値段も完ぺき!で、味も完ぺきでしたか?
ところでカタカナ外語は完ぺきではありませんでした。
エルデンテでなくアルデンテ(al dente)ですね。イタリア語なので間違いも愛嬌、、、、かな?
Commented by takeshi_kanazaw at 2016-04-19 19:10
日本でいえば 腰がある という感じでしょうか。
しかし、日本でもうどんや蕎麦の茹で方まで聞きませんね・・・。
Commented by Marrrsan at 2016-04-19 22:54
そういえばカナダの友人は柔らか目、むしろ少しのびた麺が好きなようです。
Commented by shinia62 at 2016-04-20 01:39
ラーメンは麺の茹で加減をいろいろ注文出来るようですね。ロスではラーメンブームです。スキヤキ、天婦羅、寿司、しゃぶしゃぶ、そしてラーメン。次の日本食ブームは何だろう。お好み焼き?たこ焼き?


<< 朝の空気      やった! >>