ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 18日

やった!

c0053177_1314565.jpg

4/17/2016/日

 今日も会場一番乗り。展示ホールはまだ真っ暗だった。早過ぎ。
いえいえ、それを知ってての早出である。天気は良いしその辺を散
歩する計画なのだ。

 モントレーパーク市がチャイナタウン化して久しい。目抜通りは
中国語が氾濫、懐かしい胡弓の音が聞こえてくる。ここは中国かと
思う程。

 公園では中国人のお年寄りがチーホーチーホーみたいな掛け声テ
ープと一緒に朝の運動をしている。私の知る太極拳をやっている人
がいないかと探したら、居た。 三人のおばさんが公園の隅で音楽も
なくひっそりとやっていた。懐かしさでしばし見とれる。満州から
引き上げた当時を思い出した。というのは冗談。

 それはともかく、作品展示会二日目が間もなく幕をあける。教室
の生徒Mさんが会場に来た。しかも差し入れを持って。絵まで買っ
てくれて。鬼の水彩画先生は泣く。鬼の目にも涙とは良く言ったも
のだ。彼女の水彩画は正統派。教室へ来てからどんどん腕を上げて
いる。将来が楽しみな生徒。差し入れが嬉しくて言っている訳では
ない。正直者のシニアである。

 午後になると展示ホールが急に暑くなる。昨日と同じ進行状態。
違うのは私の対応。今日は格好良いTシャツを長袖シャツの下に着
ていてさっと早変わり。周りの観衆からワオーと感嘆のため息が漏
れる。それにしても暑い。昨日より暑いかも。こんな時突然動くと
眩暈がするのでシニアは気をつけよう。

 限り無く今日の日が終わりに近づく。昨日より静かであった。三
十分ほどで作品展は終わる。気の早い人は片付け始めている人も。
これで今年の作品展は終了した。来年も会いましょう。


↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-04-18 13:16 | シニアの時間 | Comments(0)


<< アルデンテ      作品展初日 >>